記事ID25894のサムネイル画像

シンプルでもきまってる、オシャレすぎるEXILE atsushiの髪型

インパクトのある髪型とサングラスがトレードマークのatsushiさん。怖い人なのかと思いきや、ニコッと笑う姿が印象的な日本を代表するアーティストですね。そんな、atsushiさんの最近の髪型から過去の髪型までをまとめました。

坊主頭の先駆者!atsushiのプロフィール

本名:佐藤篤志
誕生日:1980年4月30日
出身地:埼玉県越谷市
血液型:A型
身長:175cm
体重:67㎏
趣味:ピアノ、読書

4歳から高校卒業時までクラシックピアノを習う。
2000年、テレビ番組「ASAYAN」主催の男子ヴォーカリストオーディションで最終選考まで残るが落選。2001年、HIROの目に留まり、EXILEの前身「J Soul Brothers」へ加入。
2002年、作詞家デビュー。2006年、作曲家デビュー、2011年ソロデビュー。

atsushiさんと音楽は切っても切れない縁なんですね。アーティストとしての注目を浴びるatsushiさんですが、その髪型もパーマ~坊主、そして少し伸びたショートヘアと時代と共に変化し一般のファンのみならず、芸能界でもとっても人気なんだそうです。そんなatsushiさんの髪型遍歴をご紹介いたします。

atsushiの髪型①:知る人ぞ知るパーマ時代!

知る人ぞ知りますが、デビュー前のatsushiさんはパーマヘア!それも、難易度が高くとっても手入れが大変なメンズパーマのドレッドヘアやアフロヘアです。atsushiさんは、肌の色も小麦色なので、とってもなじんでいます。そんなatsushiさんのパーマヘアを追ってみましょう!

atsushiのパーマ時代①

とっても貴重な映像です。画面左側のアフロヘアーでサングラスの男性・・・年齢20歳のastushiさんです。

こちらのアフロヘアー画像は現在のトレードマークでもあるサングラスもしていませんね。今とはまったくの別人のようです。肌も小麦色で髭も生やしているので、黒人とのハーフかな?とも思わせるルックスです。

atsushiのパーマ時代②

こちらもデビュー前のatsushiさん。ロングのドレッドヘアですね。日本では、少数派のかなりの個性的なヘアスタイルのため、目立ったことは間違いないでしょう。

角度違いでもう一枚。

atsushiの髪型②:印象派坊主時代!!

atsushiさんと言えば、坊主頭の印象が強い方が多いでしょうか?
相当なオシャレ感覚を持つatsushiさんはシンプルすぎる坊主というヘアスタイルにラインというアレンジを加え、個性際立つヘアスタイルを確立していきます。atsushiさんは坊主ライン頭の先駆者と言っても過言ではないでしょう。そんなatsushiさんの坊主頭ヘアを追ってみましょう!

atsushiの印象派坊主時代①

正面からの画像です。2つの細いラインが流れるようにサイドに向かっています。
atsushiさんは、頭の形がとてもバランス良いので、坊主頭にはうってつけのスタイルの持ち主と言ってもいいでしょうね。

atsushiの印象派坊主時代②

横からの画像です。atsushiさんは、頭だけではなく、額の形もとってもいいので、坊主頭には欠かせない2大要素をクリアーしてますね。

atsushiの印象派坊主時代③

こちらは、2本の細いラインがクロスしているもの。
ラインがある・なしでは、全くと言っていいほど印象が違うと思います。坊主頭にサングラス・・・一つ間違えると恐ろしい人のような印象を与えがちですが、ラインを描くだけで、近代的で颯爽とした感じが出ますよね。

atsushiの印象派坊主時代④

atsushiさんのラインメイクは線で表すシンプルなものが多いようですが、ラインの入れ方・本数の違いだけでかなり違った印象になっていますね。こちらは、大地から延びる樹のようなラインで、坊主頭であり短髪ですが、躍動感があり、まるで長い髪が風に揺れているようにさえ感じます。

atsushiの印象派坊主時代⑤

こちらの髪型もすごくたくさんのラインが無造作に入ってますね。ワイルド感が出てます。

atsushiの印象派坊主時代⑥

こちらは、後ろから前にボールのが弾んだ時のようなラインが入っていますね。atsushiさんが坊主頭にラインを入れるときには、何か動きのようなものを意識されているのでしょうか?

atsushiの印象派坊主時代⑦

ラインというにはちょっと枠からはみ出している髪型ですが・・・剃り込んでいるようにも見えますね。何か機械的な模様に見えます。

atsushiの印象派坊主時代⑧

少し伸びかけで、金髪に!!
色を付けると、またガラリと印象が変わりますね。

atsushiの印象派坊主時代⑨

こちらの髪型は、右側向かって太めのラインが一本。

atsushiの髪型③:ショートヘア時代

最近のatsushiさんは、坊主頭を一転し、ショートヘアをしています。
ここのところ、以前ほど肌も焼いていないそうで、30代を迎え徐々に大人の魅力を開花させつつあるようにも見受けられます。次は、そんなatsushiさんの大人の魅力漂うショートヘアを追ってみましょう!

atsushiのショートヘア時代①

ツーブロック。ソフトモヒカンのようにも見えます。ベリーショートの部類に入る髪型ですね。このスタイルで笑顔だと、ちょい悪オヤジ風に見えます。

atsushiのショートヘア時代②

ツーブロック。前髪は上にあげ、伸びたトップは、寝かせています。落ち着いた中にも、爽やかさが感じられますね。

atsushiのショートヘア時代③

こちらもツーブロック。髪を数センチ伸ばして、分けたり流したりするだけで、こんなにも印象の違う人になれるなんて不思議ですよね。坊主頭の時と比べると落ち着きが全く違いますよね。

atsushiのショートヘア時代④

後ろから見るとこんな感じです。

atsushiのショートヘア時代⑤

ツーブロックですね。少し伸びた前髪は、立てずに前に流すことで知的なイメージを持たせていますよね。
こちらは、2013年に徹子の部屋に出演した際のものです。

atsushiのショートヘア時代⑥

リーゼント風。サングラスの力も借りて・・・ちょっと怖そうですが、髪型はとってもきれいにまとまっていますね。

atsushiのショートヘア時代⑦

こちらはatsushiさんの近年の髪型のオーソドックスなものでしょうか。茶髪の七三分けで、サイドに比べてトップの長さが少し長めで流している感じです。
この、サイド短めでトップは長めの髪型は、最近のメンズスタイルの特徴でもあるのでしょうか?

atsushiのショートヘア時代⑧

七三分け。渋いですね。大人の雰囲気が漂っています。でも地味になりすぎていないところが、さすがatsushiさんのセンスです。

atsushiのショートヘア時代⑨

こちらも七三分け。サングラスをとると、また違った印象ですね。atsushiさんも年齢を重ね、だんだんと大人の色気が増してきましたよね。

atsushiのショートヘア時代⑩

こちらも七三分け。atsushiさんのサングラスのバリエーションは、100種類を超えているそうで、髪型と共に衣装に合わせてコーディネートされているのですね。

atsushiさんの髪型④:番外編

atsushiの髪型番外編①

atsushiさんの学生時代です。サッカー部に所属していたそうですね。髪型は・・・少しくせ毛だったんでしょうか?

atsushiの髪型番外編②

こちらも若かりし頃のatsushiさん、本当に色々な髪型をしていたんですね。

atsushiの髪型番外編③

こちらは、デビュー直前のアサヤンオーディションの時の髪型です。アサヤンに映っている映像では、アフロ→ドレッドと数々の髪型をしていたんですね。

atsushiの髪型番外編④

女性用のカツラをかぶってポーズをとるatsushiさん。茶目っ気もたっぷりですね。

atsushiの髪型番外編⑤

atsushiさん、丁髷姿も似合っちゃうんだから不思議です。こちらは水戸黄門出演時の画像。セリフは無かったそうですが、バッチリ映像には映っていたそうですよ。

時代と共に変化を遂げる髪型。今後のatsushiの変化と活躍に注目です!

どんな方にも言えることですが、髪型というのは、その個人を表す鏡のようなものです。atsushiさんの近年の活躍には、初のエッセイ本の発売やNHK全国学校音楽コンクール中学校の部課題曲の作詞・作曲等、歌手活動のみならず、その範囲は多岐に渡っています。
atsushiさんの髪型の遍歴を見ていく上で、その置かれた立場によって、センス良く髪型も変化してきました。今後も更なる活躍を期待するとともに、その時々で見せる髪型にも注目が集まること間違いないです!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ