記事ID11451のサムネイル画像

演技力抜群!!吉高由里子のプロフィール詳しくまとめちゃいました

多くの映画やドラマに出演している吉高由里子。そんな吉高由里子のプロフィールを知っていますか?彼女の出身校や家族、主演作品等のプロフィールををまとめました。吉高由里子のプロフィールを知ればますます彼女を好きになること間違いなし!どうぞご覧ください。

ぜひ。まだ見ていないという方は映画「僕等がいた」をDVDで借りて見てみたはいかがでしょうか?
きっと、青春時代を思い出して、生田斗真さんと吉高由里子さんの2人の甘酸っぱい雰囲気に切なく、そして、甘い気持ちになれるはずです!!

この映画「僕等がいた」は前編と後編からできており、2部作で完結しています!

実力派女優・吉高由里子のプロフィール

プロフィール

吉高由里子

生年月日:1988年7月22日
出身地:東京都
血液型:O型
職業:女優
事務所:アミューズ
活動期間:2004年 -

主な出演作品
『蛇にピアス』
『GANTZ』
『婚前特急』
『GANTZ PERFECT ANSWER』
『横道世之介』

吉高由里子さんといえば、NHKの朝ドラ「花子とアン」で主演を努めたことで有名ですね。
また、ガリレオにも出演されていました。「花子とアン」では仲間由紀恵さんとの友情がメインで描かれ、毎回「花子とアン」を見ていた方は今後2人がどうなるのか、はらはら、ドキドキしながら見ていたのではないでしょうか?

また、ガリレオでは同じ事務所の福山雅治さんとの共演で話題になりました。

吉高由里子の出身地・出身校

吉高さんの出身は東京都です。
また、吉高由里子さんの高校についてですが、
もとは都立深沢高等学校に通われていたものの
芸能活動のため2年生から通信制の高校に転校されたとか。

これもオフィシャルな情報ではないのですが、
芸能人が多い堀越学園高等学校だとも言われています。

出典:http://todaynews01.com

吉高由里子のプロフィール①ー学生時代・芸能界入りのきっかけ

吉高由里子の学生時代

吉高も「夕日のきれいな放課後の教室で告白したら『友だちにしか思えない』って言われた」と玉砕経験を告白。「振られっぱなしの『僕等がいた』」と開き直った吉高のセリフに、会場は爆笑の渦となった。

出典:http://eiga.com

吉高由里子の芸能界入りのきっかけ

高1のときに、遠足のために帽子を買いに行った原宿でスカウトされる。
お店の中をぴったりとついてきたので、万引きGメンかと思っていた。
スカウトしてきたのがふくよかな女性で、
声をかけられたとき、女性が棒と棒の間に挟まっており、その間をすり抜けて出てきたので
びっくりしてその女性に連絡先だけ教えてその場から逃げてしまうが
ウィルコーポレーション(後にアミューズに吸収合併)に所属する。

出典:http://matome.naver.jp

スカウトで芸能界入りした吉高由里子さん。彼女の才能を見抜いたスカウトの方もすごいですよね!スカウトされなかったら、現在の吉高由里子さんはありません。スカウトの方に感謝ですね!

高校時代は2年生から通信制の学校に通っていた
という話があるようです。
どうやら東京都立深沢高等学校から転校されているみたいですね。
芸能活動のため転校されたと言われているようです。
気になる転校先に関してですが、ネット上では私立堀越高校だと予想されていることが多いみたいです。

出典:http://freebird61374510.com

吉高由里子さんの学生時代・デビュー秘話に関するプロフィールをご紹介しました。スカウトの女性は佐藤健さんもスカウトしているんだとか。

吉高由里子プロフィール②ー家族構成・家族エピソード

吉高由里子の家族構成

吉高さんのご両親は広島出身の方。吉高さんの母親は突然行方不明になったと言われています。
いわゆる「蒸発」というものですね。

このため、吉高さんのご両親は既に離婚されてるという情報もありました。吉高由里子さんとお父さん、お兄ちゃん、そしてお婆ちゃんの4人で暮らしてるそうです。

出典:http://todaynews01.com

吉高由里子さんにも暗い過去があったんですね!それを乗り越えての今ですね!

吉高由里子の兄は加瀬亮似?

吉高由里子さんは自身のお兄さんに関して、映画「重力ピエロ」のトークショーイベントで以下のようにコメントしています。

「兄が加瀬亮さんにそっくりなんです」
一般の方なので写真はありませんが、結構イケメンだということでしょうか?
 

出典:http://gentle-breeze.org

吉高由里子さんの家族エピソードにまつわるプロフィールをご紹介しました!お母さんが蒸発されているという悲しい過去があったとは・・・。

吉高由里子のプロフィール③ー面白いエピソード

吉高由里子の行動に共演者ドン引き!

ギョングは吉高について「吸引力の強い女優」と表現する。「とても自由な人。彼女に学びたいと思ったことがたくさんありました。由里子さんは彼女ならではの魅力、強い香りを持っていて、それを私達に感じさせ、多くの余韻と痕跡を残していきました」。その一方で、ギョングは吉高の奇行に面食らったこともあったとか。「すごく寒い真冬の撮影で、僕がストーブの上に足を載せていたら、由里子さんがいきなり僕の足をつかみ、匂いをかいだんです。驚いて『何をするんだ!?』と慌てて彼女を跳ね返しました。本当に突拍子もない女優さんです(笑)。最初の挨拶も韓国語で『こんにちは。由里子です。お金ください』でした。3つの言葉だけ覚えてきたみたいで。撮影中も彼女は、悪い韓国語をたくさん覚えて帰りました」。

出典:http://news.walkerplus.com

とても、面白いエピソードですね!吉高由里子さんの性格がうかがえますね!明るくて、天真爛漫のようです。また、裏表のない性格のようですね!!

吉高由里子はひもがあると引っ張らずにはいられない

 この日は公開を記念したくす玉セレモニーが行われる予定だったが、冒頭、矢口監督が「吉高ちゃんがくす玉を楽屋で割ってしまった」と暴露。本番前、スタッフから説明を受けた際にひもを引っ張ってしまったそうで、吉高は「糸が出ていると条件反射で引っ張りたくなるんですよ」と笑いながら“釈明”。
 スタッフが中身を詰め直してセレモニーは無事行われたが、その意外な癖に五十嵐信次郎名義で映画初主演を果たした歌手で俳優、ミッキー・カーチス(73)も苦笑いを浮かべていた。

出典:http://www.sanspo.com

吉高由里子さんに関する面白いエピソードで、プロフィールを紹介しました。吉高さんはこの手の話題は尽きないですね。周りの人は結構大変かも(笑)

吉高由里子プロフィール④ー過去の出演作品

吉高由里子主演映画「蛇にピアス」

顔面にピアスを刺し、龍の刺青を入れたパンク男、アマと知り合った19歳のルイ。アマの二股の舌に興味を抱いたルイは、シバという男の店で、躊躇(ちゅうちょ)なく自分の舌にもピアスを入れる。それを期に、何かに押されるかのように身体改造へとのめり込み、シバとも関係を持つルイ。たが、過去にアマが殴り倒したチンピラの死亡記事を見つけたことで、ルイは言いようのない不安に襲われはじめる。

出典:http://www.amazon.co.jp

吉高由里子主演映画「僕等がいた」

釧路市の高校に入学したばかりの高橋七美は、新しい環境に胸を膨らませていた。友達もでき、順調な高校生活がスタートしたように思われたが、中学ではクラスの3分の2の女子に好かれていたという人気男子矢野元晴との出会いは、七美にとってあまりよい印象のものではなかった。クラスメイトとして共に過ごすうち、徐々に矢野に惹かれていく七美。だが、矢野は恋人との死別という暗い過去を引きずっているのだった。

出典:http://ja.wikipedia.org

吉高由里子さんの主演作品を二作品ご紹介しました。多くの映画やドラマに出演していますが、この二作品は吉高さんのプロフィールを紹介する上で欠かすことのできない代表作です。

吉高由里子さんがこれまで出演された映画やドラマ。その中にはいろいろんな役があり、様々な吉高由里子さんが見ることができます!!

以上、吉高由里子のプロフィールでした!

いかがでしたか??
吉高由里子さんのプロフィール、一気にまとめてみました!
芸能界トップクラスの不思議ちゃんでもある吉高由里子さん。このプロフィール紹介で少しは彼女を理解できるようになったかも!?
今後の吉高由里子さんの活動にも注目ですね!

吉高由里子の代表作品!「僕等がいた」

吉高由里子さんは様々な映画にでています!その中でも特に代表作「僕等がいた」をっ徹底的に分析していきたいと思います!

今回、吉高由里子さんが演じた役は、明るいキャラではなく、ごく普通の女の子が本気の恋をして、生田斗真さん演じる矢野くんのことを真剣に思い続けるという役柄です。2人の切なくて、甘い、やりとりに注目です!

この「僕等がいた」は多くの女性から大変支持がある作品で、主に10代~20代に圧倒的な支持を受けています。

映画「僕等がいた」は生田斗真さん演じる矢野くんと吉高由里子さん演じる高橋七海のラブストーリーを描いた作品で、フラワーコミックスの漫画からの映画化作品です。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ