記事ID57761のサムネイル画像

最高に美しくて幸せだった。女優川島なお美さんの結婚生活を振り返る

女優、川島なお美さんが亡くなって早数ヶ月あまり。あまりにも早くあまりにも若すぎる死でした。ですが川島なお美さんは日本を代表するパティシエ鎧塚俊彦と結婚し妻として支え続けました。誰もが知るおしどり夫婦だった川島なお美さんの結婚生活を振り返ろうと思います。

女優 川島なお美 

2015年9月24日に54歳という若さでこの世を去った川島なお美さん。大変努力家で優しい女性だったそうです。川島なお美さんと言って思い浮かぶのは鎧塚俊彦さんとの仲睦まじい姿ではないでしょうか?お二人の出会いから結婚式など本当にいつも寄り添っていたお二人が思い出されますね。

本名 鎧塚 なお美
生年月日 1960年11月10日
没年月日 2015年9月24日(満54歳没)
出生地 日本の旗 日本・愛知県守山市(現・名古屋市守山区)
死没地 日本・東京都
身長 158cm
血液型 AB型
職業 女優
ジャンル 映画
テレビドラマ
バラエティ番組
活動期間 1979年 ‐ 2015年
配偶者 鎧塚俊彦(パティシエ)

出典:https://ja.wikipedia.org

川島なお美さんと鎧塚俊彦さんの出会い

今でこそおしどり夫婦と呼ばれたお二人ですが、結婚式を挙げるまでの出会いや道のりは一体どのような物だったのでしょうか?

初めての出会い。

出会いは2005年の年末。料理番組で初めて会ったそうです。名刺交換などもせずにお互い話もしなかった様です。鎧塚さんも僕も『味のわからない人だな』と思ったそうであまり良い印象ではなかったとの事です。そんな川島なお美さんと鎧塚さんはいつしか結婚する事になるなんて不思議なものですね。

恋した瞬間

06年に荒川静香さんの誕生パーティーのため、川島なお美さんが鎧塚さんにデザートを依頼。それがきっかけで付き合いが始まったとの事。パーティーでケーキを切り分けてくれたときに仕事の顔を見せてくれた。その瞬間、『あ、カッコいいな』と思ったそうです。鎧塚さん自信は結婚願望があまりなかったそうです。家で奥さんに待たれるととプレッシャーを感じるとの事。だから自分のやりがいとか仕事をしっかりと持っている女性とならと思ったそうです。

プロポーズは川島なお美さんから

出会いはあまりお互い良い印象ではなかったようですが、恋人関係になってからはあっと言う間だったようです。そして結婚へと進んでいったのです。

旅行先のフランスで

鎧塚さんが「おじいちゃんおばあちゃんになっても、こういうとこに来たいよね」って言ったのに対し、なお美さんが「おばあちゃんになってもお姫様だっこしてね。これ、私のプロポーズです」って。そして鎧塚さんがポケットから取り出したおもちゃの指輪をはめてくれたそうです。プロポーズは川島なお美さんからだったのですね。

世界一の婚約指輪

婚約会見での川島なお美さん。その指には鎧塚さんから送られたパティシエならではの飴細工。こんなにすばらしい贈り物はありませんね。そしてこの日の川島なお美さんはまるで結婚式の花嫁さんかと思う位輝いて綺麗でしたね。

美しい花嫁川島なお美さん、結婚式☆

結婚式で見た純白のウェでイングドレスに身を包んだ川島なお美さん。鎧塚さんと並んだ姿が素敵でどの瞬間も印象的でしたね。

綺麗なことはもちろん想像できましたが、想像を超えた綺麗さだった川島なお美さん。いつもはとても艶やかですが、結婚式の時はしっとりとした美しさが際立っていました。

普段は色っぽい川島なお美さんですが、結婚式は本当にお綺麗で美しかったですよね。人生で一番の輝かしい日ですからキラキラしていました。

結婚式の中でも重要なケーキ入刀。もちろん日本を代表するパティシエ鎧塚俊彦さんの作品ですからいう事など何もありません。川島なお美さんの誇らしげな表情が素敵です。

結婚式でみせた一瞬のこの表情。とっても素敵ですよね。愛する人にしか見せない可愛らしい表情を垣間見た気がしました。川島なお美さんが鎧塚俊彦さんを心から愛おしく思っているその気持ちがよく伝わります。結婚式ではなくてもきっと普段からこんなに熱い視線を送っていたのでしょうね。

イタリアでも結婚式を挙げた 川島なお美さん・鎧塚俊彦さん

実は2009年にイタリアでも結婚式をしていた川島なお美さん。日本で行った結婚式とは違い近親者のみで行ったようです。

2009年にイタリアのトスカーナであげた結婚式の写真です。それまで48年間生きてきた私の一番幸せな瞬間ですと川島なお美さんは語っています。日本の結婚式のとはまた違った雰囲気でお美しいですね。

川島なお美さんが昔からイメージしていたブドウ畑に囲まれた古い教会で結婚式をあげたそうです。この結婚式は近しい人に囲まれて、古いパイプオルガンの厳かな響きのなか進行。、結婚式の間は涙が止まらなかったそうです。

結婚式は終わっても

川島なお美さん、鎧塚俊彦さんご夫婦はいつみても大変仲睦まじいお二人でした。お二人の絆が誰よりも強かった事は私たちにも伝わって来るほどでした。

着物姿も綺麗な川島なお美さん。夫婦揃って出席するイベントはどの写真をみても少女の様な可愛い表情をしていますよね。まるで新婚のカップルみたいに。

ブルーのセクシーなドレスが印象的な川島なお美さん。色っぽいのに鎧塚さんがいるだけで女の子の顔になっていませんか?可愛らしいですね。

素敵な大人のカップルなのに本当に楽しそうで仲の良さがうかがえるご夫婦です。結婚してもいつまでのこんな風でありたいと思うような夫婦像ですよね。

珍しくラフな感じの川島なお美さん。2人そろって映っている写真のほとんどがピッタリと寄り添っているんですよね。

川島なお美は最後まで立派でした

鎧塚俊彦さんは告別式でこう述べました。見るたびに痩せてゆく川島なお美さを見るたびに心配になった方も多かったと思います。

やせ細った川島なお美さんを見て少なからず病状の経過を心配した方も多かったと思いますが、それでも悟られまいといつも通りの笑顔でした。

この時の鎧塚さんの心境を思わんばかりです。結婚して5年いつも変わらず寄り添って笑顔でいる2人がとても素敵でした。

見つめあう2人。お二人が結婚してから何度このような場面を見た事でしょう。2人で出席した最後のイベントでも見る事ができました。

出演する事が決まっていたミュージカルでしたが、願いかなわずとなりました。川島なお美さんは出演する事をとても楽しみに、また目標にしていたとの事でした。

川島なお美さんはいつも鎧塚俊彦のそばに

結婚前にテレビで見ていた川島なお美さんの印象と、結婚してからの川島なお美さんでは印象が変わったと言う人、多いのではないでしょうか?鎧塚俊彦さんと結婚した事でこんなにも可愛くて、こんなにも献身的でこんなにも可愛らしい人だったんだと思わされました。5年という結婚生活はきっと短かったでしょうが、とても幸せだった事は見ている人たちにも伝わっていた事と思います。きっと今も鎧塚さんのそばで微笑んでいることでしょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ