記事ID18745のサムネイル画像

東方神起のアルバム売上ランキング&人気アルバムBEST3を紹介!

東方神起は日本でのデビュー以来、数々のアルバムを発表してきました。アルバム売上ランキングから見た、東方神起の発表したアルバムの中で人気のあるアルバムBEST3を紹介!また東方神起がこれまでに発表してきたアルバムの全容も紹介。東方神起ファンはぜひご覧ください。

東方神起のアルバム全容

東方神起を知っていても、有名な曲しか知らない、という方も多いでしょう。
そこで東方神起の人気アルバムを紹介する前に、東方神起が発表してきた
アルバムの全容を紹介させていただきます。

まずは東方神起のオリジナルアルバムから。

1stアルバム 「Heart, Mind and Soul 」2006年3月23日発売
2ndアルバム 「Five in the Black 」2007年3月14日発売
3rdアルバム 「T」 2008年1月23日 発売
4thアルバム 「The Secret Code」 2009年3月25日 発売

東方神起アルバム「T」

5thアルバム 「TONE」2011年9月28日 発売
6thアルバム 「TIME」 2013年3月6日 発売
7thアルバム 「TREE」 2014年3月5日 発売
8thアルバム 「WITH」 2014年12月17日 発売

東方神起アルバム「TREE」

次にベストアルバムですが、東方神起は3枚のベストアルバムを出しています。

「BEST SELECTION 2010」 2010年2月17日 発売
「COMPLETE -SINGLE A-SIDE COLLECTION-」 2010年6月30日 発売
「SINGLE B-SIDE COLLECTION」 2010年6月30日 発売

東方神起が二人組になってからのベストアルバムはまだ発売されていません。

そのほか、東方神起はライブアルバムも発売しています。
2010年12月15日に4タイトル同時リリースでした。

TOHOSHINKI LIVE CD COLLECTION 〜Heart, Mind and Soul〜

TOHOSHINKI LIVE CD COLLECTION 〜Five in the Black〜

TOHOSHINKI LIVE CD COLLECTION 〜T〜

TOHOSHINKI LIVE CD COLLECTION 〜The Secret Code〜 FINAL in TOKYO DOME

東方神起ライブアルバム「TOHOSHINKI LIVE CD COLLECTION 〜The Secret Code〜 」

またリミックスアルバムも発売されています。

「TVXQ NONSTOP-MIX VOL.1 」2007年10月24日 発売
「TVXQ NONSTOP-MIX VOL.2」 2010年3月24日 発売

ベストアルバムやライブアルバム、リミックスアルバムを含めると
東方神起として17枚ものアルバムを日本でリリースしているわけです。
東方神起がこんなにもたくさんのアルバムを発表していたことに
驚かれる方も多いのではないでしょうか?

東方神起のアルバム売上ランキング(1位から5位)

「売上ランキング」から東方神起のアルバムを紹介します。

1位 BEST SELECTION 2010

09年3月に発売されたオリジナル『The Secret Code』に続く東方神起のアルバム。「Share The World」(フジテレビ系アニメ『ONE PIECE』主題歌)をはじめ、「My Destiny」(テレビ東京系『月曜エンタぁテイメント』エンディング・テーマ)、「Purple Line」他全25曲を収録したベスト。DVD付。

出典:http://www.oricon.co.jp

2位 TONE

10年12月に発売されたライブ盤『TOHOSHINKI LIVE CD COLLECTION』に続き、オリジナルとしては09年3月発売の『The Secret Code』以来となる東方神起のアルバム。「B.U.T(BE-AU-TY)」、「I Think U Know」、「Duet」他全13曲収録。DVD付。

出典:http://www.oricon.co.jp

3位 The Secret Code

韓国の男性ボーカル・グループ、東方神起の08年1月発売『T』に続く4thアルバム。先行シングル「どうして君を好きになってしまったんだろう?」他収録。CD2枚組。PV他収録のDVD付。

出典:http://www.oricon.co.jp

4位 TIME

04年2月に韓国でデビュー、日本では05年4月にシングル「Stay With Me Tonight」でデビューした東方神起。『TONE』(11年9月発売)に続くアルバムでPVを収録したDVD付き。

出典:http://www.oricon.co.jp

5位 WITH

「Time Works Wonders」、「Sweat」を含む全14曲収録。DVD付き。

出典:http://www.oricon.co.jp

東方神起のアルバム売上ランキング(6位から10位)

引き続き、東方神起のアルバム売上ランキング、6位以降を紹介します。

6位 TREE

東方神起の『TIME』(13年3月発売)に続くアルバム。ヒットシングル曲から新曲まで、全14曲を収録。

出典:http://www.oricon.co.jp

7位 T

07年3月発売の『Five in the Black』に続く東方神起の3rdアルバム。PV、ライヴ映像等収録の2枚組DVD付き。

出典:http://www.oricon.co.jp

8位ならびに9位 COMPLETE SET Limited Box

10年3月に発売されたMIX CD『TVXQ NONSTOP-MIX VOL.2』に続く東方神起のアルバム。メンバーのソロ・ナンバーを含めたシングルとカップリング曲を収録したBOX仕様の4枚組作品。「HUG【International Ver.】」、「Stay With Me Tonight」、「Somebody To Love」他全57曲収録。

出典:http://www.oricon.co.jp

10位 Five in the Black

06年3月発売『“Heart,Mind and Soul”』に続く5人組ボーカル・グループ、東方神起の2ndアルバム。シングル「Begin」「Sky」「miss you/“O”-正・反・合」「Step by Step」「Choosey Lover」を含む、まさにベスト盤的作品。PVを収録したDVD付き。

出典:http://www.oricon.co.jp

東方神起の人気アルバムBEST3

数々のアルバムを発表してきた東方神起。
売上ランキングの中で上位3組に入ったアルバムを
改めて紹介します!

第1位 「BEST SELECTION 2010」

東方神起が日本デビューして初めてリリースした記念すべきオリジナルアルバムです。当時は5人で活動していた東方神起のメンバーが、それぞれチョイスした曲が収められています。

出典:http://ticketcamp.net

「2CD+DVD」「CD+DVD」「CD」の3形態でのリリースとなっています。DVDには、東方神起のライブ映像とオフショット映像が収録されています。もう二度と聴くことが出来ない東方神起のオリジナル曲が収められているアルバムは、ファンには永久保存版と言えますね。

出典:http://ticketcamp.net

第2位「TONE」

2011年9月28日に発売されたアルバム「TONE」は、東方神起が再結成されて初めてとなるオリジナルアルバムです。

出典:http://ticketcamp.net

また、日本デビューから数えて5枚目となります。「CD+DVD A」「CD+DVD B」「CD」の3形態でのリリースで、それぞれジャケットのカラーが違っています。

出典:http://ticketcamp.net

収録曲、収録映像にも違いがあり、全てを手に入れたいと思うファン心理をついたアルバムと言えます。東方神起が二人になって初めてのアルバムとあって、それまでとはまた違った趣が感じられる作品となっています。新たな東方神起の姿が感じられる秀逸なアルバムです。

出典:http://ticketcamp.net

第3位 「The Secret Code」

2009年3月25日に発売されたアルバム「The Secret Code」は、日本での4枚目となるオリジナルアルバムです。

出典:http://ticketcamp.net

2008年に発売された「T」に続くアルバムとして、ファンには待望の作品でした。表題となっている「Secret Code」の意味には、「皆さんが思い思いのKey(鍵)を持って東方神起の部屋に来て下さい」というメンバーのメッセージが込められています。

出典:http://ticketcamp.net

2009年4月6日付けのオリコンチャートで、週間アルバムランキング初登場第2位を獲得しています。また、日本レコード協会からは、2009年4月度のプラチナ・アルバムに選ばれました。

出典:http://ticketcamp.net

人気アルバムから見た東方神起

東方神起の数あるアルバムの中で、堂々の1位になったのは
東方神起のベストアルバムでした。

このアルバムは東方神起が5人で活動していたときのもの。
まさにジェジュン、ユチョン、ジュンスが脱退する前のアルバム。

5人での東方神起が大好きだったという人もきっと多いということなのではないでしょうか。

しかし2位にはメンバーが二人になってから最初に発売した
「TONE」が入っています。
これは嬉しい悲鳴ですよね。

東方神起が二人になっても応援しているファンがたくさんいる証拠。

東方神起のアルバム売上ランキングを見ると、
東方神起が5人時代のものと、2人になってからのものとが入り混じっています。

このアルバムランキングを見て、複雑なような、そしてどこかに
また5人で活動する姿を見たいと思ってしまうのは私だけでしょうか。

脱退した3人はいまでは「JYJ」という名で活躍しています。
そして「東方神起」は二人組になってさらにパワーアップしました。

5人版東方神起を再び見たいというのは叶わぬ夢?
いずれにしても、これからも活躍されることを応援していきましょう!

現在の東方神起の二人

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ