記事ID12984のサムネイル画像

満島ひかり『スケジュール取れない女優」その演技力に同業者も唸る!

女優の満島ひかりの演技力は、演じる役のふり幅が大きいと評価され、同年代の女優の中でも満島ひかりの演技力は”別格”といわれる。役に容赦なく、そので気負いなく立ち向かう演技には、思わず見入ってしまう。満島ひかりの演技には、華奢な体のどこにそんなパワーが潜んでいるのだろうかとも思ってしまう。そんな満島ひかりを追ってみた。

演技力はずば抜けている満島 ひかりとは

満島ひかり (みつしまひかり)

誕生日1985年11月30日
星座いて座
出身地沖縄
性別女
血液型A型
身長162cm
デビュー年1997年
デビュー作品モスラ2 海底の大決戦 (映画・東宝) 浦内汐里役

主な作品
テレビドラマ
『ウルトラマンマックス』
『モテキ』
『おひさま』
『それでも、生きてゆく』
『Woman』
『ごめんね青春!』

出典:http://wkp.fresheye.com

満嶋ひかり主演ドラマ「ごめんね青春!」

ヒロイン!教師役の「満島ひかり」

映画
『プライド』
『愛のむきだし』
『カケラ』
『川の底からこんにちは』
『悪人』
『北のカナリアたち』
『夏の終り』

出典:http://wkp.fresheye.com

フランス系アメリカ人の祖父をもつクォーター。弟2人と妹1人がおり、俳優の満島真之介は上の弟。

出典:http://ja.wikipedia.org

満島ひかり、お歯黒&眉ナシで好演技!映画『駆込み女と駆出し男』

満島ひかり演じる“駆込み女”のお吟は、豪商・堀切屋

三郎衛門(堤真一)の元で何不自由なく暮らしていた。

満嶋ひかりの演技力は世間的にも好評価

ずば抜けた演技力を発揮する満島ひかり

世間的にも満嶋ひかりの演技力の高さはには定評がある。

天性のカンと野心が同居しているような満島ひかりを、たとえば海外のメディアが無反応でいるわけがない。

出典:http://news.searchina.ne.jp

現場で演出した清水も、「奴は癖のある匂いたつような本能的な人間で、だから本気でいい女優です(笑)。まだ若いのに骨太な感じを受けるのは、“こなせればいい”的な手抜き芝居を一切しない」と手放しで大絶賛!不可思議な現象に直面しても大袈裟な演技に終始しない名演で、満島も期待に応えている。

出典:http://news.searchina.ne.jp

満島ひかり&香川照之、「ラビット・ホラー3D」

この作品では、演出家も絶賛の演技をした満島ひかり

2015年、「週刊現代」1/17・24号紙上『いま日本で「本当にうまい役者」ベスト100人を決める女優編ベスト50』にて第1位を獲得。

出典:http://ja.wikipedia.org

同業者も高く評価する満島ひかりの演技力

満島ひかりの演技力に絶賛する坂上忍

子役時代からその世界に身を置く坂上忍をして「今、日本一だ」と認める

出典:http://japan.techinsight.jp

坂上忍は「2、3年前から、この人は別格だと思っていた」と満島ひかりに注目していたという。

出典:http://japan.techinsight.jp

媚びてない! 芝居が媚びてないのか…客に媚びてないのか…テレビに媚びてないのか…」とその魅力を表現するのに苦心していると、やはり女優歴の長い杉田かおるも、「役の集中力が凄そうですよね」と満島を評価した。

出典:http://japan.techinsight.jp

杉田かおるもい満島の演技力を好評価

子役から、俳優歴の長い二人に

満島ひかりの演技力はよい評価をされている。

さらにSMAPの中居も

満島ひかりの演技力について・・・・

出典:http://pic.prepics-cdn.com

「ふわっとした評価を得るためにやっている感じではない。生半可な感じで芝居しているようには思えない」と満島ひかりの印象を語る。

満島ひかりは演技だけじゃなかった

Folder5

Folder5としてのシングルは2002年の

「MY MIRACLE」以降発売されておらず、

事実上解散状態。満島ひかり(HIKARI)曰く

「自然消滅」「え?(グループは)終わったの?という感じだった」

Folder-パラシューター

今では演技力が光る満島ひかり、

若いですね1

満島ひかり CM カロリーメイト ファイト 「とどけ、熱量。」篇

さすが演技派女優ですね。

心を込めるのがうまい!

そして、このCMで目を引いたのは、

歌に込める満島ひかりの演技力以外に

満島ひかりの横顔の綺麗さ!

演技力の光る満島ひかりの代表作品「夏の終わり」

夏の終り

監督:熊切和嘉
出演:満島ひかり 綾野剛 小林薫

2012年製作、2013年8月31日公開。キャッチコピーは「だって、愛してるの。」

主人公・知子役に満島ひかり。慎吾役はベテランの小林薫、涼太役に注目の若手・綾野剛が扮する。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

演技力抜群の満島ひかりの役どころ

妻子ある不遇な作家との長年に及ぶ愛の生活に疲れ果て、年下の男との激しい愛欲にも満たされない、自身の女の業に苦悩する知子という難役を見事に演じ切った。

結婚して子どももいる年上の作家・慎吾(小林薫)と長きにわたって一緒に生活している知子(満島ひかり)は、慎吾が妻と知子の間を行き来する生活に不満もなく、妻と離婚してほしいと思ったこともなかった。そんなある日、かつて彼女が家庭を捨てて駆け落ちした相手の涼太(綾野剛)と再会。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

この作品で満島ひかりは

第68回日本放送映画藝術大賞

映画部門 優秀主演女優賞をしている。

人を元気にする演技力。満島ひかりの代表作「川の底からこんにちは」

満島ひかりの「川の底からこんにちは」

「川の底からこんにちは」予告編

男にも都会生活にも疲れ果てた派遣OLが、ガンで余命わずかな父親のしじみ工場を引き継ぎ、再生させるという旧弊で古典的なプロットを嫌みなく牽引するのは、今、最も輝いている満島ひかり。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

満島ひかりの役どころ

『川の底からこんにちは』

空回りし続ける佐和子を演じた満島ひかり

木村佐和子は上京して5年目のOL。仕事もさほど熱心ではなく、恋人の健一はバツイチで子持ちの上司という、妥協だらけの人生を送っていた。

出典:http://ja.wikipedia.org

やる気がないときはやっぱり川の底からこんにちは、の満島ひかり「がっんばるしか!!!ないんですから!!!!」が効く。

出典:https://twitter.com

川の底からこんにちはを観てて、よー出来てるなぁ〜と思うのが、テレビに映ってるニュースが子供を親が殺すのばっかで、それが流れた後、佐和子が加代子を呼んだら、加代子がビクッとして、殺さない?ってセリフを言うんだけどここ、面白い。

出典:https://twitter.com

演技力が凄い満島ひかりが映画とドラマに出演!

満島ひかりは、女優、タレント、であり、

テレビや舞台などにも幅広く芸能活動を

展開されている。凄い演技力と、人間力

とでも言ったらいいのかとにかく、素晴らしい

女優さんだと感じます。これかも演技力に

注目したい女優さんです!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ