記事ID25820のサムネイル画像

【衝撃】天津・向がライザップで肉体改造!「誰だか分からない」

『エロ詩吟』で知られる天津・木村。その相方で活躍中なのが向。向が8月31日にTVに登場!そしてライザップでの肉体改造のビフォアー&アフター姿を披露しました!劇的な減量が期待されるライザップ。向のあまりの変貌っぷりに世間から「誰だか分からない」といった声も。

ライザップで肉体改造!天津・向のプロフィール

天津・向

誕生日:1980年2月27日(35歳)
星座:うお座
出身地:広島県福山市

大阪NSC21期生
同期である木村卓寛と1999年2月にコンビ結成。

出典:http://wkp.fresheye.com

木村とともに、天津というお笑いコンビとして活躍している向。
そんな向の肉体改造に大反響が♪

向・ライザップでの肉体改造の真相

それではさっそく、話題沸騰中の向のライザップでの肉体改造についての真相をご紹介します!!

お笑いコンビ・天津の向清太朗(35歳)が、関西のバラエティ番組「ごきげん!ブランニュ」(朝日放送)に出演。

出典:http://news.mixi.jp

そこで、ライザップでのトレーニングでの肉体改造に成功したことを公表した向。

“エロ詩吟”で知られる木村の相方で、以前はぽっちゃり、マッシュルームカット、そしてオタクなキャラクターを確立していた向

出典:http://news.mixi.jp

そんな向が「エエ女と結婚したい」と一念発起、番組の企画で約4か月、ライザップによる肉体改造に挑んだ。

出典:http://news.mixi.jp

ライザップといえば短期間での肉体改造が必ず成功するとされるプライベートダイエットジム。
TVCMでもライザップは話題ですが向のアツイ思いにより、向自身もライザップに通うことに。

向自身は、挑戦期間中もTwitterでその変化の過程を隠すことなく公開していた

出典:http://news.mixi.jp

今までライザップでの肉体改造中も、SNSを通して向はその経過を報告していましたが、向のライザップ肉体改造中の情報を知らなかった方や、TVを見て今、向への注目度がアップしているのです!!

ライザップでの向の減量生活とは?!

あまりの向の変貌っぷりに世間からは衝撃的なコメントが多数ある中、実際にどのような方法でライザップを通し肉体改造に成功したのか、向のライザップ期間中についてまとめてみました。

向は当初、ライザップで禁止されている炭水化物を食べてしまい、番組MCで、同様にライザップでの肉体改造を成功させた赤井英和(56歳)に怒られたことも

出典:http://news.mixi.jp

そこから心を入れ替え、炭水化物は一切取らず、週3回トレーニングに通うなど地道な努力をした

出典:http://news.mixi.jp

そしてそのライザップでの肉体改造の向の結果が、8月31日に放送された同番組で披露されたのです。

成果!

結果は体重が約19kg減少し(79.9kg→61kg)、肉体改造に成功

出典:http://news.mixi.jp

今までのぽっちゃりとしたお腹周りは余計な肉がない程にすっきり!

完全にぽっちゃりイメージが払拭され見事なライザップでの変身姿を披露した向。

厳しい食事制限があるライザップは、“その後”の肉体維持が難しいとの指摘もあるが、向は
「僕は全然維持できると思います。なんだったらここから鍛えられるんじゃないかと」と爽やかな笑顔で自信を示した。

出典:http://news.mixi.jp

か、かっこよすぎます・・・・
ライザップは炭水化物をとらずに、過酷なダイエットのイメージが強いですよね。

ここまで4ヶ月間、向がライザップを通してここまで務めてきた精神力にも圧巻です・・・

ライザップで見事な減量を魅せた向・反響がすごい!

大反響の向のライザップでの肉体改造。
実際にどのような声が向に寄せられているのか見て行きましょう!

誰だかわからないww

出典:http://news.mixi.jp

すごいなライザップ…

出典:http://news.mixi.jp

変わりすぎ

出典:http://news.mixi.jp

天津・向のライザップすげえええええ

出典:http://realtime.search.yahoo.co.jp

ネットで今超話題になっている向のライザップでの肉体改造。
本当にすごいとしか言いようがないですよね・・・・

【まとめ】ライザップでの変貌ぶりにあっぱれ!向の今後に注目!

ライザップで見事に減量をし、カッコ良い体へと変身した向。
あまりの変貌っぷりに、個性が…といった声もあるようです。

それにしても、ここまでの成果を魅せた向。
本当にお疲れ様でした!!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ