記事ID140120のサムネイル画像

安室奈美恵×コーセーコラボの限定アイカラーパレットが再販!?昔懐かしい安室奈美恵とコーセーのコラボにも注目☆

安室奈美恵さんと化粧品メーカー「コーセー」のコラボレーション商品が発売されましたが、あっという間に完売してしまいました!再販はあるのでしょうか。そして安室奈美恵さんがこれまで「コーセー」のイメージモデルを務めてた当時のポスターやCM動画を振り返ってみましょう。

瞬殺完売!安室奈美恵とコーセー「ヴィセアイカラーパレットNA」が再販!?

2018年7月1日、安室奈美恵さんと化粧品メーカー「KOSE(コーセー)」が最後のコラボレーション商品として発売した「アイカラーパレットNA」は、発売直後に完売するなど入手困難と言われました。

 

しかし、発売からわずか5日後追加生産されることが発表されましたが、予約受付のみとなり安室奈美恵ファンは、神にすがるような気持ちで当選することを願い、予約注文をしました。

コーセーCM「「みんな、あなたになりたかった。」篇

安室奈美恵×KOSEのアイシャドウ✨ダメもとで応募してみて当選#安室奈美恵#KOSE#アイシャドウ

記事番号:140120/アイテムID:4451704のツイッターの投稿画像

Mon Sep 24 13:21:37 +0000 2018

安室奈美恵自らが配色コーセーコラボ”3種のパレット”!まだ購入もできる!?

2018年7月1日に発売された、安室奈美恵さんと、化粧品メーカー「コーセー(KOSE)」のブランド「ヴィセ(Visee)」がコラボレーションした商品「アイカラーパレットNA」が追加生産されることが発表されました。

発売から5日後のことであり、売れ行きのすごさがわかります。同商品は「NAMIE AMURO×KOSÉ ALL TIME BEST Project」の一環として発売され、発売前から問い合わせが殺到、購入は困難とまで言われました。

コーセーCM「I am I」篇

さっきのKOSEのCM凄かったなあ... 安室奈美恵=歌姫じゃ...

Sat Sep 22 14:08:26 +0000 2018

再販(追加生産)はいつ?購入方法は?

「アイカラーパレットNA」は3種類あり、追加生産の受付はインターネットで行われました。7月26日から8月19日まで予約注文が行われましたが、あまりの反響ですぐに2次受付が8月24日から9月16日まで受け付けました。

 

これで収まるかと思いきや、特別最終受付として9月21日から24日まで受け付けが行われました。現在は当落発表であり、10月中旬以降に発送されます。現在のところ、追加生産の予定はないようなので、今購入することは難しいでしょう。

安室奈美恵のメイク術が公開!

コーセーは安室奈美恵さんへの感謝の気持ちを込めて、「NAMIE AMURO×KOSE ALL TIME BEST Project」の最後としてこれまで明かされてこなかった安室奈美恵さんのメイク術を公開しています。

 

「NAMIE AMURO×KOSE ALL TIME BEST」公式サイトや、特設インスタグラムで安室奈美恵さんのメイク術を動画も交えて紹介しています。気になる人はチェックしてみましょう。

安室奈美恵とコーセーこれまでの歩み

安室奈美恵さんは1997年(当時19歳)の時から、コーセーのCMに出演しました(一時期出演していなかった時期あり)。

 

これまで安室奈美恵さんがモデルとして使用した商品や、当時のCMを動画とともに振り返ってみましょう。

KOSEのCMとかみてても 安室奈美恵ファンが自分と重なって見えて泣きそうになるもん

Sun Sep 23 15:26:04 +0000 2018

《1997年アムロ篇》安室奈美恵×コーセー

安室奈美恵さんが初めてコーヒーのCMに出演したのは、1997年(当時19歳)でした。

Visee(ヴィセ)「PLEASE SMILE AGAIN」のCMに出演、使用された曲は13枚目のシングルで小室哲哉さんがプロデュースした楽曲「RESPECT the POWER OF LOVE」でした。

コーセー(ヴィセ)CM「「PLEASE SMILE AGAIN」篇

《1999年モニター篇》安室奈美恵×コーセー

安室奈美恵さんは「PLEASE SMILE AGAIN」に引き続き、Visee(ヴィセ)のイメージモデルを務めました。

現在は赤系のリップが主流ですが、当時はダーク系のリップが流行していました。ポスターを見るだけでも時代を感じますね。

CM曲に起用された「RESPECT the POWER OF LOVE」は、1999年の紅白歌合戦でゴスペル・バージョンで披露、話題になりました。

コーセーCM「Aメイク」篇

《1999年フロスティ篇》安室奈美恵×コーセー

Visee(ヴィセ)「フロスティ篇」では、シックなイメージの安室奈美恵さんのポスターが印象的です。

20代になった安室奈美恵さんにとって、イメージチェンジを図っていた時でもあったため、10代の頃とはメイクも随分と変わっていることが、ポスターを見れば一木彫全です。当時のCM動画がありましたのでご紹介します。

《1999年ブラインド篇》安室奈美恵×コーセー

Visee(ヴィセ)「ブラインド篇」では、ハッと息をのむ安室奈美恵さんのポスターが印象的です。残念ながら動画がなかったので、当時のCMがどんなものだったのか想像するしか方法がありません。

当時はまだDVD録画が普及していなかったため、CMを録画しようとした場合、かなり苦労した経験のある人は多いのではないでしょうか。

《2000年リムジン篇》安室奈美恵×コーセー

コーセーのブランド「ルミナス」のCMに、2000年から出演しました。CMでは、長いリムジンの中にはたくさんの安室奈美恵さんが乗り込み、さまざまなメイクや衣装で登場するユニークなCMに仕上がっています。

ユニークなCMに安室奈美恵さんが出演したことで、これまでのクールビューティーのイメージがから脱却したようにも見えます。

コーセーCM「ルミナス リムジン」篇

《2001年アクアリィスパ篇》安室奈美恵×コーセー

コーセー「ルミナス アクアリィスパ」では、光り輝くリップグロスを印象つけるため、CMも光を強調した内容に仕上がっています。

2001年以降、安室奈美恵さんはコーセーのイメージモデル契約が終了長い間コーセーから離れていました。安室奈美恵さんが再びコーセーとタッグを組むのは、10年後の2011年になります。

コーセーCM「ルミナス」篇

《2011年メイクドラマティック デビュー篇・プロダクト篇》安室奈美恵×コーセー

安室奈美恵さんが再びコーセーのCMに出演したのは、2011年(当時33歳)でした。久々にコーセーのイメージモデルに起用された安室奈美恵さんは、これまでの大人かっこいい路線から、大人カワイイ女性として、ポスターやCMに登場しています。

大人女子向け「エスプリーク」のCMでは、これまでとは違った大人な雰囲気が漂う安室奈美恵さんが印象的でした。

「エスプリーク」は、これまでに土屋アンナさんや黒木メイサさん、柴咲コウさんなどカッコイイ大人女子のイメージに合う有名人が起用されてきました。安室奈美恵さんもこれまでのイメージに沿った形で起用されました。

コーセーCM「エスプリーク メイクドラマチック」篇

《2011年とろける生ルージュ篇》安室奈美恵×コーセー

10年前に出演していたコーセー「ヴィセ」や「ルミナス」とは異なり、余裕のある大人かつかわいい女性の雰囲気を全面に押し出したCMは、安室奈美恵ファンのみならず多くの人を魅了しました。「エスプリーク とろける生ルージュ篇」では、さくらんぼを食べる安室奈美恵さんがセクシーかつエロティックに描かれています。

コーセーCM「エスプリーク とろける生ルージュ」篇

《2011年立体小顔ファンデ篇》安室奈美恵×コーセー

2011年秋に発売されたコーセー「エスプリーク 立体小顔ファンデ篇」のCMでは、颯爽と歩く安室奈美恵さんがかっこよく、かつデキル大人女子を演出した内容に仕上がっています。

この「立体小顔ファンデ」で安室奈美恵さんのようになりたい、と願い購入した人は多いのではないでしょうか。ファンデーション効果もあり、安室奈美恵さんお顔がさらに小さく見えますね。

コーセーCM「エスプリーク 立体小顔ファンデ篇」

《2011年ありがとう篇・悲しみには篇》安室奈美恵×コーセー

コーセーCM「エスプリーク ありがとう・悲しみには篇」では、安室奈美恵さんが自身の楽曲「arigatou」をアカペラで歌うシーンが印象的なCMでした。

「arigatou」は2011年12月7日、「Sit! Stay! Wait! Down!/Love Story」のカップリング曲として発売されました。

コーセーCM「エスプリーク ありがとう・悲しみには」篇

《2012年大人のBaby肌篇》安室奈美恵×コーセー

2012年のコーセー「エスプリーク 大人のBaby肌篇」では、透明感のある安室奈美恵さんの肌を全面に押し出したポスターがCMが印象的でした。

コーセー「エスプリーク 大人のBaby」シリーズは、その後も人気シリーズとなり、安室奈美恵さんはコーセーの売り上げにかなり尽力しています。安室奈美恵ファンのみならず、多くの人が安室奈美恵さんのような大人カワイイ女子になりたいと願うのは言うまでもありません。

コーセーCM「エスプリーク 大人のBaby肌」篇

《2012年スマートルージュ篇》安室奈美恵×コーセー

2012年冬のコーセー「エスプリーク スマートルージュ篇」では、雪の精のような安室奈美恵さんが印象的なポスター・CMでした。CMでは安室奈美恵さんの可愛さが前面に出た内容になっています。

コーセーはリップグロス系の商品を数多く発売していますが、安室奈美恵さんが新商品をつけるたびに、飛ぶように売れたそうです。

コーセーCM「エスプリーク スマートルージュ」篇

《2012年大人のBaby肌篇・つづく篇》安室奈美恵×コーセー

2012年のコーセー「大人のbaby肌、つづく。篇」では、さらに可愛さに磨きがかかった安室奈美恵さんのポスターやCMが印象的でした。だんだん若返っているのではと感じてしまうほど、安室奈美恵さんの魅力が凝縮されたCMです。

「大人のbaby肌」シリーズは、後に安室奈美恵さんのコーセーでの代名詞となるようなシリーズへと成長していきました。

コーセーCM「大人のbaby肌、つづく。」篇

《2012年輝くスマートルージュ篇》安室奈美恵×コーセー

コーセー「エスプリーク 輝くスマートルージュ篇」では、忙しい唇をイメージするため、さまざまなシーンで登場する安室奈美恵さんを楽しむことができます。可愛さにクールさがプラスされた、これまでとは少し違った安室奈美恵さんを楽しむことができます。

イメージポスターもストローをくわえ、一点を見つめる安室奈美恵さんの姿が印象的です。

コーセーCM「エスプリーク 輝くスマートルージュ」篇

《2013年終日、大人のBaby肌篇》安室奈美恵×コーセー

2013年のコーセー新商品は、人気シリーズ「大人のBaby肌」です。しっかりとカバーしつつ、透明感のある肌を演出してくれるファンデーションに仕上がっています。

大人のVBaby肌」シリーズは、働く女性をターゲットにし始めた頃であり、女性の社会進出がますます注目された年でもありました。CMでもその世相を色濃く反映しています。

安室奈美恵さんは「エスプリーク 終日、大人のBaby肌篇」のCMで、OL(オフィスレディー)として登場しています。働く女子でありながら、透明感を忘れない大人女子というイメージが前面に押し出された内容に仕上がっています。

後ほどご紹介しますが、安室奈美恵さんはこのCM以降、時折働く大人女子のイメージでCMに出演するようになります。

コーセーCM「エスプリーク 終日、大人のBaby肌」篇

《2013年不思議のリキッド篇》安室奈美恵×コーセー

2013年のコーセー「エスプリーク 不思議のリキッド篇(落ちない魔法をクチビルに。篇)」は、色づきが良いのに落ちないリキッドが発売されました。

「エスプリーク 不思議のリキッド篇(落ちない魔法をクチビルに。篇)」のCMで安室奈美恵さんは、「白雪姫」に扮して落ちないリキッドルージュの神秘性をアピールしています。

コーセーCM「エスプリーク 落ちない魔法をクチビルに。」篇

CM曲は「Neonlight Lipstick」

「エスプリーク 不思議のリキッド篇(落ちない魔法をクチビルに。篇)」のCMに起用されたのは、41枚目のシングルとして発売された「TSUKI」のカップリング曲「Neonlight Lipstick」です。

ミュージックビデオ(MV)でもCM同様に白雪姫に扮した安室奈美恵さんと、ダークなイメージの安室奈美恵さんがせめぎあう内容に仕上がっています。

「Neonlight Lipstick」 30sec SPOT

《2013年輝く大人のBaby肌篇》安室奈美恵×コーセー

2013年のコーセー「エスプリーク 輝く大人のBaby肌篇」では、疲れた肌もカバーしてくれ、さらに透明感を引き出すファンデーションが新発売されました。

安室奈美恵さんは、ビジネスウーマンとして透明感を忘れない大人女子をCMで演出しています。白を基調とした衣装が、安室奈美恵さんの透明感を一層引き出しています。

コーセーCM「もっと輝く、大人のBaby肌。」篇

《2013年LOVE ROUGE篇》安室奈美恵×コーセー

コーセー「エスプリーク 新しいクチビルで恋をする LOVE ROUGE篇」では、色づきがよい新たなルージュで、恋に臨んでほしいと発売されました。色落ちしないのはそのままで、さらに発色もほどよい印象にしてくれます。

「エスプリーク 新しいクチビルで恋をする LOVE ROUGE篇」のCMは、これまでとは少し違った内容の仕上がっています。

安室奈美恵さんは「新しいクチビルで恋をする LOVE ROUGE篇」のCMでは、美しい空をバックにハシゴに腰掛け、たなびくリボンが印象的な衣装を身にまとっています。最も驚くべきことは、安室奈美恵さんがキスシーンに挑戦しています。

実際にはキスはしていないようですが、これを見た安室奈美恵ファンからは、悲鳴が上がったのではないでしょうか。

コーセーCM「新しいクチビルで恋をする LOVE ROUGE」篇

《2014年永遠のBaby肌篇》安室奈美恵×コーセー

2014年発売のコーセー「エスプリーク 永遠のBaby肌篇」は、「Baby肌シリーズ」の新商品として発売されました。透明感を引き出しつつ、大人カワイイを演出してくれるファンデーションです。

「Baby肌」シリーズは、現在は発売されておりません。安室奈美恵さんのために作られたようなファンデーションシリーズでした。

永遠のBaby肌」のCMでは、さらに可愛さに磨きがかかった安室奈美恵さんの姿が印象的でした。微笑むたびに、こちらの顔がニヤけてしまった人も多いのではないでしょうか。

 

安室奈美恵さんは2014年を最後に、エスプリークのイメージモデルの契約が終了しています。現在エスプリークのイメージモデルは北川景子さんです。

コーセーCM「永遠のBaby肌」篇

《2014年オレオドール篇》安室奈美恵×コーセー

コーセー・エスプリークのイメージモデルの契約終了後、安室奈美恵さんが新たにイメージモデルに抜擢されたのは、コーセーのヘアケアブランド「OLEO D'OR(オレオドール)」です。新しいオイルシャンプーの贅沢感を出すため、安室奈美恵さんが起用されました。

「OLEO D'OR(オレオドール)」のCMでは、安室奈美恵さんがライオンを颯爽と引き連れる姿が印象的でした。これまでのコーセーCMとは一線を画すような、大人カッコいい安室奈美恵さんが前面に押し出されています。

コーセーCM「OLEO D'OR(オレオドール)」

《2015年グッバイダメージ篇》安室奈美恵×コーセー

2015年に新たに発売されたコーセー「OLEO D'OR(オレオドール) ダメージケアシャンプー・トリートメント」とは、アミノ酸配合でヘアダメージを速攻で補修してくれるシリーズです。

ヘアケアシリーズは、成分にこだわった商品が数多く発売されています。現在はさらにダメージケアが期待できる「ボタニカル成分」を配合したダメージケア商品が人気です。

安室奈美恵さんは「OLEO D'OR(オレオドール) ダメージケアシャンプー・トリートメント」のCMで、髪をなびかせて颯爽と歩く姿が印象的でした。前年の「「OLEO D'OR(オレオドール)」CMとは異なり、笑顔が光るCMに仕上がっています。

現在も「OLEO D'OR」のヘアケアシリーズは発売していますが、安室奈美恵さんは2015年を最後に「OLEO D'OR」との契約が終了しています。

コーセーCM「オレオドール グッバイ ダメージ」篇

安室奈美恵プロフィール

【名前】   安室奈美恵
【生年月日】 1977年9月20日(41再)
【出身地】  沖縄県那覇市
【身長】   158㎝
【血液型】  O型
【所属事務所】stella 88

ラストライブのDVDが発売中!

2018年2月から6月にかけて行われた、最後のライブツアー「namie amuro Final Tour 2018〜Finally〜」のDVDが、8月29日に発売されました。オリコンランキングでは堂々の1位を記録しています。

 

DVDは「名古屋盤」や「福岡盤」、「札幌盤」「大阪盤」そして「東京盤」と主に5会場のライブをそれぞれ収録しています。会場によって演出や衣装が対象異なるため、安室奈美恵ファンのみならず違いを確認したい、または最後のライブということで奮発して全種類購入した人も多いでしょう。

namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~ DVD

安室奈美恵、最後の作品となるラストドームツアー「namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~」が早くも映像化!!
“東京ドーム最終公演"と昨年9月に開催された“25周年沖縄ライブ"に加え、 5人のディレクターがテーマ別に編集した“各地5大ドームから選べる1公演"の豪華3公演を収録した全5種類を発売!

購入はこちら

安室奈美恵×コーセーコラボのヴィセアイカラーパレットNAは永久保存版!

安室奈美恵さんは長年、化粧品メーカー「KOSE(コーセー)」のイメージモデルを務めてきました。最後のコラボレーションとして、コーセーのコラボレーション商品「アイカラーパレットNA」が2018年7月に発売、すぐに完売をして追加生産が行われましたが、入手困難になるほどの大人気商品でした。

 

安室奈美恵さんがコーセーのイメージモデルとして、携わってきた歴史を振り返ると、常に世の女性を引っ張っていく存在であったことがわかりますね。過去のCMを見つつ、再びコレボレーションする日を首を長くして待ち望みましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ