恋の逃避行を描いた名作!ドラマ『青い鳥』を振り返りましょう!

    1997年に放送され、絶大な人気を得た名作ドラマ『青い鳥』をご存じですか?豊川悦司さん主演の、禁断の恋の逃避行を描いた大ヒットドラマで、globeが歌う主題歌も切なく儚げで『青い鳥』によく合い、ドラマを盛り上げました。ストーリーや出演者などを振り返りましょう。

    ドラマ『青い鳥』とは?

    【ドラマ「青い鳥」とは?】

    1997年10月10日から12月19日まで、毎週金曜日22時からTBS系にて放送さたテレビドラマ。全11回に渡り放送されました。

    ドラマ「青い鳥」の画像

    田舎の小さな駅に勤務する駅員の柴田 理森(しばたよしもり)と、町の有力者である妻の町村 かほり(まちむら かほり)との恋の逃避行を描いた大ヒットドラマです。

    ドラマ「青い鳥」は平均視聴率17.7%、最高視聴率19.3%という高視聴率をキープしました。放送当時も人気でしたが、放送から約18年経った今でも根強い人気を誇っています。

    ドラマ『青い鳥』のあらすじ (ネタバレあり)

    【ドラマ「青い鳥」前半の主なロケ地は長野県!】

    ドラマ「青い鳥」の画像

    ドラマ青い鳥の舞台は長野県。豊川悦司さん演じる主人公の理森(よしもり)は、清澄駅で駅員をしています。

    【ドラマ「青い鳥」のあらすじ①寂れた田舎の駅での出会い】

    ドラマ「青い鳥」の画像

    夏川結衣さん演じるかほりが、東京から娘の詩織とともに引っ越しをして来たことから、ドラマは始まります。

    【ドラマ「青い鳥」のあらすじ②行きの詰まるような生活しているかほり】

    ドラマ「青い鳥」の画像

    この町の権力者・綿貫純一朗の息子、広務に熱望されて再婚したかほりであったが、かほりの過去をよく思わない冷たい純一朗に、息の詰まるような毎日を送っていました。

    【ドラマ「青い鳥」のあらすじ②美しいかほりに一目惚れする主人公】

    ドラマ「青い鳥」の画像

    誌織を迎えに来たかほりを見て、一目惚れをする理森。好きでもない内縁夫に嫌気がさしていたかほりが、主人公である理森に惹かれるようになるのにも時間はかかりませんでした。

    【ドラマ「青い鳥」のあらすじ③広務に不倫関係がバレる】

    ドラマ「青い鳥」の画像

    【ドラマ「青い鳥」のあらすじ④北へと向かった3人】

    ドラマ「青い鳥」の画像

    しかし広務に居場所を突き止められ、追い詰められたかほりは崖から飛び降り自殺してします。

    【ドラマ「青い鳥」のあらすじ⑤かほりの自殺から6年後・・・】

    広務にかほり殺人の濡れ衣を被せられて服役していた主人公。6年後、仮出所中の理森を詩織が訪ね、2人はかほりの骨を埋めるために鹿児島へ。

    【ドラマ「青い鳥」のあらすじ⑥賛否両論あるハッピーエンドの最終回】

    連絡していたはずなのに広務は主人公を誘拐容疑で訴え、理森は再び4年服役します。出所後、清澄駅で待っていた詩織と結ばれます。

    ネタバレ注意!ドラマ『青い鳥』完結編

    【ドラマ「青い鳥」総集編2時間スペシャルドラマ「L'oiseau Bleu」】

    最終回放送翌週の1997年12月26日に放送。完結編として新撮シーンが追加された総集編2時間スペシャルです。

    山田麻衣子と豊川悦司のナレーションで、ドラマ『青い鳥』本編のダイジェスト版に加え、主人公たちのその後がサイパンロケで描かれました。さとうきび畑を営み、二人の子宝にも恵まれ幸せいっぱいに過ごす様子が描かれています。

    ドラマ『青い鳥』の出演者

    【ドラマ「青い鳥」主人公:柴田理森 役:豊川悦司】

    ドラマ「青い鳥」主人公 柴田 理森(しばた よしもり)

    実家の最寄り駅で父親が駅長を務める長野県清澄駅で勤務している駅員。真面目で一途な性格。駅前で、大雨と風で赤い傘を飛ばしてずぶ濡れになったかほりの姿を見て一目惚れ。密会が重なって恋に落ちるかほりと恋に落ち、平凡な生活が一転していきます。

    ドラマ「青い鳥」主人公:豊川悦司(とよかわえつし)

    生年月日:1962年3月18日
    出身地:大阪府八尾市
    所属:アルファエージェンシー
    代表作:
    大河ドラマ江〜姫たちの戦国〜 織田信長役 /  愛していると言ってくれ

    ドラマ「青い鳥」の主人公柴田 理森を演じるのは、「愛していると言ってくれ」などの多くの作品に出演している豊川悦司さん。豊川さんは駅員の演技にあたり、実在の駅社員から業務のレクチャーを受けたのだとか!ドラマが根強い人気なのもわかりますね!

    【ドラマ「青い鳥」ヒロイン:町村かほり 役:夏川由依】

    ドラマ「青い鳥」ヒロイン 町村 かほり(まちむら かほり)

    美人で、男性にもてる女性。18歳で六本木のクラブでNo.1ホステスとなった時にカフェバー経営の27歳の実業家・澤田利伸に口説かれ結婚。だが、1億円以上の借金返済や家庭内暴力に悩まされる。そんな時に広務に見初められ(現在は内縁の妻)清澄へ引っ越してきます。のちに理森と不倫関係となる。

    ドラマ「青い鳥」ヒロイン役:夏川結衣

    生年月日:1968年6月1日
    出身地:熊本県八代市
    所属:テアトル・ド・ポッシュ
    代表作:ソロモンの偽証 / 任侠ヘルパー など

    ドラマ「青い鳥」ヒロイン町村かほりを演じていたのは、夏川結衣さん!街でスカウトされ22才で芸能界入りを果たしました。第二の夏目雅子と言われるほどの美貌で人気を博したと言われており、これまでも数多くの作品に出演されています。ドラマ「青い鳥」で理森が一目惚れをしてしまうのもわかるような気がしますね!

    【ドラマ「青い鳥」ヒロインの娘(子供時代):町村詩織 役:鈴木杏】

    ドラマ「青い鳥」ヒロインの娘(子供時代): 町村誌織

    かほりの娘。周囲に溶け込めない事が多いですが芯は強く成績優秀で、母親思いの良い子。童話の「青い鳥」を清澄駅でかほりを待つ時間に朗読していた時に声をかけられたのが、理森との出会いである。テレビドラマの最終回後に放送された特別版では、理森と結ばれ2人の子供に恵まれる。

    ドラマ「青い鳥」ヒロインの娘役:鈴木杏

    生年月日:1987年4月27日
    出身地:東京都世田谷区
    所属:フォスタープラス
    代表作:金田一少年の事件簿 / ヘルタースケルターなど

    ドラマ「青い鳥」ヒロインの娘、町村誌織(子供時代)を演じていたのは、鈴木杏さん!当時は子役として活動していましたは、今ではすっかり大人の女性。金田一少年の事件簿やヘルタースケルターなどのかず多くの作品に出演されています。子供時代の誌織の退けない雰囲気をしっかりと演じられており、ドラマ「青い鳥」の見所でもあります!

    【ドラマ「青い鳥」ヒロインの娘(少女時代):町村詩織 役:山田麻衣子】

    ドラマ「青い鳥」ヒロインの娘(少女時代): 山田麻衣子

    ドラマ後半10代の誌織。養父である広務を嫌がる一面もありましたが、最後には明るい笑顔を見せるようになります!

    ドラマ「青い鳥」ヒロインの娘(少女時代)役:山田麻衣子

    生年月日:1981年6月20日
    出身地:東京都品川区
    元所属:スターダストプロモーション
    代表作:よろず占い処 陰陽屋へようこそ / リアルクローズ など

    ドラマ「青い鳥」のヒロインの娘(少女時代)を演じたのは、山田麻衣子さん。幼い頃から青い鳥をはじめとする多くのテレビドラマや映画などに出演されていました。山田さんは、15才頃の誌織の思春期とも言える感情の起伏をしっかりと演じられています!

    【ドラマ「青い鳥」ヒロインの夫:綿貫広務 役:佐野史郎】

    ドラマ「青い鳥」ヒロインの夫役:綿貫広務

    悪役担当。清澄市の大企業の一人息子で、ホステス時代のかほりに惚れ、お金の力でかほりを妻にします。

    ドラマ「青い鳥」ヒロインの夫役:佐野史郎

    生年月日:1955年3月4日
    出身地:島根県松江市
    代表作:ずっとあなたが好きだった / 大河ドラマ西郷どん など

    「ずっとあなたが好きだった」の冬彦さん役で一躍有名となった、佐野史郎さん。冬彦さんのイメージが強いため「知的ながらもどこか狂気を宿した演技」での起用が多いといいます。青い鳥の中でも、お金を使ってかほりを妻とするシーンや、3人の逃避行を追いかけているシーンから、狂気さを感じることができます。これは、佐野史郎さんだったからこそ、出せた雰囲気なのではないでしょうか?

    ドラマ『青い鳥』の主題歌

    【動画】ドラマ『青い鳥』の主題歌 / globe

    FullDramaStyle - Aoi tori - Globe - Wanderin' destiny

    歌詞や切ない曲調がドラマ青い鳥の世界観とマッチし、その魅力をさらにUPさせました。「友達なんかいらない あなた以外 誰も」 「そばにいたい しょうがないそれしかない」という歌詞にも、ドラマ青い鳥の二人の切ない想いがリンクします。

    【まとめ】 ドラマ『青い鳥』おすすめです!

    長野県に始まり、東北、北海道そして九州へと日本各地でのロケもまた見どころの一つであります。クールでかっこいい豊川悦司さんと、色気たっぷりで美しい夏川結衣さんをはじめ、出演者全員が素晴らしい演技をしています。

    とにかく見どころ満載で、心に響くこと間違いなしのドラマです。まだ見たことがない方はぜひご覧になってみて下さい。

    また、昔見た事があるという方も、見るたびに新しい魅力が見つかる作品ですので、ぜひもう一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ