記事ID26541のサムネイル画像

学校でもメイクがしたい!高校生向けナチュラルメイクを教えます!

高校生になるとメイクをし始める女の子も多いかと思います。「学校でもメイクがしたい!でも校則が厳しくて普段しているメイクができない」そんな高校生のために、校則が厳しい学校でもできる簡単ですぐにできるナチュラルメイクを紹介します。

メイクして学校に通いたい!高校生の願い

女性を可愛く変身させてくれるメイク。
高校生になるとメイクをし始める女の子が一気に増えます。
少しメイクをするだけで雰囲気が変わり、可愛く見えますよね!
「学校にしていけるメイクをしたい」と思っている高校生も多いかと思います。

今時の高校生はメイクするのが当たり前なの?

出典:https://twitter.com

高校はメイクOKで髪染めてもいいところ行きたいわ

出典:https://twitter.com

やっぱり高校生はがっつりメイクしやんでええと思う!

出典:https://twitter.com

高校生らしいナチュラルなメイクを出来るのが世間の評判も良いようですね。

高校生でもできるばれにくいメイクって?

校則が厳しくてメイクができない!という高校生もいれば、メイクOKの高校に通っている高校生もいます。
今回は校則が厳しめの学校に通っている高校生向けに、高校にもしていけるメイクを紹介します。

ばれにくいメイクはずばり、ナチュラルメイクです。
ラメや光沢のあるものはメイクをしていると思われやすくなってしまうので、使う化粧品はマットなものを選びましょう。

色も濃いのは厳禁です。薄付きを意識しましょう。

高校生向け!ナチュラルメイクの方法

ベースは薄付きのものを

ベースは薄付きでマットな仕上がりになるものが好ましいです。
高校生は肌が若いので、ベースは塗らなくてもいいかもしれません!
ファンデーションは塗らなくてOKです。ナチュラルに見えない上に、肌への負担が大きくなってしまうためです。

アイシャドウベースで目元を明るくしよう

アイシャドウベースは、瞼のくすみをカバーする効果があります。
アイシャドウベースを塗るだけで目元が明るくなります!
あくまでもベースなので、ラメも入っておらずマットな仕上がりです。

まつげは透明なマスカラで

まつげは、ビューラーで軽くカールをして、透明なマスカラやマスカラ下地を使用してカールをキープしましょう。
校則の厳しい学校だと、色のあるマスカラを使用するとばれてしまう可能性が高いので、高速の厳しい学校に通う高校生には、色付きマスカラはおすすめしません。

マットなチークでほんのり色付け!

チークは自然な色味のものを選びましょう!
チークをのせているかわからない程度にのせるのがGOOD!

色付きリップを常備!

最近はドラッグストアなどにはいつでもどこでも売っている色付きリップ。
ラメが入っておらずわざとらしくない自然な色なので、高校生の通学メイクには最適です!
お値段もお手頃なので、高校生メイクの入門としてまずは色づきリップを買ってみるのもいいかもしれません。

高校生におすすめの化粧品ブランド

私は、高校生にはキャンメイクがお勧めです。
パッケージもかわいいです♡
キャンメイクでメイクして、友達と遊びに行くとメイク可愛いと言われます(*^_^*)
自分の肌に合ったものを探してください!

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

キャンメイク、あたしも大好きです!
値段も安いし発色もいいですよ♡
あたしは特にチークが好きです(((o(*゚▽゚*)o)))
あと、ジェルライナーもリピートしてます♡

出典:http://girlsup.me

ネットで上がる高校生向け化粧品ブランドはキャンメイクのようです。
デザイン、カラー展開、値段が高校生向けなのが理由です。

高校生のメイクについてのご意見

高校生だったら、洗顔のあと、化粧水乳液、BBクリーム、フェイスパウダーとかで綺麗に見えると思いますよ。今のような紫外線の強い時期なら、BBの前に日焼け止め塗るといいです。ベースメイクだけでもだいぶ綺麗に見えますよ。私もこの程度はしていっていたような気がします。
あと、ビューラーかな。目がぱっちりします。リップは、ほんのり色つき程度で。

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

まず眉毛整えてー
ファンデーションかbbクリームで肌誤魔化してー
眉書いてー
ビューラーでまゆあげてー
マスカラつけてー
チーク乗せる。以上

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

高校生メイクの注意点!!

ファンデーションはまだ塗らない方が絶対いい!

・にきびの上に塗ると余計悪化する

・安物ファンでは大人になったときに肌へダメージとなって現れます。

・塗らなくても十分綺麗だよ!!

出典:https://twitter.com

高校生にとっては眉毛を整えること、洗顔後のお肌のケアが大切のようですね。

休日にはもっとメイクをしたい!

普段はナチュラルメイクでも、休日や放課後にはもっと色づいたメイクをしたい!という高校生のために、先ほど紹介したナチュラルメイクにプラスアルファできるメイクも紹介します。

まつげに色付きマスカラを塗ってふさふさまつげに!

ロング効果のあるマスカラを使って、まるでつけまつげをつけているかのような、綺麗なまつげに仕上げましょう!

パキっと発色ルージュを使っちゃおう

発色のいいルージュを使ってみましょう!
唇の色が強くなることで一気に顔が大人っぽくなり、高校生には見えなくなります。

アイラインでデカ目効果!

休日にはアイラインを引いてデカ目効果を狙いましょう!
ナチュラル意識ならペンシルタイプのアイライナー、デカ目効果を意識するならリキッドタイプのアイライナーがおすすめです。

いつものメイクにプラスアルファで足すイメージで休日メイクを楽しむのがポイントです。
高校生らしさから離れてみるのもいいかもしれません!

高校生向けメイクのまとめ

いかがでしたか?
高校生向けのメイクを通学時、休日にわけて紹介しました。
是非自分磨きの参考にしてみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ