記事ID24932のサムネイル画像

あ、もう無理かも・・・。彼氏を嫌いになる瞬間は意外とあった!?

彼氏ができると楽しい思い出がいっぱい作れます。しかし中には、彼氏が嫌いになったという出来事も多くあるようです。彼氏に嫌悪感を抱いてしまったエピソードは人それぞれで、身に覚えがある人もいるかもしれません。今回は彼氏が嫌いになってしまったエピソードをご紹介します。

彼氏を嫌いにはなりたくないけど・・・

彼氏ができたのならば、なるべく楽しく過ごしたいもの。しかし現実には、彼氏の事を嫌いになってしまうケースも多いようです。

一体どのようなケースで彼氏の事を嫌いになってしまうのでしょうか?

彼氏が嫌いな理由①: 大切にされていないと感じたから

彼氏が嫌いになってしまった理由に、『最近雑にされている』という彼女の感情があります。彼氏も嫌いになっていない、というメッセージを出す必要がありそうです。

彼氏が嫌いな理由② 話を聞いてくれないと感じたから

彼氏を嫌いになる原因の一つに『話を聞いてくれない』という理由があります。男女差が顕著に出る部分でもあって、お互いの理解が必要になる部分です。

女性は自分の話を聞いてほしいという気持ちを持つことが多いです。
好きな人や彼氏がいるのでしたら、その人に自分の話を聞いて貰いたいという願望があるのです。

出典:http://lavender-colors.com

彼氏が嫌いな理由③ 褒められずに、けなされた

彼氏が嫌いになるパターンは会話の中に多いようです。このパターンも男女差が出てしまっています。男性は思った事をストレートに言ってしまいがち。

一方的に彼女の事をけなしていては、『嫌い!』と思われても仕方ないようです。

彼女側も伝えることが重要

これに関しては、褒めてほしいということは置いておいたとしても、けなさないでほしいということを素直に伝えないと、また同じことがあり、彼氏を嫌いになってしまうこともあるかもしれません。

出典:http://lavender-colors.com

彼女側も会話の前に一工夫する必要がありそうです。
これで彼氏を嫌いになることが防げるんなら、やってみる価値がありそうです。

彼氏が嫌いな理由④ 生理的な嫌悪感を感じたとき

理由は特に無いけど、彼氏をなんとなく嫌いになってしまうパターン。日常生活のほんの些細なことで、嫌いになられるとは彼氏も気が抜けないですね。

彼氏が嫌いな理由⑤ ワガママすぎる

彼氏がわがまますぎて、彼女側が嫌いになってしまうパターンです。わがままも、あまり行きすぎると単に鬱陶しいだけですよね。

「ひとり暮らしの彼が風邪を引いたとき。『仕事で忙しくて行けないけど、大丈夫?』と電話すると、『普通彼氏が風邪引いたら看病しに来ない?』と言ってきた。そもそも、風邪を引いたのは自己管理ができてなかったせいだし、まずはそれを恥じろと思った」

出典:http://matome.naver.jp

こんな事を言っているようでは、彼女に嫌いになられてもしょうがないですね。
甘えるのも程々にした方が良さそうです。

彼氏が嫌いな理由⑥ 店員さんに横柄な態度だったとき

彼氏が嫌いな理由⑦ 非を認めない

彼氏嫌いにならない為にもお互いの理解が必要!

彼氏嫌いになってしまうエピソード集、いかがでしたか?
女性は彼氏の些細な言動に影響を受ける事が多いようです。

また、男性と女性では物の考え方がかなり違うようなのでお互い話し合って
相手の事を理解し合うことが重要です。

話し合ってもどうしても駄目なケースは、また違う道があるのかもしれません。
なるべく、お互い協力して良い関係を築いていきましょう!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ