記事ID13121のサムネイル画像

41歳の深津絵里。華やかな舞台あいさつの衣装などその様子を紹介

1973年生まれ、現在41歳の深津絵里。 現在もドラマ・映画・舞台と活躍中だが、いつまでも綺麗すぎる、可愛すぎる深津絵里。 華やかな舞台あいさつで披露している小柄な身長を活かした着こなしは、同年代の女性から注目なのではないでしょうか。そんな深津絵里の舞台あいさつのときのファッションから、コメントなどをまとめてみました。

あいさつでの様子を調べてみる前に深津絵里のプロフィール

映画『女の子ものがたり』初日舞台あいさつの深津絵里

深津絵里 (ふかつえり)1973年〈昭和48年〉1月11日生まれ

大分県大分市出身。

1986年(昭和61年)、東京・原宿で行われていたミス原宿グランプリ(コンテスト)に参加し優勝をしたのをきっかけに芸能界デビュー(当時13歳)。

出典:http://wkp.fresheye.com

1988年(昭和63年)3月26日公開の映画『1999年の夏休み』でスクリーンデビュー。
同年、JR東海の「HOME-TOWN EXPRESS・クリスマスバージョン」(クリスマス・エクスプレス'88)CMに15歳で起用され、広く認知される。

出典:http://wkp.fresheye.com

深津絵里は歌手として活動していた時期もあり、歌手として

ミュージックステーションに出演した事がある。

歌手活動もしていた深津絵里

高原里絵と深津絵里の名前を併用していたらしい。

映画『寄生獣 完結編』での舞台挨拶の深津絵里

『寄生獣』の後編『寄生獣 完結編』の完成披露試写会

この試写会に深津絵里は出席して

舞台挨拶をした。

4月25日(土)、『寄生獣 完結編』が全国334館(422スクリーン)で封切られ、東京・TOHOシネマズスカラ座で初日舞台挨拶が行われた。主演の染谷将太をはじめ、深津絵里、橋本愛、新井浩文、ピエール瀧、山崎貴監督が登壇し、超大作の“完結”に感無量の面持ちだった。

出典:http://www.cinemacafe.net

人間の脳を食べて寄生する“パラサイト”の田宮涼子を演じた深津絵里

出典:http://dogatch.jp

「寄生獣 完結編」

高校教師役、深津絵里の“変身”シーンも大きな見どころの一つ

撮影現場でも、どんな作品になるか想像できないシーンがたくさんありました。実際に観て、想像したものをはるかに超えていたので驚きました。本当にすごいなと純粋に思ったし、普段なら自分のシーンは“もっとこうしたら”など悪いところに目が行くけど、そんな隙も時間も与えないくらい物語の展開も早いので、きっと楽しんでいただけるんじゃないかと思います」と、完結編を観た感想を語った。

出典:http://dogatch.jp

深津絵里はこの舞台挨拶で監督の発言にツッコミ

会場を笑いに誘う一幕もあったようです。

映画「寄生獣」ワールドプレミアのあいさつに立った深津絵里

映画『ステキな金縛り』での深津絵里舞台あいさつの様子

映画『ステキな金縛り』の舞台あいさつに登場した深津絵里

ピンクのテロテロドレス。
生地の質感からして上質♡
41歳で、この萌え袖はさすが。

映画『ステキな金縛り』初日舞台あいさつの深津絵里

チェック柄のワンピースもお似合いな

深津絵里が舞台あいさつを行った。

少しカジュアルな感じもしますが、

とっても清楚ですね。

映画『ステキな金縛り』の韓国試写会

映画『ステキな金縛り』の韓国試写会で舞台挨拶をする、

深津絵里と三谷幸喜監督。

清楚な白のワンピース姿で登場した深津絵里は、マイクを握るや否や「ペゴパヨ~(お腹すいたよ~)!」とお腹を押さえながら可愛く叫んだ。

出典:http://www.kejnews.com

真っ白なワンピース姿であいさつに臨んだ深津絵里

深津絵理はは幽霊が“見えているのに見えない演技”と“見えないのに見える演技”2つをこなさなければならなかったが、これについて「西田さんのインパクトが強すぎてそこにいなくても常に落ち武者の残像が見えていた。見えているのにみ見えないふりをしなくてはならない他の俳優さんの苦労がとても大きかったと思う」と伝えた。

出典:http://www.kejnews.com

足元は真っ黒で締めて、真っ白なワンピースの

ふんわり感を強調するかのような

深津絵里の舞台あいさつの衣装だ。

映画『悪人』のあいさつに登場した深津絵里

映画『悪人』初日で舞台挨拶する深津絵里と妻夫木聡

深津絵里は舞台あいさつにあたり


初日の喜びをかみしめていた。

今季阿の舞台あいさつでの深津理の

衣装はモード系なワンピースドレス

ポケットの位置に気づきましたか?

凄くく可愛いですよね。

映画『悪人』の初日舞台あいさつのときの深津絵里

この舞台あいさつはTOHOシネマズ六本木ヒルズにて行われた

映画「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」完成披露試写会であいさつした深津絵里

深津絵里・映画「踊る大捜査線 THE FINAL・・・」舞台あいさつ

ノースリーブでシンプルな黒のドレスで舞台あいさつの深津絵里。
シンプルですが、そのシンプルさが派手なネックレスが映えています。

舞台あいさつに集結した深津絵里やほかの豪華キャスト

映画『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』

完成披露試写会で舞台あいさつを行った深津絵里

深津絵里はこの舞台挨拶では「これほど多くの人が愛した作品。

期待を裏切らないように撮影に臨みました」と語っていました。

第17回公演「エッグ」制作発表会見であいさつした深津絵里

セクシーにVネックで大胆に胸元があいた黒いドレス。
左右の妻夫木聡と仲村トオルも全身真っ黒で決まってます。

まとめ

こうして、深津えりの舞台あいさつでのファッションを見てみると、

シンプルなものが多いようですね。

深津絵里は痩せていて、貧弱とも取れる体型なので、

あまりセクシー路線とかは合わないのかもしれませんが、

その分シンプルさの良いとこ取りのファッションが似合いそうですね。

華やかな舞台あいさつでの深津絵里は今後どんなファッションを

見せてくれるでしょうか?

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ