記事ID32803のサムネイル画像

【2015/10/7~】西島秀俊主演ドラマ『無痛〜診える眼〜』まとめ

2015年10月7日から放送されるフジテレビ系の「水曜10時」枠のドラマ『無痛〜診える眼〜』。西島秀俊さんなどのキャスト陣の発表もされ期待感の高まる『無痛〜診える眼〜』。今回は西島秀俊主演ドラマ『無痛〜診える眼〜』ついてまとめてみました。

ドラマ『無痛〜診える眼〜』主演!西島秀俊とは

今回は、2015年10月7日放送開始予定の西島秀俊さん主演ドラマ『無痛〜診える眼〜』についてとことん!まとめていきたいと思います。

…その前に、まずは西島秀俊さんについて簡単にご紹介します。

ドラマ『無痛〜診える眼〜』主演!西島秀俊とは

西島秀俊

生年月日:1971年3月29日
出生地:東京都
血液型:A型
職業:俳優
ジャンル:映画・テレビドラマ

西島 秀俊(にしじま ひでとし、1971年3月29日 - )は、日本の俳優

出典:https://ja.wikipedia.org

クォータートーン所属

出典:https://ja.wikipedia.org

テレビドラマ『はぐれ刑事純情派5』で俳優活動開始

出典:https://ja.wikipedia.org

テレビドラマ『悪魔のKISS』で新興宗教にハマる青年役や、テレビドラマ『あすなろ白書』で同性愛者を演じたことで注目を集める

出典:https://ja.wikipedia.org

『ニンゲン合格』で映画初主演を果たす。長い昏睡状態から突然目覚めて生き方を模索する青年役を演じ、第9回日本映画プロフェッショナル大賞・主演男優賞を受賞する

出典:https://ja.wikipedia.org

ドラマ『無痛〜診える眼〜』主演!西島秀俊の公式サイト

西島秀俊主演ドラマ『無痛〜診える眼〜』とは

それでは本項より西島秀俊さん主演ドラマ『無痛〜診える眼〜』についてまとめていきます。

西島秀俊主演ドラマ『無痛〜診える眼〜』とは

西島秀俊主演ドラマ『無痛〜診える眼〜』

ジャンル:テレビドラマ
放送時間:水曜22:00 - 22:54(54分)
放送期間:2015年10月7日 - (予定)
放送国:日本
制作局:フジテレビ
演出:佐藤祐市・木下高男・山内大典
原作:久坂部羊 『無痛』
脚本:大久保ともみ
プロデューサー:貸川聡子(共同テレビ)
主演:西島秀俊

原作:久坂部羊『無痛』

著者:久坂部羊
発行日:2006年4月25日
発行元:幻冬舎
ジャンル:医療ミステリー
国:日本
言語:日本語
形態:上製本
ページ数:508
次作:第五番 無痛II
コード:ISBN 9784344011588/ISBN 9784344411982(文庫)

『無痛』(むつう)は、久坂部羊の小説。2006年4月25日に幻冬舎から単行本が刊行され、2008年9月24日に幻冬舎文庫版が発刊された。2015年8月5日には続編『第五番 無痛II』が幻冬舎文庫から刊行された。現役の医師でもある作者の3作目の小説。
2015年10月から『無痛〜診える眼〜』のタイトルでテレビドラマ化される予定

出典:https://ja.wikipedia.org

2015年10月7日から毎週水曜日22:00 - 22:54に、フジテレビ系の「水曜10時」枠で放送される予定

出典:https://ja.wikipedia.org

小説を原作にオリジナルストーリーを加え、医療ドラマと刑事ドラマの要素を兼ね備えた1話完結型のドラマ

出典:https://ja.wikipedia.org

主演は西島秀俊

出典:https://ja.wikipedia.org

西島秀俊主演ドラマ『無痛〜診える眼〜』関連の公式サイト

西島秀俊主演ドラマ『無痛〜診える眼〜』のメインキャスト

西島秀俊さんの主演ドラマ『無痛〜診える眼〜』のキャスティングをご紹介致します。

西島秀俊主演ドラマ『無痛〜診える眼〜』のメインキャスト

西島秀俊主演ドラマ『無痛〜診える眼〜』のメインキャスト①西島秀俊

為頼 英介役

西島秀俊主演ドラマ『無痛〜診える眼〜』のメインキャス②伊藤淳史

早瀬 順一郎役

西島秀俊主演ドラマ『無痛〜診える眼〜』のメインキャス③石橋杏奈

高島 菜見子役

西島秀俊主演ドラマ『無痛〜診える眼〜』のメインキャス④伊藤英明

白神 陽児役

西島秀俊主演ドラマ『無痛〜診える眼〜』のあらすじ

西島秀俊さんの主演ドラマ『無痛〜診える眼〜』のあらすじについて調べてみました。

西島秀俊主演ドラマ『無痛〜診える眼〜』第1話予告編(動画)

西島秀俊主演ドラマ『無痛〜診える眼〜』第1話予告編(動画)

西島秀俊主演ドラマ『無痛〜診える眼〜』第1話のあらすじ

ドラマ『無痛〜診える眼〜』に主演する西島秀俊

住宅街の片隅で小さな診療所を営む為頼英介(西島秀俊)は、患者の病気を外観から見ただけで判断出来る特殊な能力を備えていた。それは一見、素晴らしい能力なのだが、為頼には手の施しようがない患者までわかってしまう。そのため、為頼は自身から見れば無駄な治療を施す医学界の一線から退いていた。その研ぎ澄まされた観察眼は、為頼に犯罪者特有の〝犯因症〟も見せてしまう。

出典:http://www.fujitv.co.jp

ドラマ『無痛〜診える眼〜』に出演する伊藤英明

為頼は診療所の看護師で義姉の井上和枝(浅田美代子)と町を歩いていた。その間も道行く人々の病状が見えてしまい苦しむ為頼。重症の人に声をかけても怪しまれるだけなのだ。

出典:http://www.fujitv.co.jp

ドラマ『無痛〜診える眼〜』に主演する西島秀俊

そんな為頼が和枝と別れた直後、犯因症を露わにする男を発見。男が和枝の去った方に行くのを確認した為頼は、警察に通報し自身もそちらへ。和枝に危険を報せて付近の人々を安全な店に誘導すると、男が暴れ出した。為頼は傷ついた人たちに素早く治療を施し始める。そこに、報告を受けた早瀬順一郎刑事(伊藤淳史)が到着して男に発砲、取り抑えた。

出典:http://www.fujitv.co.jp

ドラマ『無痛〜診える眼〜』に出演する伊藤淳史・西島秀俊

通り魔による怪我人たちは白神陽児(伊藤英明)が経営するクリニックに運び込まれる。救急隊員から現場での様子を聞いた白神も為頼に関心を持った。白神は怪我人のオペを開始。だが、なぜかオペの見学を掃除係のイバラ(中村蒼)にも許した。

出典:http://www.fujitv.co.jp

終わりに

今回は西島秀俊さんの主演ドラマ『無痛〜診える眼〜』についてまとめました。
社会派ミステリードラマにジャンルされる『無痛〜診える眼〜』の予告映像を見た限りではなかなかに暗めな雰囲気を醸し出していました。『無痛〜診える眼〜』は重厚な内容が期待されます。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ