記事ID18741のサムネイル画像

福士蒼汰が主演!月曜21時にスタート「恋仲」ってどんなドラマ?

2015年7月20日からフジテレビで放送開始される福士蒼汰主演のドラマ「恋仲」。このドラマで福士蒼汰は初初演を務める。そんな福士蒼汰のドラマ「恋仲」とはどんな物語なのか?このドラマの他のキャストは誰なのか?ドラマ開始直前に調べてみました!

月9ドラマ初主演!福士蒼汰のプロフィール

福士蒼汰

1993年5月30日生まれ
東京都出身
身長183cm
研音所属

高校に入学後、友人の付き添いで初めて渋谷に行った際、声をかけられて撮影された写真が雑誌に掲載される。2010年に、その写真を見た研音の担当者にスカウトされ、同年9月から研音に所属する。

出典:https://ja.wikipedia.org

2011年1月、『美咲ナンバーワン!!』にて俳優デビュー。同年9月より『仮面ライダーフォーゼ』の主人公である如月弦太朗役でテレビドラマ初主演、放送開始前の8月に公開された『劇場版 仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダル』で映画初出演、12月に公開された『仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGA MAX』で映画初主演を務める。

出典:https://ja.wikipedia.org

『あまちゃん』(2014年 NHK総合)で、主人公・天野アキ(能年玲奈)が想いを寄せる“種市センパイ”役でその知名度を急上昇。

出典:http://www.oricon.co.jp

福士蒼汰が主演する「月9枠」とは?

福士蒼汰が2015年7月からの連続ドラマに主演することになったその枠は
フジテレビの中でも高視聴率を多く出しブームになったドラマ枠、「月9」です。


月9ブームの火付け役となった1991年の『東京ラブストーリー』は、最終回視聴率32.3%(ビデオリサーチ調べ・関東地区。以下同じ)記録し、同年の『101回目のプロポーズ』でも35.7%を記録。また、1993年の『ひとつ屋根の下』は、フジテレビの連続ドラマ史上最高の37.8%を記録した。その後も『あすなろ白書』や『ロングバケーション』、『ラブジェネレーション』などの高視聴率ドラマを連発し、現在の「月9」ドラマの地位を確立した。

出典:https://ja.wikipedia.org

1997年には、4本のドラマの平均視聴率がその年のベスト4を独占し、同年1月クールの『バージンロード』第6話から、翌年1月クールの『Days』第2話まで、延べ43回連続視聴率20%以上という記録を打ち立てた。

2000年10月クール『やまとなでしこ』で、『ラブジェネレーション』以来3年ぶりに30%を突破、2001年1月クールの『HERO』では、11話全てで30%以上を記録した。

出典:https://ja.wikipedia.org

しかし、近年では
「テレビ離れ」と言われているせいか、
この「月9」ドラマで高視聴率はほとんど出ていません。

福士蒼汰が主演するドラマのひとつ前の作品
「ようこそ、わが家へ」は
平均視聴率12.5%でした。

福士蒼汰のドラマはまだ放送前のため
視聴率がどれくらいになるかはわかりません。

福士蒼汰主演のドラマ「恋仲」はどんな物語なの?

福士蒼汰が主演するドラマ「恋仲」は
桑村さや香脚本によるオリジナル作品です。

、福士が演じる主人公・三浦葵(みうら・あおい)は、北陸新幹線で話題の富山生まれ富山育ち、気弱で夏嫌いの優柔不断男。高校時代こそ水泳部の主力選手として青春をおう歌したが、その後はなんとなく大人になり、なんとなく就職。建築家になるというかつての目標も曖昧なまま、東京の小さな建築事務所のアシスタントとしてうだつのあがらない日々を過ごしている。

出典:http://www.fujitv.co.jp

そんな漠然とした夏を送っていたある日、葵は初恋の幼なじみと運命の再会を果たす。彼女の名前は芹沢あかり(せりざわ・あかり)。学生時代、当たり前のように毎日一緒だった二人。葵が本当にダメな時はいつも背中を押してくれたあかり。だが、そんなかけがえのない彼女は、高校3年の花火大会の夜、突然姿を消してしまっていた…。胸の奥に秘めていた決して忘れることのできない思い、突然の再会が葵の心を突き動かす。だが、彼女の隣にはもうひとり、“アオイ”という同じ名前の男がいて…。

出典:http://www.fujitv.co.jp

今作は、初恋の相手と運命の再会を果たした青年が、恋敵との複雑な友情をはらませつつ、葛藤に引き裂かれ、さまざまな障害に七転び八起きしながら、“本当の恋”をつかんでいく姿をホットに明るく描いた純愛ラブストーリー。

出典:http://www.fujitv.co.jp

福士蒼汰はこのドラマについて
このように語っています。

月9はラブストーリーという印象があり、今回も“ラブストーリー、恋愛”という要素を大切にしたいと思っています。そして、その恋愛によってひとりの人間がどう成長していくのか、さらに仕事などを通じてどう成長していくのか、というところも見所だと思います

出典:http://www.fujitv.co.jp

誰もが通る青春の道を描き、それを経て生きている今の葛藤がとても面白いと思いました。とても共感して見られるとも思いますし、気楽にも見られる作品になると思います。劇中に出てくるキャラクター達の少し変わっていたり、共感できるクセなどが面白いと思います。葵とあかりの二人にしか共通しない何気ないことがちりばめられていて、いいなと思いました。冒頭の結婚式、“俺、結婚するのか!?”とこれから始まる物語にワクワクします!

出典:http://www.fujitv.co.jp

福士蒼汰主演のドラマ「恋仲」のキャストとは!?

福士蒼汰主演ドラマ「恋仲」の
ヒロイン役を務めるのは本田翼。

主人公・三浦葵の幼なじみで、恋仲にある芹沢あかり役を演じる。

出典:http://www.oricon.co.jp

福士蒼汰のドラマのその他のキャストも
このように発表されています。

主人公・三浦葵(福士)の恋敵で、くしくも同じ“アオイ”という名前を持ちながら、性格も境遇も立ち位置もまったく正反対の蒼井翔太

出典:http://www.oricon.co.jp

男手一つで娘・あかりを育ててきたシングルファーザーで、やがて主人公・葵と思わぬところで再会する芹沢寛利役に小林薫。

出典:http://news.walkerplus.com

葵の勤める建築事務所の敏腕女社長で、常に葵に試練を与え続ける建築士・丹羽万里子役に吉田羊。

出典:http://news.walkerplus.com

その他、
太賀、大友花恋、大原櫻子、永井大、アジアンの馬場園梓などが
福士蒼汰のドラマに出演します。

そしてこの福士蒼汰のドラマの主題歌は
家入レオが担当します。

放送前から話題の福士蒼汰のドラマがいよいよ放送!

福士蒼汰のこのドラマは放送前から注目されており、
人気俳優福士蒼汰のこのドラマの放送開始を楽しみにしているファンは多いようです。

福士蒼汰かっこいいって思ってきたー

ドラマ楽しみ

出典:https://twitter.com

福士蒼汰と本田翼でる
【恋仲】のドラマ
早く見たい~気になる~

出典:https://twitter.com

これは7月のドラマでいつちばん楽しみなんだよ〜〜

福士蒼汰大好きなの〜〜

かっこよすぎないか〜〜

出典:http://twitter.com

20日からの福士蒼汰くんとつばさちゃんのドラマが楽しみすぎるわ

出典:https://twitter.com

福士蒼汰くんのドラマすごく楽しみにしてるo(^▽^)o

出典:https://twitter.com

現在このドラマの撮影中の福士蒼汰。

制作発表で福士蒼汰は
このように語っていました。

『恋仲』のキャプテンとしてチームを引っ張りながらも一緒に作り上げていくような、そんなチームになればいいなと思いました。『これが“月9”だ! こんなドラマ待っていました!』と言われるようなラブストーリーで、また一人の男が成長していく姿に共感や憧れを持ってもらえるようなドラマにしていきたいです!

出典:http://zasshi.news.yahoo.co.jp

放送間近の福士蒼汰のドラマ。

福士蒼汰や脇を固めるキャストに注目です。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ