記事ID71676のサムネイル画像

小林聡美の人気主演映画【3選】もう名脇役とは呼ばせない!!

個性派女優として人気の小林聡美さん。あの独特な魅力が発揮される、小林聡美さんの出演映画には評価の高い作品がたくさんあります。その中から今回は、小林聡美さんが主演されているおすすめ映画を厳選して紹介していきたいと思います。

映画に欠かせない女優・小林聡美のプロフィール

小林聡美(こばやし さとみ)

生年月日 1965年5月24日
出身地  東京都
血液型  AB型
身長   156cm
職業   女優

小林聡美さんは、1979年に武田鉄矢さんの人気ドラマシリーズ『3年B組金八先生』のオーディションに合格し、生徒役で女優デビューされました。

そして、1982年に公開された映画『転校生』にて小林聡美さんは主演を務められ、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました。

その後、小林聡美さんを一躍人気者に押し上げたのが、1988年に放送が開始された『やっぱり猫が好きシリーズ』の三女「きみえ」役でした。

プライベートでは、小林聡美さんが出演した人気ドラマ『やっぱり猫が好き』の脚本を担当していた三谷幸喜さんと1995年に結婚されましたが、2011年に離婚されています。

実力派女優として、着実にキャリアを積んできた小林聡美さん。

早速、そんな小林聡美さんが素晴らしい演技で主演されている映画を見ていきましょう!

小林聡美のおすすめ主演映画① 『かもめ食堂』

かもめ食堂

2006年に公開された映画『かもめ食堂』。この作品のために、作家・群ようこさんが書き下ろした小説を映画化。主演は、小林聡美さん・片桐はいりさん・もたいまさこさん。

小林聡美さんが主演する映画『かもめ食堂』のあらすじは?
フィンランドのヘルシンキに「かもめ食堂」という小さな食堂をオープンさせた店主のサチエだが、客はまったくこない状態。そんなある日、サチエは書店のカフェで見つけた日本人女性ミドリに声をかける。ミドリが「かもめ食堂」で働き始めると少しずつ客が入るようになってきて・・・という物語。

映画『かもめ食堂』で、小林聡美さんは「かもめ食堂」を経営する日本人女性「サチエ」役で出演されています。共演は、「ミドリ」役の片桐はいりさん、「マサコ」役のもたいまさこさん、「トンミ」役のヤルッコ・ニエミさんなど。

優しい時間の流れの中、おにぎりを握ったり、魚を焼いたりする小林聡美さんの自然体の演技に、好感を覚えます。

映画『かもめ食堂』 予告編

小林聡美さんを含む個性派女優陣が演じる日常生活に、引き込まれます。また、映画の主題歌である井上陽水さんの「クレイジーラブ」も良い仕事していますよね。

小林聡美さん主演映画『かもめ食堂』を観た世間の反応は??

数えきれない程見ています。
雑貨好き・北欧好き女子にはたまらない映画でしょう。
だからと言って、雑貨が沢山出て来るわけではありません。
選び抜かれた好きな物に囲まれている暮らしです。
主役のサチエ(小林聡美)の凛とした生き方に憧れます。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

ぜひ、女性に観てほしい映画の1つです。

まだ映画『かもめ食堂』を観たことのない方は、こちらをチェック☟

小林聡美のおすすめ主演映画② 『めがね』

めがね

2007年に公開された映画『めがね』。監督の荻上直子さんや多くのスタッフが映画『かもめ食堂』から集結。主演は、小林聡美さん。

小林聡美さんが主演する映画『めがね』のあらすじは?
南の海辺の町にやって来たタエコは、小さな宿「ハマダ」に宿泊する。そこで出会ったマイペースで奇妙な人たちに振り回され、「ハマダ」を出ていこうとするタエコだったが・・・という物語。

映画『めがね』に出演している主なキャストは、主人公の「タエコ」役の小林聡美さん、高校教師の「ハルナ」役の市川実日子さん、主人公を見守る謎の女性「サクラ」役のもたいまさこさん、ハマダの主人「ユージ」役の光石研さん、主人公を追ってきた「ヨモギ」役の加瀬亮さんなど。

映画『めがね』 予告編

携帯が通じない場所での生活。現代人の私たちからしたら考えられないシチュエーションですが、疲れた時にふと観たくなる映画ですよね。

小林聡美さん主演映画『めがね』を観た世間の反応は??

ゆるい系の映画は沢山見てきましたが公開からこんなに時間がたってもよっかたなーと思えるのはこのめがねだけです!!

もたいさんに氷ありますって言われたいー!

出典:http://movies.yahoo.co.jp

とにかく、ストレスを抱えてる時に観てほしい映画です。癒される上に、心を和ませてもらえる素晴らしい映画ですよ✿

まだ映画『めがね』を観たことのない方は、こちらをチェック☟

小林聡美のおすすめ主演映画③ 『犬に名前をつける日』

犬に名前をつける日

2015年に公開された映画『犬に名前をつける日』。『すべては海になる』の山田あかね監督が、動物を保護する人々の活動を4年に渡り取材したドキュメント映像に、ドラマを融合したドキュメンタリードラマ。主演は、小林聡美さん。

小林聡美さんが主演する映画『犬に名前をつける日』のあらすじは?
愛犬のナツを病気で亡くしたテレビディレクターの久野かなみは、先輩の映画監督の勧めで犬の命を見つめた作品を撮り始める。取材のために訪れた犬たちのシェルターや動物保護センターで、懸命に犬の保護の為に働く人々の姿に感銘を受け、自分にも出来ることをとある行動を起こす・・・という物語。

映画『犬に名前をつける日』には、主人公の「久野かなみ」役の小林聡美さん、そして演技派俳優の上川隆也さんも出演されています。

映画『犬に名前をつける日』 予告編

心に響く、頭が下がる言葉がたくさんこの映画の中には出てきます。“消費者”としての私たちを考えさせられる映画です。

小林聡美さん主演映画『犬に名前をつける日』を観た世間の反応は??

淡々とした映画だけど大切な事をしっかりと伝えていると思う。
無駄な命なんてないし、命を売買するのは止めるべき。
どんな子たちにも生きる権利はある。
大人だけではなく、子供たちにも観てほしい映画。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

少しでも気になる方には、ぜひ観てほしい映画です。

まだ映画『犬に名前をつける日』を観たことのない方は、こちらをチェック☟

考えさせられる小林聡美の主演映画

小林聡美さんが主演したおすすめ映画を紹介してきましたが、いかがでしたか?
なんとなく魅了させられ、考えさせられる深い作品が多いですよね。こういう映画に主演される小林聡美さんも、素敵だなと思いました。
今後、小林聡美さんがどのような映画に主演されるのかも楽しみですね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ