武藤嘉紀の高校サッカー出身と成績は?慶応大学からデビュー経緯は?

FC東京で日本代表サッカー選手の武藤嘉紀選手について高校時代の噂が出ています。武藤嘉紀選手の高校時代の活躍はどうだったのか。また、武藤嘉紀選手が高校から慶応大学、デビューに至った経緯などをまとめてみたいと思います。

高校について!武藤嘉紀のプロフィール

FW武藤 嘉紀
フリガナムトウ ヨシノリ
背番号14
身長/体重179cm/72kg
生年月日1992年7月15日
出身地東京
血液型A
所属チーム名バディSC-FC東京U-15深川-FC東京U-18-慶応大
主な経歴-
個人タイトル14Jリーグベストイレブン

出典:http://soccer.yahoo.co.jp

海外クラブ・チェルシーのオファーを
断ったとされる武藤嘉紀選手。

現在は高校時代の武藤嘉紀選手について
噂が立っているようですね。

Jリーグ成績
2015シーズン成績(FC東京)
得点 PK シュート 警告 退場 試合数
8 1 24 1 0 10
出場時間 シュート決定率 90分平均得点
856 0.3333 0.8411
通算成績
試合数
44
得点
21

出典:http://soccer.yahoo.co.jp

武藤嘉紀の高校サッカー出身と成績は?

慶応高校だった武藤嘉紀

高校は慶應義塾高校を卒業した
とされる武藤嘉紀選手。

高校時代の噂はあまりありませんが
そのままの流れで慶應義塾大学へと
進んだのだと思われますね。

名門の慶応高から、小泉純一郎・元首相(72)を輩出した難関の慶大経済学部で学んでいる。現在4年生。同学部は数学、英語など幅広い知識を必要とする分野だが、中学時代から得意としてきた英語を生かしながら順調に単位を取得してきた。

出典:http://www.akb48matomemory.com

ユースでは、圧倒的に勝ち続けた。監督の倉又は、とにかく勝つことにこだわった。勝つことで、得られるものがある。負けて得るものよりも、勝って得るもののほうが大切だ。負けていい試合などない。負けていいと思った時点で、その選手の成長は止まってしまう。事実、ユース時代、敗北を喫したのはたったの3試合だった。

出典:https://twitter.com

高校時代からFC東京に見初められていた!?

これは高校生時代と思わえる
武藤嘉紀選手の画像のようです。

日焼け姿に練習量が伺えますね。

バディSC ※FC東京サッカースクール
FC東京U-15深川
(2005-2007) 2006年 高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会 3位
2007年 高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会 3位
FC東京U-18
(2008-2010) 2009年 JFAプリンスリーグU-18関東2010 優勝
日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 準優勝
高円宮杯全日本ユース(U-18)サッカー選手権大会 ベスト8
JユースサンスタートニックカップJリーグユース選手権大会 優勝
2010年 JFAプリンスリーグU-18関東2010 優勝
高円宮杯全日本ユース(U-18)サッカー選手権大会 準優勝
Jユースカップ2010Jリーグユース選手権大会 準優勝

出典:http://www.fctokyo.co.jp

慶応高校から慶応大学へ進学

高校から大学に入ってすぐFC東京ユースに入り
活躍をしていたとのこと。

武藤嘉紀選手は大学からすでに
プロ入りは確定だったと思われます。

高学歴Jリーガー武藤嘉紀(22)のスペックが凄すぎる。一般入試で慶應高校入学、親は医者、身長178cm

魅力は相手を一瞬にして置き去りにするスピード。慶大アイスホッケー部で活躍した父もスポーツマンだったが、快足は「母親譲り」だという。部活動に所属していなかった母だが、「陸上部にも誰にも負けたことがなかったみたいです」という。母親のDNAを継いだのか武藤も50メートル6秒の俊足。

出典:http://www.akb48matomemory.com

武藤嘉紀の高校の同級生や同期のプロは?

武藤嘉紀選手と同じFC東京に
所属する同期の三田啓貴(みたひろたか)選手。

小学校の同級生だったようですが、
高校や大学(明治)は違うようですね。

V・ファーレン長崎に入団が決定した
上形洋介選手。

武藤嘉紀選手とは同期のようですが
こちらも高校、大学(明治)は違うようです。

武藤嘉紀の高校から慶応大学、デビューまでの経緯は?

慶応高校から慶応大学へ進んだ武藤嘉紀

慶応高校から慶応大学へと進んだ
武藤嘉紀選手。

武藤嘉紀選手の大学時代の仲間は
どんな方々なのでしょうか。

プレミアとか行ってくれ
ブンデスは日本人多すぎる

出典:https://www.youtube.com

武藤のプレイはこの頃からすごかったのですね。今後の活躍が楽しみです。

出典:https://www.youtube.com

2014年にFC東京でJリーグ入りした武藤嘉紀

武藤嘉紀選手は慶応大学に1年生の頃に
入学してからは

「デンソーカップチャレンジサッカー 関東大学選抜A
のベストイレブン(2年生当時)」
「ドイツキャンプ及びデンソーカップサッカー
日韓大学定期戦に参加」

などの活躍で「FC東京に特別指定選手」に抜擢。

高校大学と行き、そのまま大学在学中の
2014年3月(21歳)でプロデビューしたことになります。

慶應義塾大学
(2011-) 2012年 ※FC東京 JFA・Jリーグ特別指定選手
全日本大学選抜
2013年 ※FC東京 JFA・Jリーグ特別指定選手
FC東京
(2014-) 2014年 日本代表
2014Jリーグ優秀選手賞、ベストイレブン

出典:http://www.fctokyo.co.jp

武藤嘉紀の高校について口コミ反応は?

武藤嘉紀がハイスペックすぎる ・とりあえずイケメン ・身長178cm ・世田谷生まれ ・親は医者 ・従兄弟はモデルの立野リカ ・一般入試で慶応高校→慶應義塾大学 ・Jリーグ新人最多得点記録タイ ・プロ1年目で日本代表 ・チェルシーから過…

出典:https://twitter.com

「九州高校の14番」として、 怖がられる選手に、嫌な選手に、 クライフ、武藤嘉紀、エルナンデス、中村憲剛 「14」いい番号やな。

出典:https://twitter.com

高校3年生の武藤嘉紀さん。 黒い。

出典:https://twitter.com

世田谷区出身の医者の金持ちらしいな。
オヤジ開業医?

出典:http://www.akb48matomemory.com

スポーツ選手なのでSFCかと思ったら、塾高→慶應経済なんてガチじゃねえかよ・・・

出典:http://www.akb48matomemory.com

塾高でも成績良くないと経済学部には入れないからね

出典:http://www.akb48matomemory.com

まとめ

高校時代から慶応でそのまま慶応大学
FC東京ユースからデビューした武藤嘉紀選手。

大学時代からユースに入れるという事は
高校時代から武藤嘉紀選手は逸脱した
選手だったことが分かりますね。

ぜひ、もっと高校時代のエピソードなど
武藤嘉紀選手の素顔に迫りたい所。

しかし、高校・大学のお話よりも
今後の武藤嘉紀選手のさらなる活躍に
期待したいですね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ