記事ID44738のサムネイル画像

中川翔子の破天荒すぎる母親。ファンの間でも有名な母親とは何者?

アニメオタクを公言し、声優や歌手としても活動するマルチタレント、中川翔子は不思議キャラとしても一時話題になりましたね。しかし、中川翔子の母親はもっと不思議で破天荒でした。ファンの中でも有名だというこの母親、いったいどのような人物なのでしょうか?

アニメオタクが芸能人に!中川翔子のこれまで

中川翔子

1985年5月5日、マルチタレントとして活躍した父親(中川勝彦)と、元ホステスという母親の元に生まれた中川翔子は現在30歳です。あまり年齢を感じさせないルックスと、大のアニメ好きということから自身のブログが人気となり「初代ブログ女王」と呼ばれるようになります。
またジャッキー・チェンの大ファンとしても有名のようです。日本にジャッキー・チェンの事務所があったときには自身も所属していたようですがすぐに閉鎖されてしまいました。

大のアニメ好きは芸能界デビューしてからも全く変わることはなく、2007年6月に発売したCD「空色デイズ」はアニメの主題歌として同アニメファンから絶大な支持を得て累計7万枚を販売しました。
さらには子供たちに大人気の映画「ポケットモンスターシリーズ」7作品において声優を担当しているほか、テレビアニメでの声優もつとめています。
また近年では映画、ドラマへの出演も目立ち、まさにマルチタレントとして活動の幅を広げつつあります。

さて、この記事では中川翔子の母親に注目してみたいと思います。
この母親は元ホステスという一般女性です。最近こそ、芸能人やお笑い芸人の父親や母親が番組に登場することも多くなっていますが、中川翔子の母親もブログや、なんとイベントにも参加しているとか!驚きですね・・・。
まずはこの母親がいかなる人物なのか調べてみました。

本当に素人?中川翔子の有名すぎる母親

中川翔子の行く所にこの母親あり・・・といった感じで、母親はよく中川翔子との2ショット写真に写っています。母親のプロフィールを簡単に紹介しましょう。

中川翔子の母親は中川桂子さんといい、中川翔子を上回る強烈キャラクターのようです。

出典:http://apasson.com

中川翔子も独特の雰囲気があるタレントですが、それを上回る母親とはいったい?

過去にショーパブのママを務めていたとき、お客さんを楽しませるためにコスプレを始めて以来、すっかりハマったのだそう。

出典:http://apasson.com

中川翔子もイベントやアニメ関係の仕事ではコスプレを披露することがありますが、実は母親もコスプレ好きらしく、その原点は過去の仕事にありました。母親にそっくりな中川翔子、外見だけでなく内面も母親そっくりのようです。

全身ネコのコスプレを披露している母親に、さすがの中川翔子も「なんでネコ?」とつっこんでいました。
実は中川翔子はネコ好きとしても有名ですから、母親があえてネコを選んだ可能性も・・・?

ちなみに誕生日は大晦日で、本当の年齢は中川翔子にも教えていないミステリアスな一面も。

出典:http://apasson.com

母親の本当の年齢は中川翔子も知らないそうです。「永遠の○○歳」というやつでしょうか。

芸能人と意外な繋がりも!?中川翔子の母親が救いの手を・・・

映画コメンテーターとしておなじみ、LiLico

実は中川翔子の母親と意外なところで接点のある芸能人がいたのです。それが、「王様のブランチ」出演でお馴染みの映画コメンテーター・LiLicoです。とある番組で彼女は自身の極貧生活を暴露。当時は帰る場所もなく、車の中で寝泊りする生活が長く続いたこともあったそうです。そんなLiLicoと中川翔子の母親。いったいどんな関係があったのでしょう?

彼女はその頃にショーパブで働いたこともあるが、その店のママは“しょこたん”こと中川翔子の母なのだ。

出典:http://japan.techinsight.jp

中川翔子の母親が昔ショーパブで働いてことは先ほど紹介しましたが、LiLicoがその極貧時代に同じ店で働いていたということが分かったのです。

「一番高い時給で雇っていた従業員」

桂子さんは深夜番組に出ていた子(LiLiCo)が、“氷の中にある1万円札を舌で溶かしてゲットする”企画に挑戦するのを見たのである。

出典:http://japan.techinsight.jp

LiLicoを雇うきっかけとなったのが、中川翔子の母親が経営していた店で働いていた女の子から「可哀想な子がテレビに出てる」と言われてみた番組だったそうです。

桂子さんは「その子が一番真剣にやっているのを見て『これは可哀そうだ』と思い、一番高い時給で雇いました」と振り返る。

出典:http://japan.techinsight.jp

LiLIcoはその当時まだ18歳でした。中川翔子の母親はそれをみて、自分の店で働かせることを決めたといいます。それだけではなく、当時お店で働いていた人たちのなかで一番高い時給で雇っていたと母親は話しています。

こんな破天荒な母親でも、やはり母親としての優しさに溢れた人物だったのです。この手助けを受けたLiLicoはとても助かったことと思います。
さらにこの優しさは当然、自分の娘である中川翔子にも向けられています。LiLicoのときと違ってこちらは少し厳しいながらも、母親としての愛情を覗かせたエピソードです。

中川翔子の交際を反対した母親。それには理由があった

中川翔子とその母親にまつわるエピソードとしては、中川翔子の交際相手にまつわることが一番大きいでしょう。それは交際が発覚した2014年のこと、お相手は俳優の小澤亮太です。小澤は日曜日の朝恒例の戦隊ヒーローもの「海賊戦隊ゴーカイジャー」の主役を務めた俳優で、若手イケメン俳優として注目を集めた人物です。
いったい、この好青年との交際をなぜ母親が反対するのでしょうか?

実は、小澤くんに子どもがいるんです。まだ芸能界に入る前に一般人女性との間に産まれたそうです。しょこたんも知っていますが、彼が大好きだから必死に受け止めようとしているようです。

出典:http://girlschannel.net

芸能プロダクション関係者の話によると、小澤には芸能界に入る前にできた隠し子がいるらしいのです。当然お相手は一般の女性ですが、結婚したという事実はありません。つまり、未婚で子供がいることを隠して芸能界デビューしたような人物なんですね。

2人の間にある“格差”も問題に。収入面でも上回っているしょこたんがデート代を払うことも多く、周囲からは『別れたほうがいい』と何度も言われてきたそうです。

出典:http://girlschannel.net

そして当然、まだ若手でデビューしたばかりの小澤と長年芸能界で活躍してきた中川翔子の間には収入の格差も大きく、母親が口を挟むのも理解できるような気もします。

はじめは二人を応援していたのですが、これらの問題が発覚したので猛反対をしているのです。

出典:http://apasson.com

中川翔子の幸せと今後を考えれば、母親としてこの交際には絶対に反対!ということなのでしょう。しかし中川翔子本人がそれで幸せならそっとしておいてあげたら・・・とも思います。しかし、普段は破天荒な母親でも、娘への愛情があればこそこうして恋愛事情に口を出してくるのです。それはきっと、中川翔子もありがたいと思っていることでしょう。

中川翔子と仲良しの母親。二人三脚は続く?

父親を幼いころに亡くしている中川翔子は、母親と二人で芸能界を渡り歩いてきました。そして、今の確固たる(?)地位を築き上げたのです。ライブで飛び入り参加したり、毎年年末になると開かれるという、母親の29歳誕生日パーティーなどなど・・・調べれば破天荒伝説はまだまだ出てきそうな母親ですが、この仲良し親子がいつまでも仲良く、そして中川翔子のこれからの活躍にも期待したいところです。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ