幕末、文久三年、江戸育ちの蘭方医の娘、雪村千鶴は、京で仕事をしている父と離れて暮らしていたが、ある日、父と連絡が取れなくなり男装をして京の町を訪れる。千鶴はある衝撃的な場面に遭遇し、新選組と出会い、父の行方を共に捜すこととなる。大人気ゲーム「薄桜鬼」をオリジナルストーリーで舞台化。早乙女太一、黒川智花ほか出演。

この画像が掲載されているまとめ

この画像が掲載されているまとめ