ココリコの田中直樹が小日向しえさんと離婚!その本当の原因は?

ココリコの田中直樹さんと言えば元モデルで女優の小日向しえさんとの「交際0ヶ月婚」で話題になりましたが、2017年に離婚をしているようです。小日向さんの浮気や田中さんのモラハラなど様々な噂が立っていますが、本当の原因はなんだったのか調査してみました!

ココリコの田中直樹さんが離婚!

田中直樹さんと言えば、お笑いコンビ「ココリコ」のメンバーとして活躍する芸人ですよね。2003年に結婚した小日向しえさんは女優や歌手として活躍しており、しばしば「田中の嫁」としてメディア出演することもあります。

 

そんな2人は2017年に離婚報告をしています。仲良しと思われた2人の離婚の原因はなんだったのでしょうか?また、現在の様子や子供についても検証していきたいと思います!

田中直樹さん&小日向しえさんのプロフィール

離婚の経緯を追跡する前に、まずお二人のプロフィールを確認していきます!

田中直樹(たなか なおき)

田中直樹さんは1971年4月26日生まれで出身は大阪のようです。身長は181cmとかなり高いですね!大阪デザイナー専門学校を経て吉本興業に入社しています。芸人の他に役者としても活躍しているようですね。

 

経緯としては田中直樹さんが専門学校に在学していた頃、のちに相方となる遠藤章造さんに誘われ芸人になることを志したようです。ちなみに、この時の遠藤さんはサラリーマンをやめて無職だったとか。

 

最も有名な代表作は「ガキの使い」シリーズですよね。月亭方正さんとは公私ともに仲が良いようで、2人が絡む場面も多いですよね。

ドラマでの活躍も多数

ココリコの田中直樹さんは芸人としての出演も多いですが、俳優としてもキャラと演技力を評価されているようです。代表作としては『リセット』『慰謝料弁護士』『増山超能力師探偵事務所』などがあります。いずれもキャラが濃く存在感の大きな役柄ですね。

 

ココリコの相方である遠藤章造さんは、元妻の千秋さんとの離婚をネタにするなどなにかと露出が多いイメージだったため、田中直樹さんは少し地味なイメージでした。しかし、俳優としての才能が開花したことでコンビにアンバランスが生まれることなく、互いに活躍していっていってほしいと思います。

小日向しえ(こひなた しえ)

小日向さんは1979年10月8日生まれで、出身は東京のようです。初めはモデルとしてデビューしており、のちに女優に転向。さらに歌手としても活躍しているようです。

 

「ガキの使い」ではメンバー芸人の奥さんが出演するネタがありますが、小日向しえさんも2012年に「田中の嫁」として初登場しています。

結婚の馴れ初めは?

2人の結婚の馴れ初めはどのようなものだったのでしょうか?

 

田中直樹さんと小日向しえさんは2001年に始まった「ココリコミラクルタイプ」という番組で初共演します。その翌2002年には「フライデー」で2人のデート姿が報じられたものの、本人たちは交際を否定していました。しかし2003年には公に結婚を発表することになります。

 

その後は男の子を2人もうけ、田中直樹さんは2児の父となりました。

この時、田中直樹さんのプロポーズが男前と話題になりました。実は2人は結婚するまで手も繋がずキスもしていないプラトニックな関係だったようで、「交際0ヶ月婚」とも言われています。そんな「未交際」の状態で、田中さんからプロポーズしたようです。

 

プロポーズの内容は「おたがいに好きなのだから結婚しようか」というものだったようで、これには「男前!」という反応が多く寄せられました。交際していない関係からサラッとプロポーズしてしまうあたり、かっこいいですね!

ちなみに交際を経ずに結婚するパターンは、森三中の大島美幸さんと鈴木おさむさん夫婦も同様のようです。鈴木おさむさんの場合は「ノリ」でプロポーズしたと豪語していることから、田中直樹さんとは少し違うかもしれませんが...。

離婚の原因とは?

2人が番組共演していた時から、よく意見が対立していており周囲から「反りが合わない」と言われていたほどです。しかし、実際には田中さんからプロポーズしており家族仲も良さそうだったことから、結婚生活は順調に進んでいたと思われていました。

 

そのため離婚へ至る原因として、様々な噂が推測されたようです。

小日向しえさんの浮気?

一部メディアでは、離婚の原因として小日向さんの浮気が報じられていました。確かな情報源が示されたわけではないですが、歌手から女優と幅広く活躍しており交友関係も広いことから、小日向さんが仕事で知り合った男性が浮気相手ではないか?と言われています。

田中直樹さんのモラハラ?

一方で田中直樹さんのモラハラが離婚原因では?とも言われています。浮気を疑われた小日向さんは猛反論し、逆に田中さんが神経質で突然起こり出すようなことがあったと明かしていると言われています。

 

ちなみにモラハラとはモラルハラスメントのことで、言葉や態度によって相手を追い詰める嫌がらせのことを言います。田中さんは家族に対して急に冷たくなったり小日向さんの作った食事にも文句をつけるなどしていたと明かされました。

 

田中直樹さんといえば「いい人」というイメージが強かっただけにモラハラは驚きですね。番組の企画で「後輩芸人にキレて説教するドッキリ」に挑んだ時も、キレ方がわからず不自然になってしまうほどだったので、モラハラ説は弱いようにも思われますが...。

性格の不一致?

小日向さんの浮気疑惑や田中さんのモラハラ疑惑などが挙がっていますが、結局は総合的に見て性格に不一致があったように思われます。夜は頻繁に仕事仲間と飲みに行ってしまうオープンな小日向さんと、少し神経質な田中さんとの間に徐々に亀裂が入っていったのではないでしょうか?

 

特に子供が生まれて以降は、たびたび外出する小日向さんに対し田中直樹さんが不満を漏らすようになり、その態度を小日向さんはモラハラと感じてしまった...といったところでしょうか。どこからを「ハラスメント」と呼ぶかは難しい基準ですが、2人が揉める過程で田中さんが声を荒げる場面があったのかもしれませんね。

2人の子供は田中直樹さんが引き取ることに!

また小日向さんと田中さんの間に生まれた2人の子供ですが、離婚後となる現在は田中直樹さんがシングルファザーとして2人を育てているようです。小日向さんは自身のtwitterで親権に関する不満を漏らすなどしていたので、やはり納得はいってない様子のようです。

 

一般的に離婚において親権は母親に認められることが多いです。というのも幼少期の子供にとっては一般に母親と過ごしている時間の方が多いため、家族環境を突然変えないようにするためのようです。そのうえで田中さんに親権があることから「やはり離婚原因は小日向さんにあるのでは?」と浮気を疑う見方が強まる結果となりました。

いずれにしても小日向さんと田中さんにとって2人の子供は大切な存在のようで、離婚した今でも子供のお弁当は小日向さんが作っているなどのエピソードも語られています。

 

田中さんと小日向さんは残念ながら離婚という結果に至ってしまいました。現在の2人の様子については詳しく語れることはありませんが、2人の子供を通じて今でも交流はあるのかもしれませんね!夫婦ではいられないものの仲は良い、意外とそんな関係なのかもしれません!

性格の不一致から離婚に発展...

ここまで、ココリコ田中直樹さんと小日向しえさんの離婚の経緯について解説してきました。小日向さんの浮気疑惑や田中さんのモラハラ疑惑などが浮上していましたが、おそらく性格の不一致からだんだんと亀裂が入ってしまい、お互いに負のイメージが拭えなくなってしまったのだと思われます。

 

小日向さんからしたら親権を奪われた感覚のはずですから納得の離婚とはいかないかもしれませんが、お互いに前向きになれる日がきてほしいですね。「ガキの使い」では荒んだ生活を送る「破天荒田中」というネタを使った企画も放送されたことがありますが、ネガティブなこともネタにできてしまうのが芸人の強みとも言えます。

 

複雑な心境ではあると思いますが、田中直樹さんにも芸人として離婚をネタとしてイジれるように回復していってほしいと思います!

関連記事

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ