記事ID41229のサムネイル画像

初めての彼氏が大学生の時!壇蜜の大学時代の真面目エピソード7選!

壇蜜さんといえばセクシーさで男性だけでなく女性にも人気です。大学時代、どれだけ遊んでいたんだろう?とついつい考えがちですが、実は壇蜜さんはかなり真面目に大学時代を過ごしていました。そんな壇蜜さんの大学時代の真面目エピソードを7つご紹介します。

真面目に大学時代を過ごした!?壇蜜さんご紹介

プロフィール

本名 齋藤 支靜加
生年月日 1980年12月3日
出身地 秋田県横手市
血液型 O型
身長 158 cm
スリーサイズ 85 - 60 - 89 cm
カップサイズ E
靴のサイズ 23.5 cm
活動ジャンル グラビア、女優
モデル内容 水着、ヘアヌード
受賞歴 第37回日本アカデミー賞新人俳優

壇 蜜(だん みつ、1980年12月3日 - )は、日本のタレント、女優、グラビアアイドル。

出典:https://ja.wikipedia.org

多彩な経歴を経て、グラビアモデルとして活動を始める。トレードマークの長い黒髪と妖艶な雰囲気で注目を集め、映画、テレビのバラエティ番組などにも数多く出演。男性誌のグラビア以外にも女性誌でも人気を博している。また日本舞踊坂東流師範でもある。

出典:https://ja.wikipedia.org

【エピソード1】壇蜜さんが大学に進学を決意

壇蜜さんの大学進学の理由は、な、なんと!
現在の芸能界での仕事ぶりからは想像できないですね。

娘の私に大学進学させたいという強い思いから、両親は小学校から大学まで一貫教育の女子校に進学させてくれました。一方、私は漫然とした気持ちで学生時代を過ごし、目立たず、人並み程度に毎日を過ごすことが最良と決めつけ、目的を持てないまま人生の駒を進めてしまいました。

出典:http://www.shigotonogakkou-navi.com

大学進学はご両親の強い願いが決め手でした。
壇蜜さん本人の意思は特に反映されていないのですね。
学生時代は何とも平凡というか無気力というか...

【エピソード2】大学在学中の壇蜜さんが就活を決意

壇蜜さんも大学3年生ともなれば、否応なく就職を考えなければならなくなります。
就職活動を決意した頃のエピソードがこちらです!

就職活動が目前に迫った時、私には会社の中で働く姿を思い描くことができず、「世間は私のような存在を認めてくれはしないだろう」と、冷め切った気持ちでいました。

出典:http://www.shigotonogakkou-navi.com

今の壇蜜さんからは想像できないほど、大学時代の壇蜜さんは自己否定が強く、自信がなかったようですね。
これは今までご両親の言う通りの人生を歩んできたから?なのでしょうか?

【エピソード3】大学在学中の壇蜜さんが英語教員免許取得を決意

ご両親のいう通りに大学まで進学した一方、壇蜜さん自身は自分から何かを進んで行動することもなく、平凡に毎日を生きていました。
そんな壇蜜さんが、大学時代には英語の教員免許取得を決意します。
その理由は...

大学生のときって自分が本当にやりたいことが見つからなかったんです。で、ぼんやり過ごすのは学費がもったいないし、親にも申し訳ないので、英語の教員免許を取りました。

出典:http://wpb.shueisha.co.jp

壇蜜さんが英語の教員免許を取得した理由が「ヒマだったから」...
なんとも無気力な大学時代の壇蜜さんらしい理由です。

【エピソード4】大学在学中の壇蜜さんがアメリカ留学を決意

大学時代、ヒマだからという理由で英語の教員免許取得のカリキュラムを選択した壇蜜さんですが、今度はアメリカ留学を決意します。
その理由は...

大学のカリキュラムでアメリカ・ボストンに約8ヵ月間留学。

出典:http://www.pasonica.com

昭和女子大学の学生さんは、中・高生も含め、全員がアメリカ留学するんだそうです。
普通にカリキュラムに入っているそうです。
なので、壇蜜さんは何も決意することなく、自然とアメリカ留学しているわけですね。

こちら、昭和女子大学のボストン分校ともいえる「昭和ボストン」。
留学先はおそらく、こちらでしょう。

【エピソード4おまけ】壇蜜、流暢な英語力を発揮

壇蜜は、対戦相手として米・ニューヨークのチームが登場すると、「ニューヨークで一番ホットな場所は?」と流ちょうな英語で問いかけ、才女の一面をのぞかせた。

出典:http://www.oricon.co.jp

壇蜜、ピンクのノースリーブ姿で綱引きに挑戦

流暢...でしかたかねぇ...
ま、それはおいて置いて、きちんが外国の方と英語でコミュニケーションできるのは良いことですね。

【エピソード5】大学在学中の壇蜜さんが中国語の学習を決意

大学時代、中国語を専攻していた

出典:http://www.sankei.com

昭和女子大学英文科卒業の壇蜜さんですから、中国語は第二外国語として履修されたのでしょうね。
その経験でNHKの中国語講座に現在、レギュラー出演されています。

【エピソード6】大学在学中の壇蜜さんが作文をトレーニング

昭和女子大学で小学校から大学まで、一貫教育を受けた壇蜜さん。
かなりの才女なのですが、苦手もありました。
それは作文です。

中学、高校、大学とどこまでも作文がつきまとう。嫌で嫌で仕方なかった。あの時代は、文章を紡ぐことに責任感もなく、ただただ単位のためだけに“作文”していました。

出典:http://www.yomiuri.co.jp

学生時代ですが、VTRの長回しのような読書感想文や作文を書くのが大嫌いでした。それを克服するために、一つの単語をどのくらいまどろっこしく書けるか……というトレーニングしたんです。

出典:http://www.yomiuri.co.jp

学生時代のトレーニングの甲斐もあり、文春文庫から「壇蜜日記」を2014年10月に発売されました。
コツコツと努力できることが壇蜜さんの強みですね。

【エピソード7】大学在学中の壇蜜さんが男女交際を決意

壇蜜さんの大学時代のエピソードは真面目でコツコツと努力する様子ばかりでした。
では、恋愛はどうだったのでしょう?
今見せてくれている、こんな妖艶な姿に相応しい派手な恋愛だったのでしょうか?

大学時代、初めて告白された男性と初交際。
大学に入るまで男性との接点は皆無だった。

出典:http://www.pasonica.com

壇蜜さんは中、高校と本当に真面目に学生生活を送ってきたのですね。
異性と初めて接触したのが大学生の時だなんて!
もっとも14歳ではじめた日本舞踊のお稽古が忙しかったのかもしれませんが。

壇蜜の大学時代の真面目エピソード7選!いかがでしたか?

壇蜜さんはかなりミステリアスな存在ですよね。
外見は派手で、セクシーなのに、内面は知的で、しっかりもので、努力家。
かめばかむほど味がでてくるするめのような存在です。
セクシーな外観で食わず嫌いの方も、一度壇蜜さんをテレビでじっくり観察してみてはいかがでしょう?
きっと、壇蜜さんの新しい一面を発見できると思いますよ!

最後までお読みいただきありがとうございました。
よろしければ、下記SNSボタンをクリックしていただけますと、今後の励みになります。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ