記事ID4013のサムネイル画像

20年に一人の逸材!?女優『蓮佛美沙子』さんの出演ドラマまとめ

大林宣彦監督から「20年に1人の逸材ですよ」と言われている!
そんな近年人気急上昇中の女優・蓮佛美沙子さんの出演ドラマの中からいくつかピックアップして紹介します!
『七瀬ふたたび』『二重裁判』『Q10』『全開ガール』『○○妻』の5本です!

ドラマ出演作多数!蓮佛美沙子さんのプロフィール

蓮佛美沙子(れんぶつみさこ)

生年月日:1991年2月27日
出身地:鳥取県
血液型:O型
身長:163cm
趣味:ギター、絵本を描くこと
特技:ピアノ

2005年:第1回スーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックスのグランプリ
2006年:映画『犬神家の一族』でデビュー
『転校生 -さよなら あなた-』で映画初主演
第81回キネマ旬報ベスト・テン日本映画新人女優賞および第22回高崎映画祭最優秀新人女優賞を受賞
『ガラスの牙』でテレビドラマ初出演・初主演
2007年:7月3日に鳥取県より「とっとりふるさと大使」を委嘱
2008年:ドラマ8『七瀬ふたたび』で連続ドラマ初出演で初主演
2009年:堀越高等学校卒業、同年4月、白百合女子大学入学
2010年:『Q10』で民放の連続ドラマに初出演
2012年:ソニー・ミュージックアーティスツへ移籍。
2013年:白百合女子大学文学部児童文化学科児童文学・文化専攻を卒業

平成版を演じる!蓮佛美沙子さん主演『七瀬ふたたび』

筒井康隆の同名小説が原作のSFドラマ。
2008年10月から平成版として放送されました。

蓮佛美沙子ドラマ①【七瀬ふたたび】あらすじ

人の心を読む能力を持つ20歳の火田七瀬は、超能力者であることを悟られることを恐れ、家政婦の仕事をやめて母の実家へ帰ることにする。その途中、夜行列車内で同じ人の心を読める能力を持つ幼い少年ノリオと出会い、さらに予知能力を持つ青年恒夫に出会う。恒夫は列車が事故に遭うことを予言し、七瀬らは途中の駅で降りる。その後、他にも超能力者と出会って仲間に加えたり、時には対決する。超能力者たちは迫害されることを恐れ、その能力をみな隠している。北海道でノリオと念動力を持つ黒人青年ヘンリーと生活を始めるようになった頃、超能力者抹殺をもくろむ刑事たちの集団に存在を知られる。

出典:http://ja.wikipedia.org

蓮佛美沙子ドラマ①【七瀬ふたたび】キャスト

田中(火田)七瀬役を蓮佛美沙子さん、岩渕恒介役を塩谷瞬さん、漁藤子役を水野美紀さんが演じました。他、柳原可奈子さん、郭智博さん、宮坂健太さん、載寧龍二さん、北村総一朗さん、小日向文世さん、市川亀治郎さん等が出演。

蓮佛美沙子ドラマ①【七瀬ふたたび】世間の反応

ともかく蓮佛美沙子がいいね
甘ったるい感じのアイドルドラマとは一味違う
七瀬が人の心の中の囁きに思わず返事しそうで
見ててハラハラするよ

出典:http://www.ch-review.net

なかなか面白かった
ただ、心の声が聞こえる時のシーンがすごく聞きづらいのが残念

出典:http://www.ch-review.net

だんだん秘密が明かされてきた
ってのがハマる!!!

出典:http://www.ch-review.net

当時18歳とは思えない?蓮佛美沙子さん主演『二重裁判』

小杉健治による日本の推理小説。
2009年6月1日に放送。「法廷サスペンス」と題したシリーズの第4弾。

蓮佛美沙子ドラマ②【二重裁判】あらすじ

ブティック店員の古沢秀美(蓮佛美沙子)は、結婚直前、婚約者である商社マン・広瀬輝夫(眞島秀和)が見守る中、秀美が勤めるブティックで、ウエディングドレスの衣装合わせを行っていた。そこに突然、記者の一団がなだれ込み、東都タイムス記者の和田孝太(内田朝陽)から、兄・克彦(山中聡)の逮捕についてのコメントを求められる。
克彦の容疑は殺人だった。克彦は亡くなった両親の代わりに中学を卒業後、秀美のために働いてきた妹思いの兄。その兄が殺人を犯したなど、秀美には信じられなかった。しかし、克彦を有罪視する報道は加熱する一方で、広瀬の親族は弁護士の山岡一雄(西村雅彦)を通じ、秀美に婚約の解消を迫ってきた。苦渋の選択であったが、秀美はそれを受け入れる。
そんななか、秀美の婚約解消を知った克彦は、無罪を主張する遺書を残し自殺。秀美は克彦の無実を信じ再審を山岡に依頼するが、山岡からは「再審請求ができるのは裁判で有罪が確定したものであり、克彦のケースは裁判の途中だから該当しない。無罪を証明するのは真犯人を見つけない限り無理」と告げられてしまう。
そんな秀美を妹のようにかわいがっていたブティックオーナーの江藤佳子(麻生祐未)は、信頼する弁護士・瀬能寿夫(加藤雅也)に真相の究明を求める。瀬能は協力を約束してくれたが、単独で真犯人を探すことを決意した秀美は意外な行動に出る。

出典:http://www.tbs.co.jp

蓮佛美沙子ドラマ②【二重裁判】キャスト

主演を蓮佛美沙子さんが務め、他に内田朝陽、麻生祐未、山中聡、眞島秀和、木内晶子、高橋和也、西村雅彦、高橋かおり、加藤雅也、松重豊等が出演。

蓮佛美沙子ドラマ②【二重裁判】世間の反応

最後はすっきりした終わり方でした。最初の方はマスコミにイライラしましたね。でも、自分もテレビをみてこの人が犯人かと裁判が始まる前から決め付けているのだから同罪だな・・・と思ったり。いいドラマでした。

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

久しぶりに2時間ドラマでびっくり出来たかも。

出典:http://pon-drama.dreamlog.jp

人生において人には言えない秘密を守ろうとするのも大事ですが、自分の命と引き換えにしてまで秘密を守ろうとするのはどうか?と考えさせられました。

出典:http://d.hatena.ne.jp

蓮佛美沙子さんの知名度を上げた!民放連続ドラマ初出演の『Q10』

脚本は木皿泉。
2010年10月16日より12月11日まで放送されました。

蓮佛美沙子ドラマ③【Q10】あらすじ

平凡な高校3年生の深井平太〈佐藤健〉は、ある日理科準備室で女の子の姿をしたロボットを起動させてしまう。平太によりQ10(キュート・人間名=久戸花恋)〈前田敦子〉と名付けられたロボットは、平太から人間について教えられ、学び始める…。 そして、いろいろとストーリーが発展していく中で1人の女の子が転校してくる。 その女の子が持っていた謎のルービックキューブのせいで時空が歪んでしまう。 Q10は結果滅びてしまうがQ10そっくりな女の子に出会う。

出典:http://ja.wikipedia.org

蓮佛美沙子ドラマ③【Q10】キャスト

主演は佐藤健さん、ヒロインを前田敦子さんが演じました。
蓮佛美沙子さんは佐藤健さんのクラスメイト山本 民子役にて出演。
他、賀来賢人、柄本時生、 高畑充希、細田よしひこ、福田麻由子、池松壮亮などが出演。

蓮佛美沙子ドラマ③【Q10】世間の反応

自分はなんとも言えないけど、他ではかなり高評価でしたよ。
泣いたって人も多かったし。

出典:http://www.ch-review.net

何だかんだ言いながら結局毎週見てました。
前田さんは好きでも嫌いでもありませんが、ロボットのコメントや仕草がかわいいと思いました。最終話も良かったと思いますよ。
この手の番組は難しい事考えず見ればいいんじゃないですか?

出典:http://www.ch-review.net

最終回感動だった。
面白くないって思うのは演出のせいじゃないでしょ。
自分がちゃんと理解して見てないだけでしょ。
それとも難しすぎたんですか??

出典:http://www.ch-review.net

蓮佛美沙子さん月9初出演作!『全開ガール』

月9枠で新垣結衣さん主演で2011年7月11日から9月19日まで放送されました。

蓮佛美沙子ドラマ④【全開ガール】あらすじ

国際弁護士を目指す鮎川若葉は、新規採用されたばかりの外資系法律事務所が閉鎖されたが、運良く鮫島桜川法律事務所に拾われた。だが、任された仕事は所長・桜川昇子の娘の世話だった。子供も育児も大嫌いな若葉だったが仕方なく世話をすることになる。
そんな中で、最悪の出会いをし、再会することとなったのが、若葉が忌み嫌う「金なし、学なし」男、山田草太であった。子供を通じて嫌でも顔を合わせなければいけなくなった2人。全く理想と正反対の草太とかかわる中で、若葉は自分に向き合ってゆく。

出典:http://ja.wikipedia.org

蓮佛美沙子ドラマ④【全開ガール】キャスト

新垣結衣さん主演。
他、 錦戸亮、 薬師丸ひろ子、竹内力、皆藤愛子などが出演。
蓮佛美沙子さんは汐田 そよ子役で出演。

蓮佛美沙子ドラマ④【全開ガール】世間の反応

ベタな展開のドラマだったかもですが、ラブストーリーの王道って感じで、見ていて笑ったり、胸キュンしたり、「なんでー!」と突っ込み入れたり。。。視聴者が見ていて面白いドラマってそんなドラマではないでしょうか。。。

出典:http://tv.yahoo.co.jp

最終回も本当に良かった。幸せな気分にしてくれるドラマでした。

出典:http://tv.yahoo.co.jp

純朴なはずの草太のキス、エロかった?爽やかさがほしかったかも~。
逆に新堂先生、そよ子さん、さわやかすぎ。
まぁ。いいかあ。2人が最後、おでこくっつけて幸せそうだったし。

出典:http://www.ch-review.net

蓮佛美沙子さんが現在出演している最新ドラマ『○○妻』

2015年1月14日から放送開始。
遊川和彦脚本によるドラマオリジナル作品で、『家政婦のミタ』の制作スタッフが再集結して制作される。

蓮佛美沙子ドラマ⑤【○○妻】あらすじ

ニュースキャスター・久保田正純と、その契約妻・ひかりは、誰もが認める理想の夫婦。しかし、実はこの夫婦には様々な秘密があった。

出典:http://ja.wikipedia.org

蓮佛美沙子ドラマ⑤【○○妻】キャスト

主演を柴咲コウさん。
他、東山紀之、平泉成、岩本多代、渡辺真起子、黒木瞳、城田優が出演。
蓮佛美沙子さんは風谷 愛役で出演。

蓮佛美沙子ドラマ⑤【○○妻】世間の反応

コウちゃんはマジ美しい、俺のまさに理想の顔とスタイル

出典:http://news.biglobe.ne.jp

〇〇妻が衝撃的すぎて。
なんかショック←
ひかりさんいい人だと思ってたのに
その設定はあまりにもないわ。
もっとなんかなかったのかな←

出典:http://entamee.com

〇〇妻辛過ぎるやろぉぉ。。。なんやの女子アナいちいち邪魔だわお前のせいで全てがむちゃくちゃやで!早く来週来いよぉぉ

出典:http://entamee.com

そんな人気急上昇中の女優蓮佛美沙子さんの今後の活躍に期待です!

いかがでしたか?
「あー!あの役蓮佛さんだったんだー!」
なんて思い出した方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?
大学も卒業されてますます大人っぽくなった蓮佛美沙子さんに今後も注目です!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ