記事ID75900のサムネイル画像

手紙に書き留めたこの思い。復帰は7月か?ベッキーの今。最新情報!

休業に追い込まれた、ベッキー。TVでは見ない日がないくらいの超多忙、売れっ子の日々から去って3ヶ月。好感度タレントから世間のバッシングへと変わったのも記憶に新しい。ベッキーは今はどうしているのか、今後はどうなるのか?まだまだ目が離せない最新ベッキー情報。

ベッキーのプロフィール

ベッキー(1984年3月6日〜)は日本のタレント、女優、歌手である。本名はレベッカ・英里・レイボーン。神奈川県出身。サンミュージックプロダクション所属。AB型。亜細亜大学経営学部卒業。歌手での名義はベッキー♪♯である。

母親が日本人で父親がイギリス人のハーフ。イギリスで空手を学んだ父サイモンは、奨学生として空手の母国である日本にやって来た。空手の修行の傍ら滞在費を稼ぐために英会話教室で働き、生徒であったベッキーの母と出会い結婚する。妹ジェシカはLAでダンサーをしている。

日本とイギリスの二国籍だったが、20歳を機に日本国籍を選ぶ。タレントと学業を両立させながら、大学を卒業。学費を全て自分で払っていたことを明かし「私は半分社会人ですし、当然です。親には今まで小中高とたくさんお金を払ってもらいましたしたから」とコメントしている。
(以上wikiより抜粋)

すべてここから始まった

すべてはこの会見から始まりました。

2016年1月。「ゲスの極め乙女」ボーカル、川谷絵音さんと交際していることが発覚。川谷さんが妻帯者であることから不倫では、と週刊文集にスクープされます。週刊誌発売前日に、ベッキーは「ただの友達」と言い会見を開きました。しかし、週刊誌でラインでのやり取りが赤裸々に撮られていた為に事態はヒートアップし、1月30日から今現在休養としCMやTVから姿を消しています。

今、現時点でのベッキーの休演中の番組は、にじいろジーンなど10本。過去には24本のバラエティ番組にレギュラーとして出演していたのをはじめ、多数のテレビドラマや音楽番組、情報番組、NHKを含む教養番組、映画、アニメ、舞台、CMにとベッキーの活躍ぶりは誰もがご存知の通りですよね。

ニンゲン観察バラエティ「モニタリング」では、ベッキー扮する「木部さん」コーナーが人気だったような気がします。ベッキーだと隠した状態の木部さんがやんちゃぶりを発揮します。ベッキーの楽天的、ポジティブな性格を感じとれる一面です。そして、TV関係者が「ベッキーは機転がきいて、使いやすい」というように、頭の回転がいいなぁと感じる瞬間もありました。

ベッキーへのバッシング

不倫を知ったその瞬間から急速に加速したバッシング。しばらくはTVに出演していましたが、明るく振る舞うベッキーにさらにバッシング。確実にやつれていて痛々しい・・・

今となっては、賢いのになんで止められなかったのだろう。と残念でなりません。また、そのポジティブさが、逆に仇となってしまい、こんな結果になってしまいましたが・・・。

そんなベッキーの今が心配になります。1月の交際発覚の時の情報番組は凄まじいものでした。毎日、ベッキーのやつれた会見がTVで流され、やりとりのラインが映されました。ネットでも今まで好意的にベッキーを見ていた人が手のひらを返したように、ベッキーをバッシングしはじめます。

はじめ週刊誌が出た際は、TVの情報番組で苦虫を噛み潰したようにコメントしていた芸能人たちも、2度目のライン流出のベッキーの言葉。「センテンススプリング」「ありがとう文春」からは、今までより擁護派が少数になってしまいます。また、この際、ラインの情報流出が可能なのか。ラインの情報流出はプライバシーの侵害で罪にはならないのか。という点の議論がなされたのも記憶に新しいです。

今まで分刻みのスケジュールをこなしてきたベッキー。恋愛経験はほとんどなかったのではないかと言われています。その中で音楽に惹かれ、ひとりの男性に惹かれ、妻帯者ということを知った時にはもうストップする気持ちの余裕がなかったのではないでしょうか。しかも、川谷さんの方から接近し、離婚を匂わせていたならなおさらでしょう。今にでも離婚し自分と結婚することを信じていたのが、ポジティブなラインの文面からも読み取れます。

ベッキーの今

TVから姿を消して、3ヶ月。今、どうしているのでしょう。レギュラー出演していた番組MCからは、番組内で「ベッキー、今こっちはこんな状態だよ〜」とベッキーに問いかける場面も。

ベッキーは今、作詞をしていると報じられていますが、復帰後の音楽番組を考えての作詞かとも言われています。日々思いついたことをノートにつづって、今も部屋にひとりきりで反省文や復帰への願いを書いているのでしょうか。

ベッキーがユニセフに募金を続けていて、今、すでにアフリカなどに5つの校舎が建設されているというエピソードもあります。この発信が復帰にむけて、今できる準備ではないでしょうか。

今の時点で、2月22日、日本テレビは「べッキーがレギュラーする番組に関して降板は考えていない」と明言。テレビ東京も2月25日に「降板は未定」としています。

3月10日発売「週刊文集3月17日号」
今、現在の近況と気持ちを川谷さんがインタビューで答えています。妻とは離婚協議中。ずっと別離状態だそう。ベッキーに関しては1月中旬からは連絡さえしていない状態。今は休業しているので心配とのこと。

ベッキーは、今も関係者や川谷さんの妻に100通以上ものお詫びの手紙をかいていますが、川谷さんの妻は一切受け取りを拒否していると報道されています。

時間が経つにつれて、今回の騒動の経緯が分かってきています。その内容の詳細が出てくるにつれて今度は川谷さんに対するバッシングも増えてきました。

そして、川谷さんの妻の方を考えるとクリスマスの夜も正月も一人だったのではないかと思うと、いたたまれないです。今でも食事が喉を通らない状態なのでしょうか。

今、7月の復帰にむけて水面下で動いているとの情報も。自宅に所属事務所の車が停まっていたとの目撃もあり、そのような憶測が出ています。事務所収入の1/3を1人で頑張ってきた分、今回の件は打撃が大きすぎるのです。

また、4億ともいわれる違約金に関しては次の通りです。

「今のところ、CMを出した企業さんから、
違約金などの請求が来たとは聞いていません。一部の企業さんは、CM出演が長期に
及ぶため、契約時に半金、契約満了時にもう半金ということもあるようです。
なので、その半金が入らないということはあったようですが、
ウチから相手側に違約金を払うということはないみたいですよ」(事務所関係者)

出典:http://girlschannel.net

今、ベッキーの7月復帰はありえるのか

しかし世間はそう甘くないのが現実。今は以前ほどの報道はされなくなったものの、ベッキーが今出ていくと、未だに嫌悪感を抱く人もいて、再度バッシングされるのは目に見えます。

復帰まではまだまだ課題は残されているようです。結婚を熱望し引退をほのめかしたこともあるといわれるベッキー。ネットでは体重が30㎏台になり、入院も危惧されているとの情報も。

今現在、ベッキーはブログもツイッターも更新していません。ベッキーは激やせしているとの情報もあります。しかし、4月22日の情報で妹のジェシカが79日ぶりにツイッターを更新したとのこと。確実に何かが動き始めているように感じます。元気なベッキーに会えるのはいつなのでしょうか。

ベッキーの今後

ベッキーの胸の内が伺い知れる発言もあります。

「ベッキーとしては、好きだったけど、それでも不倫関係にはなかったということを信じてもらいたいみたいです。 でも、その主張がそのまま世間に通用しないことも、徐々にわかってきている。今後、どうテレビの前に立っていいのか、悩んでいるみたいですね」(芸能プロ関係者)

出典:http://zasshi.news.yahoo.co.jp

今はベッキーが書いた謝罪文を川谷さんの妻がうけとってくれるのを待っているとの情報があります。はっきりとした7月復帰の情報はまだありませんが、ほとぼりがさめたころに、タイミングをみはからって復帰できるのか。まだまだベッキー情報から目が離せません。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ