記事ID31044のサムネイル画像

西川貴教の身長は本当は何センチ?!公表プロフィールはサバ読み?!

歌手として活躍されている西川貴教さん。抜群の歌唱力で男性からも女性からも人気を博していますが、実際は公表している身長より実際は低いのでは?!と噂になっているそうです。西川貴教さんの画像を元に身長を検証してみます。西川貴教さんの身長の秘密がわかるかも?!

西川貴教さんの身長が公式プロフィールより低いって本当?

アーティストとして活動している西川貴教さん。「公式で発表している身長よりも実際は低いのではないか」という噂が広まっているのはご存知でしょうか?確かに西川さんは男性の中でも低いと思いますが、噂は本当なのでしょうか?

西川貴教さんはどんな人?

ではまずは公式プロフィールから見て行きましょう。

まずは西川貴教さんがどういう人物なのか、プロフィールを確認してみましょう。

西川貴教さんの公式プロフィール

・誕生日 1970年9月19日
・出身地 滋賀県
・1989年 ヴィジュアル系ロックバンド「Luis-Mary」というバンドを結成、1993年に解散
・1996年5月 ソロプロジェクト「T.M.Revolution」でデビュー

40代でありながら精力的にアーティスト活動を続けている西川さん。その圧倒的な歌唱力とパワフルなライブパフォーマンスで国内外から絶大な人気を得ています。

ミュージシャン以外の活動も!多彩な西川さんの活動歴

西川さんは歌手・作詞家といったミュージシャンとしての活動を行いながら、様々な芸能活動も行っています。バラエティ番組に出演している姿もよく見かけますね。そのトーク力はラジオパーソナリティの活動にも生かされています。

他にもテレビドラマ・映画・舞台での俳優の活動や、アニメ・ゲームでの声優としての活動も行っています。声を生かした仕事だけでなく、体を使った演技力も身に着けているなんてすごいですね。

身長をサバ読みしているって本当?

音楽業界や芸能界の第一線で活躍されている西川さんですが、世間で気になっているのはその身長。一般的な日本人男性の中でも小柄な印象を受けますが、身長はいくつなのでしょうか。

公式プロフィールの身長は161cm!

公式プロフィールによると、西川貴教さんの身長は161cm。日本人男性の平均身長が約170cmなので、平均より少し低いようです。

公式身長をサバ読みしている?噂は本当?

公式身長からも身長が低めであることは分かりますが、さらに「この公式プロフィールの身長が実はサバを読んでいて、本来はもっと低いのではないか?」という噂が世間に広まっています。

その証拠どのようなものか、そして西川さんは本当に身長をサバ読みしているのか、世間に広まっているエピソードなども交えて検証していきましょう。

本当の身長は161cmより低い?!西川貴教さんの画像まとめ

実際のところ西川さんの見た目は161cmより低く見えるのでしょうか。西川さんのこれまでの写真を見てみましょう。

西川貴教さんの上半身の写真をチェック!

2010年にリリースされたシングルのジャケットの写真です。ハードな衣装がかっこよく決まっていますが、全身写真でないのでイマイチ身長がわかりません。西川貴教さんのジャケット写真の多くは、全身でなく上半身のみのものが多いです。

この写真は2010年にT.M.Revolution名義でリリースした両A面シングル『Naked arms / SWORD SUMMIT』の時のアーティスト写真です。T.M.Revolutionとしては2年ぶりのリリースで、ダブルタイアップシングルだったこともあり、当時も注目を集めました。

上半身メインの写真となっており、下半身及び全体の様子を確認することはできません。この写真では身長については確認できなさそうです。

こちらは大ヒットした『WHITE BREATH』のジャケット写真。こちらも全身ではなく上半身が中心ですね。また、首にストールを巻いていて縦のラインを強調しているようにも見えます。

続いてはT.M.Revolutionとしての6枚目のシングル『WHITE BREATH』のジャケット写真です。こちらも上半身を中心に撮影されています。先ほどの写真より脚が写っていますが、足元が映っていないので正確な立ち姿は把握できません。

首にはストールを巻いており、ストレートに伸ばすことで縦のラインを強調しているように見えます。

このように西川さんがリリースしているCDの多くは上半身のみを映したものが多く、身長について確認するのは難しいようです。

西川貴教さんの全身の写真をチェック!

こちらは西川貴教さんの全身わかる画像です。全身黒でかっこ良くきまっています!やはりストールで縦のラインを作っているのと、足下もブーツを履いていて少し身長が高く見えるように工夫されているように感じます。

西川さんの全身が映っている写真を見ていきましょう。ここちらの衣装は全体を黒で統一し、ハードな印象を受けます。赤のストールがアクセントになってかっこいいですね。

ストールを首から下げることで縦のラインを作ることで、身長を高く見せる効果があるようです。また、ブーツも厚底のものを履いていて、本来の身長より少し高い印象を受けます。

こちらも大ヒットシングル『HOT LIMIT』のジャケット写真です。こちらは珍しく全身がわかる写真ですね。すごい厚底ブーツを履かれています。衣装もインパクトがあるのであまり身長に目がいかないですが、よく見るとやはり身長が低い印象を受けます。

こちらはT.M.Revolution名義で発売した8枚目のシングルで、90万枚の大ヒットを記録した『HOT LIMIT』のジャケット写真です。視覚的なインパクトがあるこの衣装は、当時も話題になったでしょう。

こちらの衣装でも西川さんは厚底ブーツを履いています。昔からブーツを着用することが多かったのでしょうか。独特な衣装に目が行くのであまり気になりませんが、身長が低いという印象は受けます。

身長は西川貴教さんのコンプレックス?!

身長をカモフラージュするように衣装に様々な工夫が見られる西川貴教さん。やはり身長をコンプレックスに感じているのでしょうか。調べてみたところ、ご自身で身長について直接言及していることはないようですが、こんなエピソードがあるそうです。

自分の呼び名は「いちごちゃん」?

西川さんは自身のことを「いちごちゃん」と呼ぶことがあるそうです。呼び名だけでなく、デビュー15周年の時には、記念サイトのデザインをいちごのモチーフを使用しているなど、西川さん自身で使用しているようです。

いちごといえば「小さい」「かわいい」など、西川さんのイメージからは少々外れたもののように思いますが、その言葉を使用することで西川さん自身が身長のことを小さいと思っているのではないでしょうか。いちごちゃんと呼ぶ理由は不明ですが、ネガティブな使い方ではないと感じます。

帽子をよく被っているのは身長を気にしているから?

西川貴教さんお仕事の衣装でもプライベートでもよく帽子を愛用されているようです。確かにTVで見る西川さんはハットなどを被っている姿をよく目にします。

帽子を被るとその分身長が伸びたような印象になりますよね。そういったところからも西川貴教さんが身長を気にしているのでは、と思えてしまいます。

高橋みなみさんとの身長差は?

続いて、元AKB48メンバーの高橋みなみさんとのツーショット写真です。TVで共演してから親交が深く、一時期は熱愛疑惑をかけられていたこともあります。

高橋さんは148㎝だそうなので、西川貴教さんとは計算上は13㎝の差があることになりますが、この写真を見るとあまり差があるようには見えません。この2人のツーショットがよく見られることと、そこまで身長の差がないことから、「実は西川貴教さんの身長は150㎝代なのでは?」という噂がよく聞かれます。

他のアーティストとの身長差は?

こちらは歌番組でAKB48と西川貴教さんがコラボしたときの画像です。

隣に映っている板野友美さんは154㎝だそうですが、その板野さんとあまり変わらないようにも見えてしまいます。やはり本当の身長より少しサバを読んでいるのかもしれません。

西川貴教さんの身長を徹底比較!~男性芸能人編~

ここからは男性芸能人と西川さんが並んで写っている写真で身長を比較してみましょう。

AAA(トリプルエー)末吉秀太さんとの身長差は?

こちらはパフォーマンスグループ「AAA」のヴォーカル、末吉秀太さんです。末吉さんと西川さんはプライベートでも親交があり、西川さんが新たなボーカルプロジェクトとして「西川貴教」名義でのCDをリリースした際にコラボレーションしたことでも有名です。

末吉さんの公式プロフィールの身長は167cmで、西川さんとは6cm差になります。しかし写真を見ると、6cm差にしては少し離れすぎているようにも見えます。

GACKTさんとの身長差は?

続いてはGACKTさんとのツーショット写真です。GACKTさんと西川さんはプライべートでも親交がありますが、この写真は沖縄で偶然お互いのライブが重なった日に、沖縄のダイニングバーで偶然出会った時の写真です。


GACKTさんの公式プロフィールの身長は180cmですので、西川さんとは19cm差になる計算です。写真を見ると確かに身長差がありますが、19cm以上の差があるようにも見えます。GACKTさんの髪が見えている部分だけで見ても、かなりの身長差があるように思います。

西川貴教さんの身長に対する世間の反応は!?

世間でも西川貴教さんの本当の身長は、161㎝よりも低いのでは?と思われている方も多いようですね。

西川さんの身長について、実際に噂が広まっている世間の反応はどのようなものでしょうか。

150cm以上ある?ファンの女性とのエピソードとは

157cmの女性ファンの方の話では、隣に並んだ時は同じくらいか少し高いくらいだったとのことです。そのことから150cm以上はあるようですが、161cmあるかは少し怪しいですね。

公式プロフィールの身長が同じ島谷ひとみさんとのエピソードとは?

とある商品のCMで島谷ひとみさんと共演したときの話もあります。CM発表会の時、島谷さんはフラットシューズを、西川さんは厚底シューズを履いてる状態でしたが、2人の身長は同じくらいだったとのことです。

公式発表されている島谷さんの身長は161cmなので、厚底を履いている西川さんのほうが高く見えるはずです。そのため「厚底シューズを脱ぐと西川さんのほうが低くなるので西川さんのほうが低いのでは?」という話も挙がっているようです。

このように、世間でも西川さんの身長についてはいくつか疑惑が上がっているようです。

身長が低くてもスタイルは魅力的!筋肉質な西川貴教さん

西川貴教さんのにまつわるエピソードとして身長の噂と同じくらい有名な話としては、その鍛え上げられた肉体です。

上の画像を見ても分かる通り、鍛え上げられた胸筋や腹筋は見事なものです。ライブの時は露出の多い衣装を着ていることも多く、鍛えられた体を惜しげもなく披露しています。

西川さんは筋肉に関しての書籍の出版や、教育番組で初心者にもできる筋トレメニューを紹介したりなど、ご自身のトレーニングを生かした仕事も数多く行っています。

西川さんが体を鍛える理由やその体の秘密をご紹介します。

西川貴教さんの体脂肪は9%!

一目見ただけでもかなりで鍛え上げていると分かる西川さんの体。なんとその体脂肪率は9%だそうです。9%というと、ボディビルダーやランナーなど、アスリートと同レベルの数値です。日々トレーニングを欠かさず、栄養管理や体調を整えてその体を維持しています。

西川貴教さんが体を鍛える理由はパフォーマンスのため!

西川さんが体を鍛える理由、それは「ライブでのパフォーマンス」のため。見に来るお客さんのために、常にライブで全力を出せるようするためだそうです。

以前のライブの公演中に失神した経験から、インナーマッスルを中心に鍛えることで最高のパフォーマンスをお客さんに届けられるよう、日々鍛えているそうです。

アスリート並みのストイックなトレーニングは、音楽とファンに誠実に向き合ってくれる西川さんの人柄にもよるものでしょう。身長が小さくてもその心は広く、圧倒的な存在感をみせています。

西川貴教さんの筋肉の秘密!どんなトレーニングをしているの?

西川さんの肉体へのこだわりが分かりましたが、実際に忙しいスケジュールの合間を縫ってどのようなトレーニングを行っているのか気になります。TVなどのメディアで紹介された西川さんの普段のトレーニングの様子を見ていきましょう。

ジムを3ヵ所使い分ける?!ストイックなトレーニングメニューは?

西川さんは以前、バラエティ番組に出演した時にトレーニングメニューを公開しました。そのメニューは世間でも話題になったほどです。気になるトレーニングメニューの一部をご紹介します。

ランニング/約30分
腕立て伏せ/10回×10セット
腹筋/100回連続

壁倒立/10回×5セット
ラットプルダウン 50kg~80kg/60回
腕立て伏せジャンプ/10回×5セット

ベンチプレス 35kg~75kg/10回×6セット
自転車でのインターバル/10秒×5セット
etc...

このメニューを週3回、別々のジムを使い分けて2時間のトレーニングを行っています。上に書いたメニュー内容だけでもかなりハードなことが伺い知れますが、それを2時間できっちりこなすというタフさとストイックさに感服します。

1日1食?!食事へのこだわりとは

別のバラエティ番組で明かした食生活についてですが、西川さんが実践しているのは「1日1食生活」。なんと15年以上も続けているそうです。食事メニューは日々変化があるようですが、TVで紹介された食事メニューは、タンパク質をメインに摂取するためのメニューでした。

・納豆3パック
・豆腐一丁
・野菜サラダにチキン

食事量は少なく感じますが、西川さん本人は「体の中に物が入っていると、息がたくさん入らない気がする」という発言をしています。体の調子を整えつつ、万全のコンディションでライブに望めるとは、西川さんにとっての理想の食事であることが伺えます。

身長なんて関係ない。ますます活躍される西川貴教さん!

西川貴教さんの身長についての結果は、公式発表の161cmよりも低いかもしれないという噂は否定できない...というものでした。少々疑問が残りますが、真相は分からずじまいです。

しかしそのトレーニングやライブへの熱意、ファンへの想いを真摯に持ち続け、年齢を感じさせずにJ-POPアーティストの第一線で活躍されている姿を見ると、身長を気にせずに応援したくなりますね。

これからもますますされるであろう西川貴教さんの姿が楽しみです。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ