記事ID103894のサムネイル画像

浅田美代子さんが結婚をしていた!出会いから離婚までまとめ

元祖天然キャラとして、そして女優として活躍する浅田美代子さん。そんな浅田美代子さんといえば独身として有名ですが、実は過去に一度結婚をされていたのをご存知でしょうか。結婚はいつしたの?結婚相手は誰?子供はいるの?など、浅田美代子さんの結婚について調べました。

天然キャラで人気の浅田美代子さん

映画「つりバカ日誌」の浜崎みち子 役としてお馴染みの浅田美代子さん。ドラマ「花子とアン」など、女優として映画やドラマなどで長く活躍されています。

また、元祖天然キャラとしてバラエティ番組などでも活躍。親しみやすい人柄で60歳になった今でもチャーミングな浅田美代子さんは幅広い層に支持され人気を博しています。

浅田美代子 赤い風船

1973年の大ヒット曲「赤い風船」。浅田美代子さんは人気アイドルとして70年代に絶大な人気を誇っていました。10代の浅田美代子さんの貴重な姿です。歌を聴いたことがない方は必見。

そんな浅田美代子さんは現在も独身のようですが、過去に一度結婚をされていたのをご存知でしょうか。意外に知らなかったという人も多いのではないでしょうか。

浅田美代子さんが結婚をされていたのはかなり昔のこと。そんなこともあり、浅田美代子さんの結婚について調べる方も多いようです。
一体いつ結婚をされ、どんな方と結婚をされたのでしょうか。
そこで今回は、浅田美代子さんの結婚について調べてみました。

結婚相手は誰?浅田美代子さんのプロフィール

名前:浅田美代子
生年月日: 1956年2月15日(60歳)
出身地:東京都港区
身長: 157cm
血液型:B型
職業:女優、タレント、歌手
所属事務所:テアトル・ド・ポッシュ

活動期間: 1973年 -

1973年(昭和48年)2月14日、『時間ですよ』(第3シリーズ)のお手伝い役でデビュー。国民的な高視聴率番組だったことも加わって、たちまち人気を集める。
1973年の第15回日本レコード大賞で新人賞を受賞する。

出典:https://ja.wikipedia.org

浅田美代子さんの結婚相手は大物ミュージシャン

名前:吉田拓郎
生年月日: 1946年4月5日(70歳)
出身地:鹿児島県
身長:176.5cm
血液型:A型
職業:シンガーソングライター、音楽プロデュー     サー、フォーライフレコード社長
所属事務所: 竹田企画

活動期間: 1970年 -

浅田美代子さんの元旦那さん。

浅田美代子さんが結婚したそのお相手は日本を代表する大物ミュージシャンの吉田拓郎さんです。まだマイナーだったフォークとロックを日本ポップス界のメジャーに引き上げた歌手として知られています。

2000年2月号の日経エンタテインメント!の特集「J-POPの歴史をつくった100人」で、“J-POPの開祖”と記される。

出典:https://ja.wikipedia.org

浅田美代子さんと吉田拓郎さんが結婚したのは1977年。当時浅田美代子さんは弱冠21歳でした。アイドル歌手として人気絶頂期に結婚をされたようです。

プロポーズをされた浅田美代子さんの返事が面白い

浅田美代子さんと吉田拓郎さんは1974年に仕事を通じ知り合ったそうです。そしてドラマ共演を経て交際へと発展しました。

1975年(昭和50年)「なつかしき海の歌」(TBS)での共演の頃からフォークシンガーの吉田拓郎との噂が流れ、1977年(昭和52年)7月に吉田拓郎と結婚。

出典:https://ja.wikipedia.org

70年代を代表するアイドルの浅田美代子さんと、日本を代表するアーティストという人気者同士の結婚と言うことで当時は大きな話題になったそうです。

人気アイドルとはいえ、抜群の知名度を誇り若者にカリスマ的な存在の吉田拓郎さんが相手なら21歳という若さで結婚を決意されたのも頷けますよね。

実は吉田拓郎さんは浅田美代子さんのファンだったそうです。
吉田拓郎さんの猛アタックに浅田美代子さんも落ちてしまったのでしょう。

浅田美代子さんといえば天然キャラとしてもお馴染みですが、この当時からその天然ぷりを発揮されていたようで、当時吉田拓郎さんからプロポーズをされた際に「ハゲない?」と返事をしたそうです。

元祖天然キャラと言われる浅田美代子さんらしい返事ですよね。

浅田美代子さんと吉田拓郎さんは不倫だった?

実は吉田拓郎さんは浅田美代子さんと結婚をする前に四角佳子さんと結婚をされていました。お二人は1971年に結婚をされ、娘さんもいたそうです。

当時吉田拓郎さんのヒット曲「結婚しようよ」に合わせて結婚をされたとか。
この曲は 四角佳子さんに向けて作られたのかもしれませんね。

しかし、お二人の仲は次第に悪くなり、そんな時に出会ったのが浅田美代子さんでした。浅田美代子さんと吉田拓郎さんの熱愛が明るみになったのが1975年。

吉田拓郎さんは自身のラジオ番組で四角佳子さんとの離婚を宣言されたのが1975年。なんとも微妙な時期ですね。浅田美代子さんと不倫をしていたと疑われても仕方ないかも。

「ぼくは決して女房は嫌いではない。好きな女なんだ。でも、暮らしていくのは耐えられない」と性格の不一致を強調。

出典:http://laughy.jp

しかし結婚生活は長く続かずその後浅田美代子さんは離婚

浅田美代子さんは結婚をされてから芸能活動を引退し、専業主婦になったそうです。しかし、結婚してから6年後の1983年に離婚をされました。

お二人の離婚理由ですが、こちらも性格の不一致だそうです。この離婚により浅田美代子さんは再び芸能界へ復帰されました。

芸能界から引退し専業主婦となった浅田美代子さんでしたが、お二人の間には子供はいませんでした。子供を作らなかったのか、出来なかったのかは不明です。

これは憶測ですが、夫婦仲はかなり前から冷め切っていたのかもしれませんね。

浅田美代子さんの離婚は浮気が原因?

吉田拓郎さんは浅田美代子さんと離婚される以前に、森下愛子さんと浮気をしていたようです。浅田美代子さんと離婚をされた1983年にデート現場をキャッチされています。

吉田拓郎さんと森下愛子さんの深夜デートについても、浅田美代子さんは「昔から森下愛子さんのファン。一緒にお酒が飲めて楽しいんじゃないのかな」とアッサリ。

森下愛子さんのことも「旦那から聞いているから安心」と強がっていた浅田美代子さんでしたが、以前からお二人の関係に気付き、夫婦仲はあまり良くなかったのかもしれませんね。

その後吉田拓郎さんは森下愛子さんと1986年に結婚をし、現在も夫婦関係は続いているようです。今年で結婚生活30年というから驚きますよね。

浅田美代子さんの結婚まとめ

浅田美代子さんにこんな過去があったなんて驚きでした。浅田美代子さんはその後再婚をすることなく現在も独身のようです。一度経験した苦い結婚生活に疲れてしまったのかもしれませんね。
そんな浅田美代子さんをこれからも応援したいと思います。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ