記事ID76873のサムネイル画像

当時30歳の中谷美紀がみせた映画『嫌われ松子の一生』での女優魂★

称賛の声の中、賛否両論も巻き起こった映画『嫌われ松子の一生』。そんな映画『嫌われ松子の一生』といえば、こんな美人女優の中谷美紀さんが「ここまでやるか?」というくらいの大熱演をした作品。何もかも衝撃的だった中谷美紀さんの入魂の演技を振り返ってみましょう。

映画『嫌われ松子の一生』で熱演した中谷美紀のプロフィール


中谷美紀(なかたに みき)

生年月日 1976年1月12日
出身地  東京都
血液型  A型
身長   160cm
職業   女優、歌手

中谷美紀さんの女優歴を画像とともにチェック!


中谷美紀さんは当時17歳の1993年、人気ドラマ『ひとつ屋根の下』にて女優デビューを果たしました。綺麗ですね。


1998年に公開された映画『リング』の「高野舞」役で注目され、翌年の1999年、中谷美紀さんの代表作の1つである初主演ドラマ『ケイゾク』にてブレイクしました。


その後、映画『壬生義士伝』『電車男』『嫌われ松子の一生』『自虐の詩』『ゼロの焦点』などで数々の映画賞を受賞し、実力派女優として活躍中。

今現在も変わらぬ美しさで、映画やドラマ、舞台にて活躍されている中谷美紀さん。

早速、そんな中谷美紀さんがものすごい女優魂をみせつけた映画『嫌われ松子の一生』を
振り返っていきましょう!!

中谷美紀の主演映画『嫌われ松子の一生』ってどんな作品??

嫌われ松子の一生


2006年に公開された、小説家・山田宗樹さんの同名小説を原作とした映画。監督・脚本は『下妻物語』の中島哲也監督、主演は中谷美紀さん。

映画『嫌われ松子の一生』のあらすじは??


『嫌われ松子の一生』は、昭和22年、福岡生まれの川尻松子はお姫様みたいな人生に憧れていたが、中学教師をクビになり家を飛び出し男性遍歴を重ねていく度に、不幸の連続に見舞われた人生を歩んでいくことになる・・・という物語。

映画『嫌われ松子の一生』のキャストは??


主演の中谷美紀さんを筆頭に、瑛太さん、伊勢谷友介さん、香川照之さん、市川実日子さんなど超豪華キャストが揃いました。また、豪華すぎるゲスト出演者が多いことでも映画『嫌われ松子の一生』は話題になりました。


中谷美紀さんは映画『嫌われ松子の一生』の中で、転落人生を送る主人公の「川尻松子」役で主演されています。


映画『嫌われ松子の一生』での「川尻松子」役は、教師からソープ嬢、殺人を犯して刑務所に服役してしまう壮絶な役柄。そんな難しい役どころを中谷美紀さんは、見事に熱演されました。

気になる映画『嫌われ松子の一生』の中谷美紀さんの演技を見てみよう!

映画『嫌われ松子の一生』は素晴らしい演出もさることながら、役の幅を振り切った中谷美紀さんの熱演と怪演に目が釘付けになりますね。

とにかく、インパクト大!!!の映画こそ『嫌われ松子の一生』です。

映画『嫌われ松子の一生』の撮影で心身ボロボロになった中谷美紀


映画『嫌われ松子の一生』は、撮影秘話でも話題に!その撮影秘話の中でも、主演の中谷美紀さんのエピソードは衝撃的・・・でした・・・

一体、何が起こったの??


ことの発端は、映画『嫌われ松子の一生』の中島哲也監督。役者にもスタッフにもとても厳しいことで有名な中島哲也監督、『嫌われ松子の一生』の撮影現場でも凄かったようで・・・


主演の中谷美紀さんに、毎日毎日“あんたの感情などどうだっていい”や“殺してやる”などと怒鳴りつけていたそうです。これも、素晴らしい映画にするため、中谷美紀さんの才能をもっと引き出すためだったのでしょうが…中谷美紀さんは降板まで考えたとのこと。


映画『嫌われ松子の一生』の撮影が進むにつれ、監督の言葉がどんどん胸に突き刺さるようになっていった中谷美紀さんは、ついに撮影をすっぽかし逃走・・・
当時30歳の中谷美紀さん、逃げたくなる気持ちも分かりますよね。


しかし、さすがは女優・中谷美紀!
心身ともにボロボロになりながらも、こんな体当たりの演技を披露し、映画『嫌われ松子の一生』の撮影を完走されました!!

想像を絶するような厳しい撮影現場だったからこそ、中谷美紀さんの渾身の演技が観られたんでしょうね。

映画『嫌われ松子の一生』の撮影を終えた中谷美紀さんのインタビューがこちら!

中谷美紀さんご本人も満足されているようですね。「天才・中島哲也監督に愛されたかったのかな」というコメントがとても印象的で、真面目な方であることが伝わってきます。

いろいろありましたが、結果オーライ?!

中谷美紀の主演映画『嫌われ松子の一生』を観た世間の反応は??


賛否両論が巻き起こった映画『嫌われ松子の一生』を鑑賞した世間の反応を、中谷美紀さんの演技に対する感想を中心にまとめてみました。

「電車男」でのお嬢様的イメージの強かった中谷美紀の凄絶な演技に驚きました。
本当に困った時に見せる変な表情、ヌードぎりぎりの風俗嬢、昭和テイストの歌とダンス。
これだけ自分を捨てた演技を観たのは久しぶりです。

出典:http://www.amazon.co.jp

毎日泣きながら演技をしたという
中谷美紀の女優魂に感動。
松子自身に負けず劣らずの気迫を感じました。

出典:http://movie.walkerplus.com


映画『嫌われ松子の一生』を観れば、松子を演じる中谷美紀さんの大変さが伝わってきますよね。体を張った演技に称賛の声がたくさんありました。

中谷美紀さんの演技力には舌を巻きました。この人以外に、誰が演じられるだろう?と思ったほど、松子でした。

中谷美紀でなければここまで松子という人間を愛らしく、バカらしく演じる事はできなかっただろうと思う。

出典:http://eiga.com


『嫌われ松子の一生』を演じたのが中谷美紀さんだったからこそ、悲惨な転落人生を最後まで鑑賞することが出来たという感想も多くありました。

そして、絶賛された中谷美紀さんの演技は・・・

映画界でも高く評価され、第30回 日本アカデミー賞 最優秀主演女優賞を受賞されました。感極まった中谷美紀さんのインタビューは、心に響くものがありますね。

おめでとうございます!!

『嫌われ松子の一生』で女優としてさらなる高みにのぼった中谷美紀


映画『嫌われ松子の一生』の公開から、既に10年の歳月が流れたとは思えないほど、今観ても色褪せていない素晴らしい作品ですよね。何といっても、中谷美紀さんの演技にはあっぱれです。当時30歳でこれだけの表現力。素晴らしいの一言に尽きますね。
そんな実力派女優の中谷美紀さんの今後の活躍にも、期待していきましょう!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ