記事ID17904のサムネイル画像

小林麻耶が結婚して芸能界引退!その裏には市川海老蔵との関係が?

”ブリっ子キャラ”で人気のフリーアナウンサー小林麻耶さん。そんな彼女が今回一般人と結婚し芸能界引退を表明しました!しかしこのお相手の男性は市川海老蔵さんからの紹介で、小林麻耶さんは市川家から嫌われてるという噂も?今回はそんな裏話も徹底調査します!

小林麻耶さんが一般の方と結婚したと話題!!

"ぶりっ子キャラ"で一世を風靡したフリーアナウンサー小林麻耶さん。

2018年7月に突然の結婚報告&芸能界引退を宣言してとても話題になりました!!

そこで今回は彼女の結婚と、その裏にある市川海老蔵との関係、20代で結婚できなかった理由、小林麻央さんの結婚、そして小林麻耶さんの昔語った結婚願望などをご紹介していきます!

これを読めばあなたも小林麻耶さんを心から祝福したくなること間違いなしです!!

小林麻耶のプロフィール

小林麻耶

生年月日:1979年7月12日
職業:フリーアナウンサー
出身:新潟県小千谷市
事務所:セントフォース所属

青山学院大学在学中からテレビに出演していて、『恋のから騒ぎ』に「第8期生」として出演し、なんと最前列に座っていました。番組出演のきっかけは慶応義塾大学の文化祭で声をかけられたことだそうです。2003年にアナウンサーとしてTBSに入社。2009年に退社し、その後妹の小林麻央さんが所属しているセントフォースに業務委託という形で所属しています。

妹の麻央さんも同じアナウンサー。美人姉妹アナウンサーとして活躍していました。そんな麻央さんは2010年に歌舞伎俳優、市川海老蔵さんと結婚しています。

こんなにお綺麗な小林麻耶さんが結婚しないのは、ご自身が「仕事を優先したい」という思いがまずあったからなんだそうです。また、それだけではない「誰を信じていいのか分からない、人と深く付き合うのが怖い」といった精神的な面も大きくかかわっていたようです。

【2018年最新】小林麻耶が結婚!お相手は医師?角森修平?

小林麻耶が結婚&芸能界引退をブログで表明した!

2018年7月24日、フリーアナウンサーの小林麻耶さんは一般人の方との結婚を報告、同時に芸能界を引退することを宣言しました!

「天国の妹からの最高のプレゼント」という小林麻耶さんのコメントに胸を打たれた人も多いのではないでしょうか?本当におめでとうございます!

小林麻耶の結婚相手は「角森修平 35歳 医者」で確定?

小林麻耶さんの結婚相手は一般人で、本人ブログでは「4歳年下で優しい人」としか書いてありません。

ネットでは医師でイケメンでちょうど小林麻耶さんの4歳年下の「角森修平」さんではないかと言われていましたが、どうやら違うそうです。一体どんな人なんでしょうね♪

小林麻耶は結婚後恵比寿に住んでる?デート写真!

結婚を発表した後に、2人がデートをして自宅に入る様子が撮られました

2人の住んでいる自宅は恵比寿で、目撃情報がすでにたくさんあるそうです。高級住宅街ですから、お相手の方は相当お金持ちですね〜。

小林麻耶の結婚と宗教の関係性って?

小林麻耶さんは小林麻央さんが亡くなってお仕事を休業している間、子宮の声を聞くなどという怪しい宗教にハマっているという噂がありました!

しかし、今回の結婚とは何も関係がないのでご安心ください♪お相手の方も宗教とは関係なさそうです。

今回の小林麻耶さんの結婚と市川海老蔵さんとの関係って?

妹の死後、母親代わりに市川海老蔵さんの子供の世話をした小林麻耶さん

小林麻耶さんは、2017年に亡くなった自身の妹・小林麻央さんと市川海老蔵さんとの間の2人の子供の面倒を毎日必死にみていました

幼稚園の行事に参加したり、習い事の送り迎えのためにペーパードライバー講習を受けたりしていました!市川海老蔵さんが忙しいので「私が母親代わりになる!」と言う気持ちで頑張っていたそうです。

一時期は市川海老蔵さんとの再婚も噂された

しかし頑張りすぎて、市川海老蔵さんとの熱愛が噂されるようになってしまいます。

これには市川家も大慌てしたそうです。というのも、海老蔵の團十郎襲名が2019年と迫っており、成田家の後援者はそれを快く思っていなかったからです!

市川海老蔵さんの母親がお見合いを設けてくれ、無事結婚!

その後、海老蔵の母・希実子さんが「これ以上麻耶ちゃんを振り回すのはよくない!」「麻耶ちゃんはよく頑張った」と言って、成田家とっておきの男性との見合いの席をたくさん設けてくれたそうです!

これによって、小林麻耶さんは今の旦那さんと出会い結婚することができました♪

この状況はスピリチュアルカウンセラー江原啓之が言い当てていた!

また、小林麻耶さんがここまで小林麻央さんの死後も真央さんを守るため頑張ることは、ずいぶん前に江原啓之さんが言い当てていました

前世では小林麻耶さんは小林麻央さんの母親で、母子家庭として頑張っていたそうです!確かに言われてみればよく当てはまります!

20代は結婚が出来なかった小林麻耶

実は小林麻耶さん、今まで結婚の話がなかったわけではありません。2度もそのチャンスがあったんです。しかし上記の理由から断ってしまったんだとか。その事についてもう少し詳しくご紹介しましょう。

最初の結婚のチャンスはTBS入社目2年目の事。就職活動時にお世話になった男性に相談したところ「そんなに悩んでいるなら僕のお嫁さんになりませんか?」とプロポーズされたそうです。

付き合っていたわけではなかったのですが、彼女はそのプロポーズがこんなに想ってくれる人がいるんだと知って嬉しかったそうです。ただ、その当時は30歳までしっかり仕事がしたいと断ると「30歳まで待つ」とその男性は言ってくれたそうです。

そして30歳になる年に、その男性から「そろそろ30歳だね」と電話があり待っててくれたんだと嬉しくなったそうですが、番組のキャスターになったばかりと時期が悪いこともあり「まだ結婚する気になれない」と断ったそうです。

なぜこれだけ仕事に力を入れていたのかというと、バラエティ番組の影響で"遊んでいる"というイメージがついてしまい、「5股している」等といった間違った記事まで週刊誌に掲載されたそうです。

そのイメージを払拭し、信頼関係を築く為には仕事に打ち込むしかないと思ったそうです。とても真面目な方なんですね。

また「素人からいきなりテレビに出て、誰を信じればいいのか分からず心を閉ざした。人見知りはないけど、人と深くかかわるのが恐ろしかった」という精神的な事もあったそうです。

その笑顔の裏には、思った以上に複雑な思いがあったようです。現在はその反動もあって、恋愛がしたくてたまらないそうです。「結婚したら夫と手をつないでずっとふにゃふにゃしていたい」と語っています。

先ほどご紹介した男性は現在結婚されており、幸せな家庭を築いていらっしゃるようです。小林麻耶さんもその男性のように幸せになってほしいですね!

妹の小林麻央は、市川海老蔵と結婚!

小林麻耶さんの妹、小林麻央さんが、市川海老蔵さんと結婚したことは、覚えていらっしゃる方も多いと思います。結婚式はとても豪華で小泉元首相など錚々たる面々が出席。総額で五億円は下らないというその結婚式は、その金額以上の物を得ることが出来た素敵な結婚式だったそうです。

2008年12月に番組で海老蔵さんと対談した麻央さん。翌09年には海老蔵さん出演の歌舞伎も鑑賞し、同じ年の6月に海老蔵さんからプロポーズしたそうです。

元々仲の良かった小林姉妹ですが、麻央さんが結婚してからもその関係が変わることはなく、現在でもよく会うそうです。また麻耶さんは麻央さんのお子さん2人も大変可愛がっていて「家庭を持ちたがっているんだなという気持ちが強く伝わってくる」と麻央さんも語っています。

しかし、2017年に乳がんによってお亡くなりになってしまいます。ご冥福をお祈りいたします。

小林麻耶の結婚願望

現在は結婚願望があるという小林麻耶さん。今もご結婚はされていませんが、モテないというわけではなく、お見合いの話もひっきりなしに来るそうです。学生時代から1年で60人以上の男性から告白されたというほどの"モテ女"小林麻耶さん。なぜ結婚しないのでしょう?それには2つの理由が考えられます。

ちょっぴり理想が高い

小林麻耶さんが結婚する男性の条件として上げているのが「年収2000万円以上」。確かに小林麻耶さんの現在の仕事ぶりをみるとつり合う男性はそのくらいの年収が必要になってきますよね。

ただ、年収2000万以上となるとかなり限られた方になりますから、どれだけ男性がよってきてもふるい落とされる方も多いことでしょう。結婚条件に合う方がなかなか見つからないこともご結婚なさらない理由かもしれません。

花嫁修業中?

番組などでは家事ができないとして取り上げられたこともあるほど、家事ができないようです。学生時代からテレビに出演し、就職後は脇目もふらずに仕事に没頭してきた小林麻耶さん。彼女に家事を学べるような時間はなかったのかもしれません。

これはあくまでも予想なのですが、番組等でも度々注意を受けたこともあり、現在は旦那様に尽くすべく家事修行中なのかもしれません。

現在は体調不良でお仕事も休んでいますが、ゆっくり休んでまた戻ってきていただきたいですよね!旦那さまとはラブラブで過ごしたいという彼女。素敵な旦那さまを見つけて早く幸せになってほしいです。

結婚して幸せになってほしい小林麻耶

妹の死後、必死に子供の面倒をみてきた小林麻耶さん。

そんな彼女も無事結婚し、ようやく安心した毎日を送ることができるようになったのではないでしょうか?

これからも幸せに生きていけますように!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ