記事ID5578のサムネイル画像

【歌手】浜崎あゆみ~そりゃ知らんかった!?テレビドラマ出演集

私はあまり知らなかったのですが、浜崎あゆみ=歌手という図式から今回はちょっと離れて、テレビドラマの出演記録を調査してみました。新・西遊記(1994)、未成年(1995)、名無しの探偵シリーズ11、少女Aの殺人・女子高校生が父に殺意を抱く時、闇のパープル・アイの5作品!

Introduction:歌手として有名な浜崎あゆみのドラマ出演を調査~プロフ

歌手として有名な浜崎あゆみは1978年生まれで今年の誕生日を迎えると38歳になる。
福岡県出身だ。
調べるといろいろな芸名で活動している(基本的には表記がちょっとずつ違う)。
2014年に紅白歌合戦卒業宣言をしている。

最初は女優としての活動もしており、2000年代以降は基本的は歌手活動に専念しているといえる。
1993年にデビューをしてもう22年となる。
紅白歌合戦にも10回以上出場し、特に最近の6回は紅組トップバッターを務めた。
ここでは活動初期に女優としても活躍していた頃について取り上げます!

1.デビュー作のドラマ!?『新・西遊記』(1994)×浜崎あゆみ

中国の西遊記の物語が原案になっているドラマで、1980年前後にも一度ドラマ化され、再度のドラマ化となっている。2006年に映画化もされたらしい。
浜崎あゆみは11話のゲストとして登場した。

あらすじ(概要)

タイトルの通り、中国で16世紀前後に書かれた古典小説『西遊記』を題材としており、芥川隆行のナレーション「それは次回の講釈にて」は原作の文言をもじったものであるが、大半の内容は西遊記や平妖伝などの複数の古典から翻案したもので、オリジナルドラマである。

出典:http://ja.wikipedia.org

主要キャスト

唐沢寿明
牧瀬里穂
柄本明
小倉久寛
柳沢慎吾

ロケ地について

このドラマのロケは、現在は閉園となったテーマパークにておこなわれた。
テーマパークは「天華園」という名前で、北海道の登別市(札幌から特急列車で1時間あまり)にあった。
他にも閉園となったテーマパークがあるが、くま牧場とマリンパークニクス(水族館)は今も営業しており人気がある。

2.当時超人気ドラマ『未成年』(1995)にメインキャストとして出演~浜崎あゆみ

若者の青春を描く群像劇にメインキャストとして登場!有名女子校の生徒を演じています。当時17歳くらいですからね!

あらすじ

高校3年生の戸川博人は同級生で野球部員の田辺順平、中学時代の同級生で暴力団構成員の坂詰五郎とバカをやったり、アルバイトで日々を過ごしているが、出来のいい兄にコンプレックスを抱き何事も無気力で卒業後の進路も決まっていない。しかし、ある日ひょんな事から知的障害を患う室岡仁、有名進学校に通う神谷勤と出会い友人となるが彼らもそれぞれ悩みを抱えていた。博人は女子大生の新村萌香と出会い、好意を抱くが彼女は兄の恋人で重い病を抱えており、順平は同級生の安西加代子に片思いをしているが、当の加代子は博人の事が好きで、五郎は恋人のアリサの為に堅気になる事を考え、デクは家庭で疎まれている、一見恵まれていそうな勤も受験勉強のストレスや母の過干渉、有名女子校に通う令嬢・田畑瞳に片思いをするが彼女は家庭教師の子を身ごもっていた。 そんな彼らの抱える悩みや様々な事情が引き金となり、彼らは重大な事件を起こしてしまい社会の注目を集める事に・・・

出典:http://ja.wikipedia.org

主要キャスト


いしだ壱成
香取慎吾(SMAP)
反町隆史
河相我聞
北原雅樹
桜井幸子
遠野凪子
浜崎あゆみ

ネットユーザーのコメント

さすが野島さん、暗いツライ、人間の深い闇をたんたんと描いています。まだまだ若い俳優さんたちがピュアでとてもいいですね。必死に毎日を生きている姿、でもうまくいかずに自暴自棄になってしまう弱いところ、いい作品だと思います。

出典:http://entertainment.rakuten.co.jp

野島伸司脚本作品。野島伸司得意の路線というイメージがあります。今思えばかなりの豪華メンバー。確か浜崎あゆみも出てた気が。5人の友人たちがラストは廃校に立てこもってしまうという展開でした。香取慎吾が知的障害のある役でした。

出典:http://entertainment.rakuten.co.jp

内容は凄く重いところもありましたが、最近にはない展開で、野島さんワールド炸裂!面白かったです☆作中、浜崎あゆみさんが出演されてた事が驚きでビックリしましたが、あゆは、やっぱ歌ってる時の方がいい><!!キャストは、その頃人気の人がたくさん出ていて、豪華☆内容もキャストも見応えありま…

出典:http://entertainment.rakuten.co.jp

3.ドラマ2時間もの!名無しの探偵シリーズ11に出演の浜崎あゆみ

今はなき、「火曜サスペンス劇場」にも出演していたことが分かりました!主演は、名優として有名な故・緒形拳。

『名無しの探偵シリーズ』とは?

日本でも人気のアメリカ人作家ビル・プロンジーニ原作。ある事件で、誤って犯人を射殺してしまった事がきっかけで警察を辞めた探偵"俺"が、様々な事件に挑む。緒形拳主演作。

出典:http://mystery.co.jp

今回はシリーズ11作目(全12作)~ガラスの少女のあらすじ

ラブホテルで若い女性の絞殺死体が発見され、所持品から女子高生・明子と判明。警察は明子の友人・名美から事情を聞く。2人はテレクラのバイト仲間だった。そして、奈美は、16年前射殺された強盗犯の娘でもあった。

出典:http://www.tvdrama-db.com

主要キャスト

緒形拳
市毛良枝
小林 稔侍
浜崎あゆみ
芦川  誠

4.土曜ワイド劇場ドラマ・「少女Aの殺人・女子高校生が父に殺意を抱く時」×浜崎あゆみ

西村京太郎原作の十津川警部シリーズなど昔ながらの刑事ドラマものが多数放送されている土曜ワイド劇場にも顔を出しています。殺人の少女Aを演じたそうです。

あらすじ

森口瑤子さんが人気ラジオパーソナリティー、高島兄さんが高校教師。2人は元同級生で、高島兄の勤める高校で起きた殺人事件がきっかけで再会します。やがて明らかになる森口瑤子の悲しい過去...。生徒役で浜崎あゆみさんも出ていたこのサスペンス、何といっても森口さんの熱演が素晴らしかった。さらにドラマを盛り上げてしたのが叫び声のような泣き声のような迫力のある主題歌。【文・ドーナツ】。浜崎あゆみが高杉いずみという殺人被疑者役を演じている。【

出典:http://www.tvdrama-db.com

主要キャスト

高嶋政宏
森口瑤子
内藤剛
浜崎あゆみ

原作小説のレビュー~今邑彩「少女Aの殺人」

原作の小説が出ています。アマゾンで簡単にてに入れることができるかと思います。
少女Aが殺人の完全犯罪に生きる希望を託す小説です。以下はその原作のレビューになっています。関心が出てきましたら、原作も手に取ってみましょう!

人気のラジオ番組の女性DJの元に少女から手紙が届いた。内容は生々しく、毎夜毎夜義父が寝室に忍び込み、性的ないたずらをするという。義憤にかられた女性DJは、心当たりのある女子高の同級生の教師に調査を依頼する。

ほぼ同時に、その女子高の生徒を娘にもつまじめで通っている教師が布団の上で惨殺された。

はたして、犯人は娘で、彼女が、女性DJに手紙を送ったのか?

ストーリーの裏のストーリーを滲ませるように描き出すのが得意な今邑彩さんのミステリーを読んでいるファンには、当然、犯人が娘ではないことはすぐにわかる。

ではいったい誰なのか?面白いことに、同じ女子高で義父を持つ女生徒は他に二人いる。そのうちの一人は、なんとこの事件を調査している刑事。さてはこの刑事が犯人か?

これ以上は言いません。ベストとは言いませんが、今邑さんのミステリーのなかでもかなりおもしろい方です。一応長編ですが、一日ですらすら読めてしまいます。

出典:http://www.amazon.co.jp

養父による性的虐待に悩んだ匿名の少女の殺人予告の手紙から始まり、社会派の陰鬱な重い作品かと思いきや、実際読むとそれほど重い作品ではなく、純粋な真犯人当てのミステリーに仕上がっている。
今回は容疑者が3人と限定されており、犯人側の描写も最初から多くあるため、ミステリーとしては非常に難度の高い設定であるが、今邑氏ならではのどんでん返しが冴え渡る非常にスリリングな作品に仕上がっている。
今邑氏の著者を初めて読む人はその技巧ぶりに完全にひっかかるのは確実だが、ある程度氏の作品を読みこんでいると、序盤でおおよそ真犯人とエピローグの本当の意味は分ってしまう人もいるかもしれないが、分っても面白いのが今邑ミステリーである。

出典:http://www.amazon.co.jp

細かい薀蓄話やもったいぶった描写がなくスラスラ読めるのが、この著者の良いところだと思います。

あいかわらず構成から犯人が分かりやすくなってますが、犯人の心情、破滅の道への描写が
面白いので犯人が途中で分かっていても楽しめます。
二時間ドラマで配役から犯人がわかっても楽しめる人向きです。

出典:http://www.amazon.co.jp

5.ドラマ『闇のパープル・アイ』に出演の浜崎あゆみ

篠原千絵がかいた漫画『闇のパープル・アイ』が原作のドラマになります。
浜崎あゆみは主要キャストの1人として登場(女子高校生として)!

あらすじ

主人公・尾崎倫子は、人から豹に変身する変身人間の血を引いている。父と妹、そして幼なじみで恋人の慎也との平穏な生活は、自身の能力の覚醒により一変する。生物教師・曽根原薫子は、変身人間の存在を知らしめようとして学界から追放された父の名誉を回復しようと、倫子ら変身人間を狙っていた。目的のためなら殺人や拷問など非道な事を平気で行う曽根原。

倫子の死によって、一度は退いた曽根原だったが、倫子ともう一人の変身人間・小田切との間に生まれた娘・麻衣の存在を知る。純血種である彼女は、より高い能力を持っていた。倫子と麻衣、母娘二代に渡る曽根原薫子との戦いを描く。

出典:http://ja.wikipedia.org

おわりに・・・浜崎あゆみの今後に期待!?

公式ホームページによると今年(2015)も、全国ツアーを実施するそうです。
既に予約なども一部スタートしているようで、ファンは必見!
2014年に開催したツアーの模様がDVDとして2015年4月8日に発売されるそうです!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ