記事ID29115のサムネイル画像

【Kis-My-Ft2】玉森裕太の初出演ドラマとは!?初主演ドラマとは!?

アイドルグループのKis-My-Ft2のメンバーとして人気の玉森裕太。そんな玉森裕太が初めて出演したドラマ作品はどの作品なのか?初めて主演に抜擢されたドラマ作品はどの作品なのか?どんなドラマに出演したのか気になる玉森裕太について調べてみました。

ドラマに出演!玉森裕太のプロフィール

玉森裕太

1990年3月17日生まれ
東京都出身
ジャニーズ事務所所属
Kis-My-Ft2のメンバー

2004年1月、舞台『DREAM BOYS』で舞台に初出演する。

出典:https://ja.wikipedia.org

2009年7月、舞台『PLAYZONE’09 〜太陽からの手紙〜』で初の舞台主演となる。同月、映画『ごくせん THE MOVIE』で初の映画出演をした。

出典:https://ja.wikipedia.org

2011年2月12日、同年夏にKis-My-Ft2としてCDデビューすることがコンサート『Kis-My-Ftに逢えるde Show vol.3 at国立代々木競技場第一体育館』中に発表された。

出典:https://ja.wikipedia.org

同年7月よりTBS『美男ですね』で初めてのドラマ主演となる。8月10日、Kis-My-Ft2のファーストシングル「Everybody Go」でCDデビューを果たす。10月5日、TBS系ドラマ『美男ですね』の劇中バンド「A.N.JELL」として「A.N.JELL WITH TBS系金曜ドラマ『美男ですね』MUSIC COLLECTION」をリリースした。

出典:https://ja.wikipedia.org

2013年1月、テレビ朝日『信長のシェフ』で初の単独主演を務める。同年7月、TBS『ぴんとこな』で主演を務める。

出典:https://ja.wikipedia.org

2014年4月、フジテレビ『世にも奇妙な物語』内で放送された「ニートな彼とキュートな彼女」に主演する。同年7月、昨年主演を務めたドラマ『信長のシェフ』の2期が開始される。

出典:https://ja.wikipedia.org

玉森裕太の初出演ドラマ作品とは?

玉森裕太は2009年3月に放送された
ドラマ「ごくせん卒業スペシャル」に出演しました。

このドラマが玉森裕太にとって
初めてのドラマ出演でした。

卒業スペシャルでは、第3シリーズの三浦春馬、Hey!Say!JUMP高木雄也ら3年D組の生徒が、式を目前に後輩である2年D組の生徒たちと乱闘騒ぎを起こし、それぞれの将来への不安などから仲間同士で分裂するなどピンチを迎えるのだが、続く劇場版では、3年生に進級した2年D組の生徒たちと、卒業生である第3シリーズの生徒たちが、新たな騒動を巻き起こす......という展開だ。この劇場版で人気シリーズもついに幕を閉じることが決定しており、ラストシリーズの人選にも注目が集まっている。

出典:http://www.excite.co.jp

そんな中、スペシャルから新たに加わる2年D組の生徒として起用されたのが、オーディションで選ばれた若手俳優の賀来賢人、入江基儀、森崎ウィン、落合扶樹ほか。さらに、このクラスのリーダーに抜擢されたのが、ジャニーズJr.内ユニットKis-My-Ft.2で活躍中の玉森裕太だ。

出典:http://www.excite.co.jp

玉森裕太はこのドラマで
高杉怜太役を演じました。

赤銅2-Dのリーダー格。2学期に荒高(第3シリーズ)から転校してきた札付きのワル。緒方の幼馴染。赤銅に入ってすぐに二年を統率し、臨時担任となった鷹野を困らせていた。倉木に対しては喧嘩腰で、就職取り消しになったことを二年で一斉にあざ笑った上、2-Dのメンバーで卒業式を潰すと宣言したことから三年との長く短い確執が生まれた。荒高での出来事から教師を嫌い、OBの間宮たちとつるんでかたぎの人間に暴行・恐喝に同行していた。一人で喧嘩が出来ないためヤンクミから、卑怯な真似だけはせず、正々堂々と胸を張って不良になれと言われてからは心を動かされ間宮に電話で「もう抜けます」と脱退を告白したが、けじめを口実に集団暴行を受けてしまう。しばらくして駆けつけた3-D共々、荒高OBの連中に殴りかかられ劣勢となったが、ヤンクミの登場で窮地を吹き返す。その後はただ黙ってヤンクミと3-Dを睨んでいるだけであり、卒業式を潰すという宣言も取り消している。3年への進級時にはヤンクミが彼達新3-Dの担任となる。

出典:https://ja.wikipedia.org

その後、このドラマは
映画化され
玉森裕太も出演しました。

玉森裕太初主演ドラマ作品とは?

玉森裕太は
2011年に放送されたドラマ「美男ですね」で
瀧本美織、藤ヶ谷太輔、八乙女光と共に
ドラマ初主演を飾りました。

日本リメイク版としてTBS系列の金曜ドラマ枠(毎週金曜日22:00 - 22:54、JST)で2011年7月15日から9月23日まで放送された。

出典:https://ja.wikipedia.org

玉森裕太は
このドラマで桂木廉役を演じました。

ボーカル兼ギターで、A.N.JELLのリーダー。自己中心的で神経質な性格。母の愛を知らずに育ち、親子関係が複雑な為、どこか陰がある。著名な指揮者を父に持ち、幼い頃から音楽的才能が開花。自ら作曲を手がけ、完全主義者ゆえに、最高の音楽作りにこだわる、天才肌のミュージシャン。目つきが鋭く不機嫌そうに見えるが、そのカリスマ性でバンドを引っ張っていく。極度の潔癖症で、人・仕事・食べ物の好き嫌いが激しい。また、海老アレルギーや夜盲症等複数の持病を持つ。美子(美男)が女だと知り、最初は追い出そうとするが、彼女に振り回されるうちに彼女のあたたかさに触れ、惹かれていく。美子とは両思いになり、交際をはじめるが、母である水沢麗子と美子の父である桜庭拓海の関係(実際は麗子が誤解させていた)が原因ですれ違ってしまう。本物の美男の復帰後、美子がアフリカに旅立つ前に来ていたA.N.JELLのコンサートで自身の思いを伝えたことで、関係を修復し、再び交際(遠距離恋愛)を始めた。2年後には、アフリカから帰国した美子を空港に迎えに来ている。

出典:https://ja.wikipedia.org

玉森裕太は
このドラマに起用されたことを
このようにコメントしました。

韓国No.1のドラマだと聞いていたのでプレッシャーもすごくありますが、日本版「美男ですね」として頑張っていきたいです。
チャン・グンソクさんが演じた、原作のファン・テギョンは、クールですごくクセのあるキャラクターだなと思いました。
顔の表情が豊かだったので、その辺をしっかりと演じることが出来るようにしておきたいです。
バンドという新しいことに挑戦するので、今はとにかく全てが楽しみです!

出典:http://www.tbs.co.jp

その後、玉森裕太は
2013年に放送されたドラマ「信長のシェフ」で
単独主演に抜擢されました。

テレビ朝日系で2回にわたりテレビドラマ化。主演は玉森裕太。

出典:https://ja.wikipedia.org

第1シリーズ(Part1)2013年1月11日から3月15日まで毎週金曜日23:15 - 翌0:15に、テレビ朝日系の「金曜ナイトドラマ」(以下略式記載としてこの枠名を“ 金曜ND ”と呼ぶ。)枠で放送された。

出典:https://ja.wikipedia.org

第2シリーズ(Part2)2014年7月10日から9月4日まで毎週木曜日19:58 - 20:54に、テレビ朝日系にて放送。

出典:https://ja.wikipedia.org

玉森裕太は本作が連続ドラマ単独初主演であり、“ 金曜ND ”枠では初めてとなる時代劇作品である。

出典:https://ja.wikipedia.org

玉森裕太は
このドラマでケン役を演じました。

玉森裕太が2015年10月から放送されるドラマに出演!

玉森裕太は2015年10月15日から放送される
ドラマ「青春探偵ハルヤ〜大人の悪を許さない!〜」の
主演に抜擢されました。

アイドルグループKis-My-Ft2の玉森裕太が、10月スタートのドラマ「青春探偵ハルヤ(仮題)」(読売テレビ・日本テレビ系)で主演することが明らかになった。

出典:http://www.cinematoday.jp

福田栄一の小説「エンド・クレジットに最適な夏」(東京創元社)を原作にした本ドラマは、大学生が活躍する1話完結の探偵ドラマ。

出典:http://www.cinematoday.jp

ミステリー初挑戦の玉森裕太は、頭脳明晰(めいせき)で人並み外れた度胸を持つ大学生・浅木晴也を演じ、アクションにも挑戦。「体が元気だった時はよかったんですが、25になって体が鈍っているんで、頑張りたいです(笑)」と意気込んでいる。

出典:http://www.cinematoday.jp

玉森裕太主演のこのドラマの
あらすじはこちらです。

ひょんなことから探偵まがいの仕事を引き受けることになった晴也(玉森裕太)が、ストーカーや詐欺、ドラッグなど、現代にはびこる難解な事件を仲間たちと解決していく。悪を追い詰めた晴也がスカッとするセリフで締めくくる痛快なシーンが毎回の見せ場となっている。

出典:http://www.cinematoday.jp

玉森裕太主演のこのドラマは
玉森裕太の他に、新川優愛、高田翔、柳ゆり菜などが
出演予定です。

玉森裕太のこれから

新ドラマに主演する玉森裕太。

これからの玉森裕太の活躍に
目が離せませんね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ