榮倉奈々がこれまでに出演したドラマとは?初出演はあのドラマ!

モデルとしてデビューし、女優に転身後は多くのドラマや映画に出演している榮倉奈々。そんな榮倉奈々がこれまでに出演したドラマとは?榮倉奈々のドラマ初出演作とは?初主演はあのドラマだった!?など、榮倉奈々がこれまでに出演したドラマについて調べてみました。

榮倉奈々のプロフィール

榮倉奈々さんの基本プロフィール!

榮倉奈々(えいくらなな)
生年月日:1988年2月12日
出身地:鹿児島県
血液型:A型
身長:170cm

榮倉奈々さんの略歴をどうぞ!

榮倉奈々は、2002年、中学3年生のときに渋谷の「109」前でスカウトされ、芸能界入りし、女性向けファッション誌『SEVENTEEN』の専属モデルになりました。

榮倉奈々は、2004年、NHK総合のテレビドラマ『ジイジ〜孫といた夏』で女優としての活動を開始し、モデル事務所アデッソから、現在の所属事務所である研音に移籍しました。

榮倉奈々は、2007年、日刊スポーツ・ドラマグランプリ助演女優賞をドラマ『プロポーズ大作戦』で受賞しました。

榮倉奈々は、2009年、『SEVENTEEN』の専属モデルを卒業し、2010年、日本アカデミー賞新人俳優賞を映画『余命1ヶ月の花嫁』で受賞しました。

2011年、榮倉奈々が出演した『アントキノイノチ』がモントリオール世界映画祭のワールド・コンペティション部門で、イノベーションアワードを受賞しました。

2016年8月7日、ドラマ「Nのために」で共演した俳優・賀来賢人さんと1年の交際の末結婚。爽やかでとってもお似合いの夫婦ですよね♪

吉高由里子出演ドラマ「東京タラレバ娘」にも出演した榮倉奈々さん。共演の大島優子さんら2人とはプライベートでも仲良しのよう♪

このドラマの撮影中、第一子を妊娠している事が発覚し話題になりました。ゆったりとした服装が多かった榮倉奈々さんの役所も、そのせいかもしれません。

榮倉奈々のドラマ初出演作品とは?

榮倉奈々は、
2004年に放送されたドラマ「ジイジ〜孫といた夏」で
ドラマ初出演を果たしました。

榮倉奈々が出演したドラマ「ジイジ〜孫といた夏」は、2004年8月16日から9月6日までNHKの月曜ドラマシリーズ枠で放送されました。

榮倉奈々が出演したドラマ「ジイジ〜孫といた夏」は、現代の父親不在の家庭では従来のようなホームドラマは成り立たないために、父親は故人とし、父親の代わりに祖父を配置することによって家庭内の問題を古き良き時代の手法で解決するストーリーです。

大御所俳優・西田敏行さんと共演した榮倉奈々さん

榮倉奈々は、このドラマ「ジイジ〜孫といた夏」で、西田敏行が演じる片岡英吉役の孫である片岡あたる役を演じました。

ドラマ「ジイジ〜孫といた夏」は、榮倉奈々の他に、西田敏行、古手川祐子、落合扶樹、小杉彩人、いしのようこなどが出演していました。

榮倉奈々のドラマ初主演作品とは?

榮倉奈々は、
2006年に放送されたドラマ「ダンドリ。〜Dance☆Drill〜」で
ドラマ初主演を果たしました。

榮倉奈々主演のドラマ「ダンドリ。〜Dance☆Drill〜」は、2006年7月11日から9月19日まで毎週火曜日、フジテレビ系の「火曜21時枠」で放送されました。

榮倉奈々主演のドラマ「ダンドリ。〜Dance☆Drill〜」は、神奈川県立厚木高等学校のダンスドリル(ダンス訓練)部が、全米ダンス選手権で総合優勝するまでの実話を基にした物語です。

榮倉奈々主演のドラマ「ダンドリ。〜Dance☆Drill〜」は、負けず嫌いで思い込んだら一途に突っ走り根拠のない自信の持ち主である主人公・相川要役を演じました。

榮倉奈々主演のドラマ「ダンドリ。〜Dance☆Drill〜」には、榮倉奈々の他に、加藤ローサ、森田彩華、西原亜希などが出演しました。

榮倉奈々主演の「ダンドリ」では、UVERWORLDが主題歌を担当!

榮倉奈々主演のドラマ「ダンドリ。〜Dance☆Drill〜」には、UVERworldの「SHAMROCK」が主題歌として起用されました。

榮倉奈々があのドラマに出演!

榮倉奈々は
2008年に放送されたNHK連続テレビ小説「瞳」で
主演を務めました。

榮倉奈々主演のドラマ「瞳」は、シリーズ通算第78作目の2008年年度上半期のNHK連続テレビ小説で、3月31日から9月27日まで全26週、156話放送されました。

オーディションでは、1608人の中から選ばれた榮倉奈々さん!

ドラマ「瞳」で、主演の座を務めた榮倉奈々は、オーディションで1608人の中から選出されました。脚本は鈴木聡、音楽は山下康介が務めました。

榮倉奈々主演のドラマ「瞳」は、東京の下町を舞台に、ダンサーを目指す主人公の瞳が、「里親養育」をしている祖父の家で、3人の里子達と向き合い心を通わせる中で家族のありかたについて気づいていく姿を描く物語でした。

オーディションで選ばれたときは、うれし泣きが止まらなかった榮倉奈々さん!

榮倉奈々は、このドラマ「瞳」の主演を務めることについて「うれしくて涙が止まらなかった。今も夢を見ているみたい」、「プレッシャーもありますが、選ばれた自信を受け止めて1年間向き合っていきたい」とコメントしました。

榮倉奈々は、このドラマ「瞳」で、3人の子供の里親になる、ヒップポップダンスに夢中な20歳の一本木瞳役を演じました。

豪華共演者にも負けない、榮倉奈々さんの演技力!

ドラマ「瞳」は、榮倉奈々の他に、西田敏行、飯島直子、勝村政信、森迫永依、中村咲哉、吉武怜朗、前田吟、菅井きんなどが出演しました。

榮倉奈々さんは、続々と人気作品に出演!

ドラマ「プロポーズ大作戦」

2007年 ドラマ「プロポーズ大作戦」

このドラマは、山下智久さんが思いを寄せる幼なじみ・長澤まさみさんの結婚を阻止するため、天使の力を借りて過去に戻ってやり直すというオリジナルドラマでした。

放送終了後には、中途半端なエンディングを巡って相当な数の問い合わせが殺到したんだとか……。そのため、2008年に完結編となる続編が公開されました。

ドラマ「メイちゃんの執事」

2009年 ドラマ「メイちゃんの執事」

このドラマは、水嶋ヒロや佐藤健、向井理などの豪華俳優陣が執事に扮し話題となった作品です。

榮倉奈々さんのベリーショートスタイルにも注目が集りました。

ドラマ「黒の女教師」

2012年 ドラマ「黒の女教師」

このドラマで、榮倉奈々は初めての先生役を熱演しました。生徒が抱える問題を「課外授業」という名目で高額な報酬と引き換えに解決していくアクションサスペンス作品。

千葉雄大や大野いと、木村文乃や土屋太鳳などが出演していた作品でもあります。

ドラマ「確証 ~警視庁捜査3課~」

2013年 ドラマ「確証 ~警視庁捜査3課~」

俳優・高橋克実さんとW主演を務めたこの作品は、盗犯捜査を題材に新人刑事(榮倉奈々)とベテラン刑事(高橋克実)が事件に立ち向かっていく様子を描いています。

ドラマ「Nのために」

2014年 ドラマ「Nのために」

湊かなえ作品「夜行観覧車」のスタッフが再集結して作られたこのドラマでは、主演の榮倉奈々が【ザテレビジョンドラマアカデミー賞】最優秀作品賞などを受賞し、話題となりました。

賀来賢人さんとは、このドラマをきっかけに交際をスタートさせ、ゴールインしました。

ドラマ「遺産争族」

ドラマ「遺産争族」

ドラマ放送前から、この新郎新婦姿の画像が話題となったドラマ「遺産争族」は、向井理さんの初主演ドラマでもありました。

すらっと背の高い二人なので、絵になりますね。

ドラマ「東京タラレバ娘」

2017年 ドラマ「東京タラレバ娘」

最近の榮倉奈々と言えば、この作品ですよね。東京オリンピックを目前に、アラサー女性たちが様々な恋事情に巻き込まれていくストーリーは、同世代の視聴者の共感を呼びました。

榮倉奈々さんは、このドラマの出演中に妊娠が発覚した事でも話題になりました。

ドラマに映画に引っ張りだこの、榮倉奈々のこれから

これまで、数多くの話題作に出演してきた榮倉奈々さん。最近放送されたドラマ「東京タラレバ娘」は、高視聴率をマークした話題作でした。

ドラマのみならず、2018年には映画「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」で、安田顕さんとW主演を務めます。

結婚・出産を機に、現在は芸能活動をセーブしながら続けている榮倉奈々さんですが、私生活が落ち着く頃には、更なる活躍を期待したいですね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ