記事ID18771のサムネイル画像

【初心者必見】ミスチル(Mr.Children)のおすすめアルバム3選!

ミスチルのアルバムを聞きたいけど、どのアルバムがいいのか分からない。なんて人もいるのでは?そこで、ミスチルのおすすめアルバムを厳選し3枚ご紹介します。これからミスチルの魅力を知りたい人には絶対おすすめしたいアルバムです。ぜひチェックしてみてください!

おすすめアルバムが気になるミスチルのプロフィール

ミスチル(Mr.Children)

Mr.Children(ミスターチルドレン)は、日本のバンド
略称「ミスチル」

1992年5月10日、ミニ・アルバム『EVERYTHING』でメジャー・デビュー。

1993年発売の4thシングル「CROSS ROAD」がロングヒットすると、1994年発売の5thシングル「innocent world」で初のオリコンチャート1位を獲得し瞬く間に人気となる。

出典:https://ja.wikipedia.org

ミスチル(Mr.Children)は、幅広い世代に愛される大人気アーティストですよね。

ミニアルバムでデビューしたあと、イノセントワールドで初のオリコン1位を獲得してから、どんどん人気曲をリリースしていきました。

ミスチル(Mr.Children)

ミスチル(Mr.Children)のメンバーは、

ボーカル:桜井和寿(写真:青枠)
ギター:田原健一(写真:緑枠)
ベース:中川敬輔:(写真:黄色枠)
ドラム:鈴木英哉:(写真:ピンク枠)

の4人から構成されています。

そんなミスチル(Mr.Children)のおすすめアルバム3枚を紹介していきましょう!!

ミスチルのおすすめアルバム『Atomic Heart』

Atomic Heart

ミスチル(Mr.Children)のおすすめアルバム

まず、絶対にミスチル(Mr.Children)のアルバムでおすすめしたい1枚が「Atomic Heart」です。

Mr.Childrenを現在のように、日本中にその名を知らしめるようになった、最大のビッグヒットアルバム「Atomic Heart」。

出典:http://www.geocities.jp

ミスチル(Mr.Children)のリリースしたアルバムの中で、最もヒットしたアルバムです。

『Atomic Heart』(アトミック ハート)は、Mr.Childrenの4枚目のアルバム。

1994年9月1日にトイズファクトリーより発売された。

出典:https://ja.wikipedia.org

ミスチル(Mr.Children)

タイトル名は「Atomic Heart」、つまり「原始の心」。今までのミスチルのスタイルとは違った、人間の心を 顕微鏡でのぞいて分析したような、新たな試みが詩にサウンドに、随所現れている。

出典:http://www.geocities.jp

デビューして2年目のアルバムがミスチル(Mr.Children)の最大ヒットアルバムとなりました。

ミスチル(Mr.Children)がどれだけ人気だったかが分かりますね。

【アルバム収録曲】
1.Printing 
2.Dance Dance Dance              
3.ラヴ コネクション                
4.innocent world            
5.クラスメイト           
6.CROSS ROAD      
7.ジェラシー
8.Asia
9.Rain
10.雨のち晴れ
11.Round About~孤独の肖像~ 
12.Over

出典:http://www.geocities.jp

このアルバムには、ミスチル(Mr.Children)の大人気曲「innocent world」が収録されています。

「innocent world」はミスチル(Mr.Children)が初めてレコード大賞を受賞した曲であり、初めて1位を獲得した曲です。

innocent world

ミスチル(Mr.Children)のアルバム収録曲

ミスチルのおすすめアルバム『BOLERO』

BOLERO

ミスチル(Mr.Children)のおすすめアルバム

次におすすめしたいミスチル(Mr.Children)のアルバムが「BOLERO」です。

『BOLERO』(ボレロ)は、Mr.Childrenの6枚目のアルバム。
1997年3月5日にトイズファクトリーより発売。

ジャケットは異国の少女が一人、一面に咲き広がる向日葵の中でボレロの代名詞でもあるスネアを叩いている写真で、メンバー以外の人物がジャケットに起用されたのは本作が初。

出典:https://ja.wikipedia.org

このアルバムがおすすめな理由は、

アルバムの半分ほどが大ヒットシングル曲。
ほかの曲もミスチルファンの間で評判の高い名曲ぞろい。

出典:http://www.amazon.co.jp

ミスチル(Mr.Children)のファンにとっては知らない人がいないほどの人気アルバムであり、ミスチル(Mr.Children)の曲をあまりまだ知らない人にもおすすめしたいアルバムです。

ミスチル(Mr.Children)

【アルバム収録曲】
1. prologue
2. エヴリシング(イッツ・ユー)
3. タイムマシーンに乗って
4. Brandnew my lover
5. es~Theme of es~
6. シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~
7. 傘の下の君に告ぐ
8. ALIVE
9. 幸せのカテゴリー
10. everybody goes-秩序のな
11. ボレロ
12. Tomorrow never know

出典:http://www.amazon.co.jp

『Atomic Heart』以降に発売されたシングル曲はアルバム未収録となっていた。そのため、本作には「Tomorrow never knows」「everybody goes -秩序のない現代にドロップキック-」「【es】~Theme of es~」「シーソーゲーム ~勇敢な恋の歌~」と、最新曲「Everything (It's you)」の5曲が余さず収録された。

出典:https://ja.wikipedia.org

ミスチルの「Tomorrow never knows」は大人気曲ですよね。

前述しましたが、ミスチル(Mr.Children)のシングル曲で一番のヒット曲がこの曲です。

ドラマの主題歌ともなった「Tomorrow never knows」はミスチル(Mr.Children)の名曲です。

Tomorrow never knows(PV)

ミスチル(Mr.Children)のアルバム収録曲

ミスチルのおすすめアルバム『HOME』

HOME

ミスチル(Mr.Children)のおすすめアルバム

『HOME』(ホーム)は、Mr.Childrenの13枚目のアルバム。
2007年3月14日にトイズファクトリーより発売。

「あえて言うまでもない、日常の言葉、言動、景色等を大切に」がテーマで、キャッチコピーは「僕がいる。ありがとう。」

出典:https://ja.wikipedia.org

そして、最後におすすめしたいミスチル(Mr.Children)のおすすめアルバムが「HOME」です。

収録時間は70分を超え、Mr.Childrenのオリジナルアルバムとしては最も収録時間が長い作品となっている。前作から本作までに発売されたシングルのカップリング曲は収録されなかった

出典:http://ja.wikipedia.org

ミスチル(Mr.Children)

オリジナルアルバムでは『Atomic Heart』以来約12年半ぶり通算3作目の2週連続1位となり、発売から4週目で累計売上が100万枚を突破。

アルバム通算では11作目のミリオンセラーとなり、DREAMS COME TRUEの10作を抜いて歴代単独2位、現役アーティストとしては最多となる6作連続のミリオンセラーを達成した。

また、『BOLERO』以来10年ぶりに上半期アルバムチャート1位を記録、年間アルバムチャートではデビュー15年にして初めて1位を獲得した。

出典:https://ja.wikipedia.org

ミスチル(Mr.Children)のこのアルバムも大ヒットした1枚です。

【アルバム収録曲】
1. 叫び 祈り
2. Wake me up!
3. 彩り
4. 箒星
5. Another Story
6. PIANO MAN
7. もっと
8. やわらかい風
9. フェイク
10. ポケット カスタネット
11. SUNRISE
12. しるし
13. 通り雨
14. あんまり覚えてないや

出典:http://www.amazon.co.jp

このミスチル(Mr.Children)のアルバムには、妻夫木聡さん主演、柴咲コウさんも出演した映画「どろろ」の主題歌である「フェイク」や「しるし」、さらにはミスチル(Mr.Children)の大人気曲『箒星』も収録されています。

箒星

ミスチル(Mr.Children)のアルバム収録曲

ミスチルの最新アルバム「REFLECTION」が発売中

REFLECTION

ミスチル(Mr.Children)の最新アルバム

“Mr.Childrenの新しい音楽の可能性”を探求し続けた2年7カ月。
濃密な制作時間を経て、遂にNEW ALBUM「REFLECTION」が完成!!

全23曲収録の{Naked}と厳選14曲収録の{Drip}の2形態で発表

出典:http://www.reflection2015.com

ドラマ「信長協奏曲」の主題歌ともなった「足音 〜Be Strong」などが収録された最新アルバム「REFLECTION」は現在発売中です。

また、新たなミスチル(Mr.Children)の魅力が堪能できます!!

ミスチル(Mr.Children)

いかがでしたか?

ミスチル(Mr.Children)の魅力がわかるおすすめアルバム、ぜひチェックしてみてください。

そして、今後のミスチル(Mr.Children)の活躍も応援しましょう!!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ