記事ID19333のサムネイル画像

【きゃりーぱみゅぱみゅの本名って何?!】国籍はもちろん日本人!?

宇宙からやって来たかのようなキャラクターで人々を魅了するきゃりーぱみゅぱみゅさん。そのきゃりーぱみゅぱみゅさんの本名ってみなさんご存知ですか?勿論国籍は日本で本名も至って普通。きゃりーぱみゅぱみゅになる前の本名で活躍していた頃のことなどを調べてみました。

きゃりーぱみゅぱみゅさんのプロフィール

本名:竹村桐子

出身地:東京都

身長・体重:158cm・非公表

年齢:22歳

誕生日:1993年1月29日

血液型:B型

カップ:E

高校:立川女子高校

事務所:アソビシステム

本名が気になるきゃりーぱみゅぱみゅのフルネームって?!

どこか別の惑星からやって来たかのようなきゃりーぱみゅぱみゅさん。

きゃりーぱみゅぱみゅさんの本名は、何と言うのでしょうか。
調べてみました。

きゃりーぱみゅぱみゅの正式名称は

正式には『きゃろらいんちゃろんぷろっぷきゃりーぱみゅぱみゅ』だそうです。
これは芸名のフルネームですね。

全部ひらがなってところが見た目にもカワイイです。

では、きゃりーぱみゅぱみゅさんの本名は一体何でしょうか。

「竹村桐子」がきゃりーぱみゅぱみゅの本名!

あれ、普通!
というよりイメージが違い過ぎますね。

きゃりーぱみゅぱみゅさんの本名ですが、本名は竹村桐子さんと言います。
もちろんこの写真の方がきゃりーぱみゅぱみゅさんです。

宇宙語のようなきゃりーぱみゅぱみゅという芸名とかなりギャップがあります。
こっちの写真が普通のはずなのに、なぜかきゃりーぱみゅぱみゅさんの場合は、本当はこっちじゃないんじゃないのと思ってしまうのはなぜでしょう。

完全に本名を捨て去って、きゃりーぱみゅぱみゅになりきっていることがわかります。

「きゃりーぱみゅぱみゅ」の芸名の由来は?

「ぱみゅぱみゅ」はサバンナ八木のギャグから

サバンナ八木さんのギャグを繰り返して「ぱみゅぱみゅ」だそうです。
当時はやっていたサバンナの八木さんのギャグである「ぱみゅ」からです。

2回続けるとかわいいので「ぱみゅぱみゅ」という理由!
斬新なアイデアを良く思いつきますよね。

きゃりーぱみゅぱみゅ(竹村桐子さん)の感性が素晴らしいです。

「きゃりー」は金髪のウイッグから

「きゃりー」は、高校時代によく金髪のウィッグをかぶっていたことから由来しています。
友達から冗談で外国人風に「きゃりー」と呼ばれるようになったそうです。

2つの言葉を合わせて完成

サバンナ八木さんのギャグ「ぱみゅ」と友達のニックネーム「きゃりー」を合わせて「きゃりーぱみゅぱみゅ」が完成しました。

きゃりーぱみゅぱみゅさんになる前の本名である竹村桐子さんについても、もっと知りたくなりましたね。

竹村桐子さんから、どうやって「きゃりーぱみゅぱみゅ」が出来上がっていったのでしょうか。

きゃりーぱみゅぱみゅが本名で活躍していたジュニアアイドル時代!

これは、きゃりーぱみゅぱみゅさんが本名である竹村桐子として、ジュニアアイドルで活動されていた時の画像です。

中学時代の時は、ジュニアアイドルとして活動されていたようです。
ちなみに、きゃりーぱみゅぱみゅさんの出身の中学は、公表はされてません。

今では、想像もつかないですが、スクール水着姿のDVDなども販売していたそうです。
現在は、廃盤になっていて買うことはできません。

きゃりーぱみゅぱみゅになる前の竹村桐子さんは、本当に普通の女の子だったんですね。

このままのイメージで進もうと思えば進めたのではないかと思うのですが、きゃりーぱみゅぱみゅ(竹村桐子さん)は歌手としてイメージチェンジをしたのでしょう。

きゃりーぱみゅぱみゅ(竹村桐子さん)の高校は立川女子高校!

どうやら、きゃりーぱみゅぱみゅ(竹村桐子さん)は高校時代に、現在のきゃりーぱみゅぱみゅの前身を見せ始めたようです。

何と言っても、この立川女子高校は、この頃から奇抜のファッションや言動で周りを脅かせていたそうです。

何だか、きゃりーぱみゅぱみゅ(竹村桐子さん)の高校生の頃は、とても楽しそうです。

きゃりーぱみゅぱみゅ(竹村桐子さん)の高校にはギャルやオタクや変態的な子がいた!

画像は高校の時の写真です

こんな感じで、お友達ときゃりーぱみゅぱみゅ(竹村桐子さん)は楽しく高校生活を送っていたのですね。

高校には、ギャルかオタクしかいなかったようですが、そのどっちでもないきゃりーぱみゅぱみゅ(竹村桐子さん)は、ごく少数の「変態的な子」たちとおふざけばっかりしていたようです。

「いま思うとヘンな奴でした。」と本人も言っています。

きゃりーぱみゅぱみゅ(竹村桐子さん)とゆかいな仲間達って感じですね。
ギャルにオタクに変態、驚きです!

きゃりーぱみゅぱみゅ(竹村桐子さん)が通っていた高校の偏差値は46!

きゃりーぱみゅぱみゅ(竹村桐子さん)のカリスマ性と偏差値は関係なさそうです。

それでは、きゃりーぱみゅぱみゅ(竹村桐子さん)のご両親について見てみましょう。
個性的なきゃりーぱみゅぱみゅ(竹村桐子さん)はどんなご両親の元で育ったのでしょうか。

きゃりーぱみゅぱみゅ(竹村桐子さん)の親はスパルタだった!

きゃりーぱみゅぱみゅ(竹村桐子さん)のご両親は、かなりスパルタだったようです。

ちなみに、高校時代は門限が19時で、携帯は20時にはリビングの充電器に置く必要があったようで、携帯は朝6時まで使用できません。また、お小遣いは月5000円ほどだそうです。

ウソをついたら携帯没収1週間~10日でパソコンもロックされるというかなりのスパルタ親なのだそうです。

この厳しいご両親から、きゃりーぱみゅぱみゅ(竹村桐子さん)のようなキャラクターが生まれたのかと思うと、なんだか面白いですよね。

全ては子供のためというご両親の熱い想いが伝わってきます。
きゃりーぱみゅぱみゅ(竹村桐子さん)はものすごくご両親に愛されていたのだと思います。

きゃりーぱみゅぱみゅ(竹村桐子さん)は2重人格?

きゃりーぱみゅぱみゅ(竹村桐子)さんは親のことを、自身のブログで「めっさ怖い母親とめっさ優しい父親育てられて2重人格な私」と語っていたそうです。

さらに、苦手な生きものは「お母さん」で、理想のタイプは「お父さん」なのだとか。
なんだか愛らしいきゃりーぱみゅぱみゅというキャラクターが生まれた理由なのでしょうか。

愛されるきゃりーぱみゅぱみゅ(竹村桐子さん)の今後に期待

きゃりーぱみゅぱみゅ(竹村桐子さん)が、これだけ大勢の人達に愛されているのは、人から愛されるような人間に、ご両親が育ててくれたからなのではないでしょうか。

きゃりーぱみゅぱみゅ(竹村桐子さん)に母親が厳しかったのは、ジュニアアイドルの頃から芸能界にいたせいかもしれません。道を踏み外すのではないかと、きっと心配だったのどと考えられます。

きゃりーぱみゅぱみゅ(竹村桐子さん)の芸能界での更なる活躍を楽しみにしています!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ