記事ID133163のサムネイル画像

映画「東京喰種」の主題歌は?歌っている人は多才で俳優もしています

映画「東京喰種」の主題歌は誰の、なんて言う曲が使われているのでしょうか。この映画「東京喰種」は2017年に上映され、窪田正孝さんが主演し、清水富美加さんも出演しています。またその歌っている歌手の人物についても触れたいと思います。

映画「東京喰種」とは?

映画「東京喰種」とは?

映画「東京喰種」の原作は石田スイさんの漫画で、
累計2300万部を突破したと言う人気コミック。

第1部は2011年から2014年にかけて連載され漫画14巻、
第2部は2014年から連載が始まり、現在も連載中です。

テレビアニメ「東京喰種」の
第1期は2014年7月から9月、
第2期は2015年1月から3月、
それぞれ全12話で放送されました。

テレビアニメ「東京喰種」の
第3期は2018年4月から放送される予定です。

更にOVA、ゲーム、舞台、映画などが作られました。

映画「東京喰種」は2017年7月に公開され、
全23か国で公開されました。

累計興収は10億円で、累計動員数は80万人。

映画「東京喰種」の主演は窪田正孝さんで、
更に宗教法人「幸福の科学」に出家した
清水富美加さんも出演しています。

そんな映画「東京喰種」の、
あらすじ、キャスト、原作、主題歌を紹介します。

特に主題歌について詳しく説明します。

映画「東京喰種」のあらすじ、ネタバレ

映画「東京喰種」のあらすじを紹介します。

大学生・カネキ(窪田正孝)は
人間の姿をしながら人を喰う喰種(グール)である
リゼの赫包を移植する事で
半喰種となってしまい、
人の肉を食べないと生きて行けなくなります。

映画「東京喰種」のキャスト

映画「東京喰種」のキャストを紹介します。

窪田正孝
清水富美加
鈴木伸之
桜田ひより
蒼井優
大泉洋
村井國夫
小笠原海
白石隼也
相田翔子
柳俊太郎
坂東巳之助
佐々木希
浜野謙太
古畑星夏
前野朋哉
ダンカン
岩松了

映画「東京喰種」の主題歌

映画「東京喰種」の主題歌を紹介します。

映画「東京喰種」の主題歌は、
illionの「BANKA」。

監督はillionの世界観に惹かれ
野田洋次郎さんにオファーしたという。

「映画『東京喰種 トーキョーグール』が持つ、
醜さと背中合わせの美しさを
まさに凝縮した楽曲にしてくださった
野田さんの才能に驚愕しました」
と監督は語っていました。

ではillion(イリオン)とはどんなグループなのでしょうか?

illionと言う名前が付いていますが、
じつわ野田洋次郎さんのソロです。

野田洋次郎さんは、
シンガーソングライターであり、俳優であり、
ロックバンド・RADWIMPSの
ボーカル、ギター、作詞・作曲を担当。

ではそんな多才な野田洋次郎さんとはどんな自分物なのでしょうか?

生誕:1985年7月5日(32歳)
学歴:慶應義塾大学環境情報学部中退
身長:180cm
血液型:A型
デビュー:2001年


2012年よりソロプロジェクト「illion」でも活動し、
それまでのグループでも活動して居るみたいです。

ではなぜグループで活動しながら、
ソロでも活動しているのでしょうか?

「日本を紹介するために海外に向けて音楽をやっていきたい。
海外で活動することは僕の夢でありゴールだけどバンドの夢ではい」

野田洋次郎さん、こんな事を言っていました。

そして2012年にillionで活動を始めると
1枚目のアルバム「UBU」は、
イギリス、アイルランド、日本、フランス、
ドイツ、オーストリア、スイス、ポーランド、
台湾で発売されました。


野田洋次郎さんは俳優もしていますが、
どんなドラマや映画にも出演しているのでしょうか?

野田洋次郎さんの出演ドラマ

「モンスターロック」
「自閉症の君との日々」
「100万円の女たち」
「ハロー張りネズミ」最終話
「ボクらの時代」

野田洋次郎さんの出演映画

「トイレのピエタ」
「リップヴァンウィンクルの花嫁」
「犬ヶ島」
「泣き虫しょったんの奇跡」

「トイレのピエタ」で
第39回日本アカデミー賞・新人俳優賞を受賞しています。

映画「東京喰種」のdvdレンタル、評価


映画「東京喰種」のdvdレンタルはあるのでしょうか?

TSUTAYAでは12/20よりdvdのレンタルが開始され、
販売もされています。

評価も5点満点で3.4点ですので、
まあまあの評価です。

映画「東京喰種」のまとめ

映画「東京喰種」の、
あらすじ、キャスト、原作、主題歌を紹介しました。

主題歌はillionの「BANKA」で、
野田洋次郎さんによるソロです。

野田洋次郎さんは、
バンド・RADWIMPSをしなが、
作詞、作曲、俳優までしているという多才ぶりです。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ