記事ID18127のサムネイル画像

初心者専用の平井堅のおすすめアルバムベスト3選をご紹介!

今年でデビュー20周年を迎える平井堅さん。そんな平井堅さんをまだあまり知らない人にぜひおすすめしたいアルバムを3作品ご紹介します。さらに、アルバムに収録されている人気曲も合わせてまとめています。ぜひ、平井堅さんのおすすめアルバムをチェックしてみてください!

おすすめアルバムが気になる平井堅のプロフィール

平井堅

生年月日:1972年1月17日

出身地:大阪府

身長:183センチ

職業:歌手

大学在学中から横浜市関内のライブハウス専属の歌手等で活動し、Sony Music Entertainment Auditionに自作ビデオを応募し、1993年よりソニーレコードと契約されました。

2000年にリリースした8枚目のシングル「楽園」のテレビCMで問い合わせが殺到し、スポーツ新聞・ワイドショーなどに大きく取り上げられブレイクしました。

楽園

平井堅の8枚目のシングル曲

平井堅さんは少し遅咲きのアーティストですが、「楽園」をきっかけに、「瞳をとじて」や「思いがかさなるその前に…」「大きな古時計」などヒット曲を生み出しました。

平井堅のおすすめアルバム『gaining through losing』

平井堅さんのおすすめなアルバムの1枚目が「gaining through losing」です。

gaining through losing

福山雅治さんもおすすめしている平井堅さんの通算4枚目のスタジオ・アルバムです。

ミリオンセラーを達成し、オリジナルのアルバムでは3番目の高セールスを記録し2001年のオリコンアルバムランキングでは第21位にランクインしています。

平井堅さんのこのアルバムには、アップテンポの曲が多く収録されており、
全部で12曲が収録され、そのうち4曲はシングル曲です。

人気曲のKISS OF LIFEが収録

KISS OF LIFE

平井堅さんのこのアルバム「gaining through losing」に収録されている曲の中には、平井堅さんの人気曲「KISS OF LIFE」も収録されています。

KISS OF LIFEは、2001年5月16日に発売された平井堅さんの13枚目のシングル作品では初めて初動売上が10万枚を突破し、累計売上も当時の自己最高を記録されました。

江角マキコさん主演のドラマのラブ・レボリューションの主題歌としても使用され、大ヒットとなったKISS OF LIFE もアルバムに収録されています。

KISS OF LIFE

平井堅のアルバム収録曲

人気曲の瞳を閉じてが収録されている『SENTIMENTALovers』

平井堅さんの歌をあまり知らない人にもおすすめしたいアルバムが「SENTIMENTALovers」です。
平井堅さんの大人気曲であり名曲が収録されているアルバムです。

SENTIMENTALovers

平井堅のおすすめアルバム2枚目のSENTIMENTALoversは、2004年11月24日にリリースした通算6作目のオリジナルアルバムです。

オリジナルでは通算3度目のオリコン1位作品で52週チャートインしており、このアルバムに収録されている曲は、全て平井堅さんが作詞を担当しています。

ちょっと切ない気持ちを表現した曲を中心に構成されており豊かな声量と心地よいグルーヴ感、そして、繊細な感情をリアルに描き出す表現力で聴く人の心を惹きつけます。

SENTIMENTALoversの12曲中6曲が自作曲で、ソングライターとしての才能も開花されたアルバムです。

ベストセラー映画の主題歌の瞳を閉じてが収録

平井堅さんの代表曲であり、平井堅さんの最大のヒット曲とも言われている曲「瞳をとじて」も収録されています。

大ベストセラーの「世界の中心で、愛をさけぶ」の実写映画化の主題歌でもあったことから、かなりの人気をあつめました。

瞳をとじて

平井堅のアルバム収録曲

平井堅のおすすめ初のベストアルバム『歌バカ』

平井堅さんの大人気なアルバムが「Ken Hirai 10th Anniversary Complete Single Collection '95-'05 歌バカ」(以下:歌バカ)です。

Ken Hirai 10th Anniversary Complete Single Collection '95-'05 歌バカ

2005年11月23日にデフスターレコーズより発売された平井堅さんの初のベストアルバムです。

収録曲はデビュー曲からアルバム発売前までのシングル曲などが収録されおり、平井堅さんの曲を知りたい人は、ぜひこのアルバムをチェックしてほしい1枚です。

発売第1週の初動セールスはオリコン集計で92万枚を記録し、男性ソロでは河村隆一の『Love』、桑田佳祐の『TOP OF THE POPS』に次ぐ歴代3位の記録です。

オリコンでは2週目で自身4作目のミリオンセラーを達成し、累計200万枚を突破し男性ソロアーティストとしては第1位の記録です。

2005年にリリースされた歌バカは22枚のシングル曲を一挙に集め、デビュー10周年を記念したベストアルバムになります。

「瞳をとじて」や「KISS OF LIFE」をはじめ、「大きな古時計」「思いがかさなるその前に…」などが収録されています。

急遽追加収録されたPOP STAR

ドラマの主題歌ともなった「POP STAR」はファンの要望にこたえ、ベストアルバムに収録されました。
この曲は、平井堅さんの10周年記念の曲でもあります。

POP STAR

ベストアルバムの歌バカには収録されないはずのPOP STARは、収録の要望が殺到したために急遽追加収録を決定されました。

POP STAR

平井堅のベストアルバム収録曲

まとめ

平井堅さんの魅力が分かるおすすめのアルバム3枚をご紹介しましたが、いかがでしたか?
まだ聞いたことがない人はぜひチェックしてみてください。

切ない歌詞や甘い歌声で聴く人の心を虜にし魅了し続けてい平井堅さんのこれからの曲も楽しみですね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ