記事ID80037のサムネイル画像

【赤井英和主演】ボクシング映画『どついたるねん』をご紹介!

みなさんは映画『どついたるねん』をご存じですか?映画『どついたるねん』は赤井英和さん主演のボクシング界を描いた作品で、監督された阪本順治さんのデビュー作としても有名な映画です。映画『どついたるねん』はボクシング好きであれば1度見ておきたい作品です。

映画『どついたるねん』とは

簡単に映画『どついたるねん』の紹介をします。

映画『どついたるねん』について

『どついたるねん』は、1987年に出版された赤井英和の自伝をもとに、阪本順治が監督・脚本を務め、赤井本人の主演で映画化したボクシングを題材にした日本映画である。
劇場初公開は1989年11月11日。1989年度の第32回ブルーリボン賞作品賞受賞作品、第63回キネマ旬報ベストテン日本映画部門第2位。

『どついたるねん』は、1987年に出版された赤井英和の自伝をもとに、作られたボクシングを題材にした日本映画です。第32回ブルーリボン賞作品賞受賞作品、第63回キネマ旬報ベストテン日本映画部門第2位を受賞されています。

『どついたるねん』ってどんな意味?

「どついたるねん」とは関西弁で相手を威嚇するときに発する表現だそうです。ボクシングでも相手を挑発するためにしばし選手が発することがあるようです。

映画『どついたるねん』のあらすじ

映画『どついたるねん』のあらすじをご紹介します。

試合中にKOされ、再起不能に陥ったボクサーの安達英志は緊急手術の末に奇跡的に回復するが、医師から2度とリングに立てないと宣告される。ボクシングが人生の全てであった安達はジムを開くがリングへの思いは絶ちがたく、自暴自棄の日々を過ごす。元チャンピオンのコーチ、左島との出会いによって復活に賭ける英志は、トレーニングを積みライセンスを再取得。4回戦ボーイとしてリングに向かう。やがてカムバック戦の対戦相手が決まるが、それはかつての後輩、清田だった・・・。

出典:https://ja.wikipedia.org

映画『どついたるねん』キャスト

映画『どついたるねん』のキャストをご紹介します。

安達英志

赤井 英和

通称      浪速のロッキー
ボクシング階級  スーパーライト級
誕生日 1959年8月17日
出身地 大阪府大阪市西成区

ボクサーとして「浪速のロッキー」の異名を取る活躍を見せた後、俳優に転身されています。映画『どついたるねん』では安達英志役を演じています。

鴨井貴子

相楽晴子

生年月日 1968年3月1日
出生地 福島県郡山市
血液型 AB型

『スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説』で準主演格で女優デビューされています。映画『どついたるねん』では鴨井貴子役を演じています。

鴨井大介

麿赤兒

生年月日 1943年2月23日
出生地 石川県金沢市
身長   170cm
職業   俳優、舞踏家、演出家

様々な映画やドラマで大活躍されています。映画『どついたるねん』では鴨井大介役を演じています。

左島牧雄

原田芳雄

生年月日 1940年2月29日
没年月日 2011年7月19日(満71歳没)
出生地 東京府東京市足立区
死没地 東京都
身長  175cm
血液型 A型

映画『どついたるねん』では左島牧雄役を演じています。

清田さとる

大和武士

ボクシング階級  ミドル級
身長       185cm
誕生日 1965年8月7日
出身地 岡山県

「どついたるねん」で俳優デビューされたそうです。映画『どついたるねん』では清田さとる役を演じています。

安達太郎

笑福亭松之助

生年月日 1925年8月6日
出生地 兵庫県神戸市

一般的には「明石家さんまの師匠」として知られています。映画『どついたるねん』では安達太郎役として出演しています。

安達秋子

正司照枝

生年月日 1933年3月15日
出生地  北海道小樽市
本名   正司照江

漫才トリオとしてのかしまし娘でギターを担当していました。映画『どついたるねん』では安達秋子役を演じています。

宮田

芦屋小雁

生年月日 1933年12月4日

映画やドラマなど様々な場所で大活躍されています。映画『どついたるねん』では宮田役を演じています。

原田ジム会長

ゆうき哲也

同志社大学中退後の1965年に東映に入社し、スター俳優であった高倉健の付き人として活動する傍ら、他のチャンバラトリオのメンバーと同じく端役・斬られ役として映画に出演されていたそうです。映画『どついたるねん』では原田ジム会長役を演じています。

輪島功一

輪島功一

通称   炎の男
階級  スーパーウェルター級
身長   169.5cm
リーチ 168cm
誕生日 1943年4月21日

洒落っ気のある性格で、世界タイトルマッチ勝利後にファンとの約束でリング上にて自らの持ち歌『炎の男』を披露したこともあり大いに人気を集めたそうです。映画『どついたるねん』では本人役として登場しています。

イーグル友田

大和田正春

通称  和製ハグラー
階級  ミドル級
誕生日 1961年1月12日
出身地 東京都練馬区

映画『どついたるねん』ではイーグル友田役を演じています。

ジョー

升毅

生年月日 1955年12月9日
出生地 東京都
身長   180 cm
血液型 O型
職業   俳優・ナレーター

映画『どついたるねん』ではジョー役を演じています。

レポーター

ハイヒールモモコ

生年月日 1964年2月21日
出生日  大阪府大阪市阿倍野区

お笑いコンビハイヒールのぼけを担当されています。映画ではレポーター役を演じています。

マスター

山本竜二

生年月日 1958年8月19日

日本の俳優で様々な作品に登場されています。映画『どついたるねん』ではマスター役を演じています。

北山次郎

美川憲一

生誕   1946年5月15日
出身地 長野県諏訪市
ジャンル 演歌

映画『どついたるねん』では北山次郎役を演じています。

映画『どついたるねん』のみどころ

映画『どついたるねん』のみどころを紹介します。

赤井英和の自伝

映画『どついたるねん』は主演である赤井さん本人の自伝を元に作られています。自身の書いた作品なので、演技もとても迫力があります。

映画『どおついたるねん』を見逃してしまった方へ

映画『どついたるねん』を見逃してしまった方!安心して下さい!DVDあります!

映画『どついたるねん』を見逃してしまった方に朗報です。現在AmazonでDVDを販売中です。気になる方はぜひ一度インターネットから検索してみて下さい。

いかがでしたか?

映画『どついたるねん』はいかがでしたか?赤井さんの半生を描いたドラマなので、ボクサーの苦難やボクサーになるまでの努力などを観ることができます。男性向けの映画にも思えますが、奥様の苦労も描かれているので、女性にもぜひ観て頂きたい映画です。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ