記事ID27000のサムネイル画像

    素早く痩せたい! 現代のダイエットで即効性のある方法は何?

    ダイエットと言えば長く辛い旅・・・。そんな例えが出てしまう程ぐらいの認識が皆の中にあります。ダイエットも即効性があったらいいのに・・・と思った人も多数。しかし現代では様々なダイエット方法が生み出されています。その中でも即効性に優れた物をご紹介します!

    ダイエットは時間がかかるもの・・・。でも即効性も求めたい!

    出来る事ならなるべく楽に早く痩せたい、という願望が人間にはあるもの。しかし、現実的にはそんな甘くはありません。それでも『なんとか、短期間で痩せなけれれば!』という事情の人もいると思います。

    今回はそんな矛盾した気持ちをスッキリさせられるかもしれない、即効性があるダイエット手法をご紹介します。

    即効性のあるダイエット ①1日5食ダイエット

    1つ目の即効性ダイエットは”1日5食ダイエット”。なんでも、このダイエットで成功しているセレブは大勢なのだそうです。

    一回の食事カロリー数を200~300カロリーに抑えて×5するだけ。
    空腹感を感じないで済むのでストレスにならないし、とくに好きなものを食べれるので良いんだとか。

    出典:http://4meee.com

    特にストレスを溜めないことに焦点を当てたダイエットです。
    まめにチェックする事が必要ですが、即効性はあるようです。

    朝ごはん、朝と昼の間、ランチ、おやつの時間、夕食の五回に分けて食べればいいのです。

    出典:http://4meee.com

    注意点はカロリーをちゃんと見て計算すること。
    一番良いのは一回の食事200kcalが効果がありますよ♪

    出典:http://4meee.com

    理想は一回の食事で200kcal。
    カロリーと食事回数に気を配れたなら、即効性は高そうですね。

    即効性のあるダイエット ②ウォーキング

    即効性のあるダイエットの2つ目はウオーキング。足やウエストにも効果が高いみたいですよ。

    走るよりも歩いた方が有酸素運動として効果があるということは知っていましたか?歩くだけなので辛くないし、誰でもできるから本当に楽。

    出典:http://4meee.com

    これは意外でしたね・・・。
    走るよりも歩く方が即効性が高く、ダイエットとしても長続きするようです。

    ウォーキングダイエットのポイントは歩き方をちゃんとすること。

    出典:http://4meee.com

    △正しい歩き方

    かかとから歩きます。かかとを踏み出し、足全体で地面を踏んだら母子球に体重をのせつま先で蹴るような感覚で歩きます。前ももをあげて歩いたりすると前に筋肉がついてしまうのでまっすぐ歩くように。そしてダイエット効果を得たいのならば常にお腹をひっこめること!

    出典:http://4meee.com

    ウオーキングはフォームが重要なようです。
    しっかりした脚の使い方をするから、即効性が高いようですよ。

    実際行ってみると楽ではないですが、ダイエットの為には必要なことのようです。

    即効性のあるダイエット ③酵素ドリンク&プチ断食

    即効性のあるダイエット3つ目は、酵素ドリンクを使ったプチ断食です。普通の断食と違って期間が短く、負担も少ないことから取り組む人も徐々に増えてきているみたいです。

    もちろん、結果も出るということで即効性もあるようです。

    準備期(1~2日)

    ★一日一食を酵素ドリンクに置き換え (オススメは朝食)
    ・断食に備え胃に負担の無いものを食べる(おかゆなど)
    ・全体的な食事量を減らす

    出典:http://www.d11.963diet.com

    酵素ドリンクを食事の中に加えながら、胃の負担が少ないものに変えていくようです。
    即効性ダイエットの中でも慎重さがありますね。

    ファスティング期(1~3日)

    ◎3時間ごとに酵素ドリンクを一杯 (一日6回ほどくり返す)
    ・固形物は取らない
    ・水分補給はOK (水や野菜ジュースなど)

    出典:http://www.d11.963diet.com

    ファスティング期に入ってからは、一気に酵素ドリンクの摂取量が増えましたね。
    固形物も摂らないなど、即効性ダイエットっぽくなってきましたね!

    復食期(1~3日)

    ★一日一食を酵素ドリンクに置き換え
    ・断食明けで胃に負担の無いものを食べる
    ・全体的な食事量は抑える

    出典:http://www.d11.963diet.com

    ファスティングを行った後も、胃のことが考えられているのが分かりますね。
    短いスパンとは言え、安心して取り組める即効性ダイエットではないでしょうか?

    実際の効果の程は?

    プチ断食によるダイエット変化は個人差が大きいですが

    顔やお腹周りなど、食事制限の影響が出やすい部位だと
    ダイエット前後で、スッキリ感も変わってきやすいのではないかと思います。

    出典:http://www.d11.963diet.com

    この即効性ダイエットは、皆がよく悩んでいる箇所に効果が出やすいようです。
    そんな効果が即効性で出るのなら、実践した甲斐がありますよね。

    即効性のあるダイエット ④置き換えダイエット

    即効性ダイエットの4つ目は置き換えダイエットです。ダイエットに効果のある食材を選んで、1日の中の食事をコントロールしていく方法です。

    朝食をバナナやヨーグルトに、夕食をトマトにと、ダイエット効果のある食材を使って、1日の1食または2食を置き換えていきます。

    出典:http://mdpr.jp

    ダイエット食材の効果とカロリーダウン効果の両方取りができるダイエット法なので、体重の減りも早めに現れます。

    出典:http://mdpr.jp

    ダイエット食材を使うことで複数の効果を生み、それが即効性につながっているようです。
    健康的に痩せられて、即効性もあるということでこちらも実践者が多いようです。

    即効性のあるダイエット ⑤炭水化物カットダイエット

    即効性ダイエットの5つ目は炭水化物カットダイエットです。

    確かに痩せられそうですが、期間を決めて行わないと身体の不調を招いてしまいます。いくら即効性を求めると言っても限度を決める事が重要ですね。

    炭水化物よりも・・・

    ご飯・パン・パスタなどの炭水化物は、カロリー高め。これらをカットして、サラダや肉・魚など中心の食生活に変えると、体が軽くなってくるのを感じられます。

    出典:http://mdpr.jp

    急にゼロにするのは難しいという場合には、お粥にしたり、玄米や全粒粉パンなどを取り入れるのも一つの手ですね。

    出典:http://mdpr.jp

    即効性ダイエット、短期間で痩せたい時には必須!?

    即効性ダイエットの記事、いかがでしたか?
    すぐに効果が出やすいと言うだけあって、独特な方法もありましたね。
    運動では長い期間になりやすいので、食事に焦点を当てた方法が多いのが特徴です。

    ただ、即効性はあると言っても健康があってこそです。
    全体のバランスを考えながら実践したいですね!

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ