記事ID41011のサムネイル画像

大人気・大原櫻子さんの可愛すぎる髪型をまとめていきます!

大原櫻子さんは今大人気の方です。そんな大原櫻子さんの髪型に憧れる人が数多くいます。今回は大原櫻子さんの髪型をたくさんまとめますので、画像を参考に大原櫻子さんのような髪型にしてみては?大原櫻子さんは髪型によって可愛くも、綺麗にもなっちゃう方です!

どんな髪型もよく似合う大原櫻子さんのプロフィール!

大原櫻子さんのような女の子になれたらと・・・
憧れの対象になっています!

生年月日 1996年1月10日(19歳)
出生地 日本 東京都
身長 158 cm
血液型 A型
職業 女優、歌手、J-POP
ジャンル テレビドラマ、映画
活動期間 2012年 -
著名な家族 林田尚親(父)

大原櫻子さんは
髪型も歌も注目されている方です!

どんな髪型もよく似合う大原櫻子さんの人物像!

主にナレーターとして活動する林田尚親を父に持つ。

歌や演技に興味を持ったきっかけはアメリカのミュージカル『アニー』と女優のダコタ・ファニング。小学校2年生の頃に映画版の『アニー』を見て主人公役の女の子の表現力に感動し、「のびのびと歌っていて気持ちよさそう」と思ったのがきっかけ。

女優になりたいと思ったもう一つのきっかけは、小学生の頃に見た映画に出ていたダコタ・ファニング。

自分と同年代の女の子が観客を引き込むシリアスな演技ができることをすごいと思った。

小学生の頃は『アニー』と『ミス・サイゴン』の影響で芝居も歌も出来るミュージカルが自分のやりたいことにピッタリだと思い、ブロードウェーを目指していた

ショートボブ&グラデーションボブならお任せ!大原櫻子さんの髪型特集

♡ショートボブ♡

さらさらストレートの髪型・ショートボブは、男性にも女性にも大人気。透明感あふれるピュアな雰囲気いっぱいです。
大原櫻子さんも人気です!

片方のサイドの髪を耳にかけた髪型・ショートボブは
大原櫻子さんもちょっと大人めな雰囲気です。

ショートボブに短めの前髪の髪型をプラスして
大原櫻子さんもカジュアルでキュートな雰囲気に。

重めに作った眉上バングの髪型は、
すっきりとななめに流せば子供っぽくなりすぎず大原櫻子さんのようにスタイリングできます。

短めの前髪が印象的な大原櫻子さんですが、
髪型を横に流すスタイルも素敵。

大原櫻子さんにはめずらしく、少し明るめのカラーでカラーリングした、マッシュショート。
元気いっぱいの髪型のスタイルです。

大原櫻子さんの髪型!♡ボブ♡

ナチュラルで透明感あふれるミディアムボブは、
大原櫻子の雰囲気にぴったりの髪型です。

地毛の黒髪を生かしたナチュラルな髪型のボブ。
ふわりとした内巻きがピュアな印象の大原櫻子さんです。

やわらかなパーマがとても女の子らしい髪型。
短めの前髪が大原櫻子さんらしくておしゃれです。

大原櫻子さんの
ボブの髪型は一番似合っているように思います!

大原櫻子さんの髪型!♡アレンジ♡

ゆるふわのボブスタイルの髪型を
すっきりとポンパドールにした元気なアレンジの大原櫻子さん。

ふわふわのニットのターバンが大原櫻子さんらしい、
ゆるふわガーリーなアレンジ髪型です。

大原櫻子さんらしいパンク&ロックな個性あふれるアレンジにはきりっとアイラインを効かせて。ワインレッドのメッシュが髪型のポイントになっています。

大原櫻子さんみたいなキュートなボブの髪型になろう!

美容室でのオーダー方法

ヘアサロンで「大原櫻子さんの髪型にしてください!」と写真や切り抜きを見せてオーダーするのはハードルが高い…
そんなひとには!

・マッシュルーム型でやや前下がりのグラボブ
・前髪は目元より少し上の長さに
・全体的な髪の長さはアゴライン
・毛先にワンカール
・カラーはグロスカラーのスモーク(10レベルのコバルトアッシュに、グロスカラーのスモークを少し混ぜて)

出典:https://kaumo.jp

大原櫻子さんの髪型は2015年のトレンドの髪型です。
上記のようにオーダーして、「大原櫻子さんの雰囲気に」と伝えれば、キュートなグラデーションボブになれるはず!

出典:https://kaumo.jp

今、最旬の大原櫻子さん。ナチュラルでキュートな彼女の髪型をぜひ取り入れてみてくださいね♪

出典:https://kaumo.jp

大原櫻子さんの髪型をまとめてみた感想!

大原櫻子さんの髪型は
どれも素敵ですよね!

大原櫻子さんはいろいろな
髪型が似合っていてすごいと感じました

大原櫻子さんのような
ボブスタイルがこれから流行ると思いました

これからも
大原櫻子さんを
皆さんで応援していきましょう!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ