記事ID16371のサムネイル画像

イケメン声優・下野紘が出演のおすすめテレビアニメ作品を紹介!

話題のイケメン声優の1人、下野紘さん。毎シーズンで必ずと言っていいほどテレビアニメ作品に出演し、最近ではバラエティ番組でも見かけることがありますね。そんな下野紘さんの数あるテレビアニメ作品の中からオススメ作品と出演予定の作品をご紹介します!

多数のテレビアニメに出演する人気声優!下野紘

下野紘(しもの・ひろ)

出生地 東京都
生年月日 1980年4月21日
血液型 B型
身長 168 cm
所属事務所 アイムエンタープライズ

日本ナレーション演技研究所在学中にアイムエンタープライズのオーディションを受け、同事務所に所属となる。
2001年、ゲーム『リリーのアトリエ〜ザールブルグの錬金術士3〜』テオ・モーンマイヤー役で声優デビューを果たす。
翌2002年、『ラーゼフォン』の神名綾人役でテレビアニメデビュー。

本当にたくさんの作品に出演する下野紘さんは、今をときめく人気声優さんです!

今回は下野紘さんがメインキャラクターとして声をあてたテレビアニメを、5本選りすぐってご紹介します☆

下野紘出演テレビアニメ①「ラーゼフォン」

原作 BONES、出渕裕
監督 出渕裕
音楽 橋本一子
放送局 フジテレビ、サンテレビ、テレビ西日本 など
放送期間 2002年1月21日〜9月10日(全26話)

下野紘演じる主人公「神名綾人」

1998年生まれの17歳の高校生でラーゼフォンのパイロット。趣味は絵画で、「服のセンスはイマイチ」であるという。控えめで、良くも悪くもほぼ現実主義な性格である。

テレビアニメ「ラーゼフォン」あらすじ

東京の高校生・神名綾人は、試験会場に向かう途中、突如上空に現れた謎の航空部隊の攻撃に遭遇した。
破壊された街で、綾人は不思議なムードを持つ少女・美嶋玲香に出逢う。公安を名乗る青い血の男たちが綾人を拉致しようとしたとき、
謎の女性・紫東遙がその危機を救った。だが、彼女までもが銃を突きつける。混乱した綾人は、玲香に導かれるようにして、
地下神殿にたどりつく。そこで彼は、巨大な卵を目撃するのだった。

出典:http://sakuhindb.com

テレビアニメ「ラーゼフォン」レビュー

鬱要素はあんま無かったなぁ
多分きっと恐らくハッピーエンドだし

出典:http://srkon.doorblog.jp

ラーゼフォンの一番良い所は雰囲気
独特な雰囲気を作れる作品は少ないと思う

出典:http://srkon.doorblog.jp

あっ、ちなみに綾人君の声は下野紘さんです。でも、今彼の声を聴くと「バカテス」の明久君の声にしか聴こえないのが悲しい(笑)

出典:http://blogs.yahoo.co.jp

2003年8月7日バンダイより発売されたPlayStation 2用ソフト「ラーゼフォン 蒼穹幻想曲」の発売イベントの様子です。画面一番奥が主役を演じた下野紘さんです!

このテレビアニメ「ラーゼフォン」が、下野紘さんの記念すべきテレビアニメデビュー作となりました!

下野紘出演テレビアニメ②「おおきく振りかぶって」

原作 ひぐちアサ
監督 水島努
放送局 TBSテレビ、毎日放送 ほか
放送期間 第1期:2007年4月12日 〜9月27日(全25話)
第2期:2010年4月1日 〜 6月24日(全13話)

下野紘演じる「田島悠一郎」

飛び抜けた野球センスを持つチーム随一の実力者で、その名は強豪校にも広く知られているほど。明るく単純な性格であり、突拍子のない言動や躊躇いのない下ネタで周囲を驚かす事もしばしば。

テレビアニメ「おおきく振りかぶって」あらすじ

「俺なんか…」と、すぐメソメソと泣くピッチャー・三橋廉。
彼は中学時代、経営者の孫と言う事で"ひいき"でエースになっていた上に、マウンドを3年間ゆずらなかった事でチームメイトに嫌われ、悲しい中学時代を過ごしていた。
自分のせいで野球部は負け続け、みんなも野球を楽しめなかった。その罪悪感から、彼は完全に自信を失い、人間不信に陥っていく。
中学卒業後、エスカレーター式の三星学園を出、野球をやめる覚悟で西浦高校へ入学する。

出典:http://sakuhindb.com

テレビアニメ「おおきく振りかぶって」レビュー

深夜に毎週見てましたね…いかにも青春って感じで羨ましかったです

出典:http://sakuhindb.com

正直かなり好きで、アニメではナウシカぐらいでしか泣いたことがない私が最終話では号泣。
甲子園が始まるとこのアニメが見たくなるので、正直もう3回は見た。
それくらい何度も見たくなる作品だ。

出典:http://sakuhindb.com

・声優
豪華だったしみんな合っていたと思う。
中でも田島を演じていた下野さんは最も好印象でいままで見てきた下野キャラで一番好きになった。

出典:http://sakuhindb.com

下野紘さん演じる田島と、谷山紀章さん演じる花井がライバル関係で気まずくなるエピソードの時には、飲みの席でもなぜか谷山さんと言い合ったりしたとのこと。それだけキャラに入り込んでいるということですね!

下野紘出演テレビアニメ③「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%」

原作 紅ノ月歌音/ブロッコリー
監督 紅優
音楽 Elements Garden
放送局 TOKYO MXほか
放送期間 第1期:2011年7月 〜9月(全13話)

下野紘演じる「来栖翔」

強気な自信家ないわゆる「俺様キャラ」。しかし努力家で男気たっぷりなため非常に頼りがいがある。小柄であり、「背が低い、チビ」等は禁句である。オシャレ。

テレビアニメ「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%」あらすじ

超人気アイドル・HAYATOに憧れ、作曲家を夢見る七海春歌は、念願叶って競争率200倍の芸能専門学校「早乙女学園」作曲家コースに入学。
そこで春歌は、アイドルコースの生徒の中から誰か1人とペアを組み、卒業時に行われる「シャイニング事務所 新人発掘オーディション」の合格を目指すことになる。

しかし、春歌の前に現れるのは、アイドルを夢見るまばゆき6人のプリンスたち。
さらに現役アイドルの講師陣、破天荒な学園長なども入り乱れて、学園はいつもハプニングの嵐。
果たして、春歌のペアはいったい誰になるのか……!?
キスより素敵な音楽が奏でる、ドキドキ青春ラブ☆コメディ

出典:http://sakuhindb.com

テレビアニメ「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%」レビュー

完全に乙女向けの作品ではあるが、意外とホモ要素が少ない分、男でも楽しめた
普通に面白かった

出典:http://sakuhindb.com

男女問わず楽しめる大人向けアニメってそれほどありませんが、これは間違いなく数少ないそれにあたります。ただし、男性と女性ではこのアニメに対する見方は相当異なったのではないかと思います。

出典:http://sakuhindb.com

キャラクターは個性的です。
特に翔は印象に残りやすい。クールなキャラが多い中で、彼は感情豊かでしたからね。
彼にスポットを当てたエピソードもギャグでしたし、他のキャラと違ってコンプレックスが身近で、恥ずかしがり屋で声も下野…ということで、共感のしやすさや親しみやすさはダントツだったと思います。

出典:http://sakuhindb.com

下野紘さん演じる来栖翔は感情豊かなキャラクターで、本作品の中でも最も親しみが持てる!ととても好評でした◎

下野紘出演テレビアニメ④「SKET DANCE」

原作 篠原健太
監督 川口敬一郎
音楽 鳴瀬シュウヘイ
放送局 テレビ東京系
放送期間 2011年4月7日 〜 2012年9月27日(全77話)

下野紘演じる「椿佐介」

短髪の癖毛に長い下睫毛が特徴的な、主人公ボッスンの双子の弟。生徒会に所属しており、人一倍責任感が強く、真面目で何事にも全力で真摯に取り組む。曲がったことを許さない性格。

テレビアニメ「SKET DANCE」あらすじ

開盟学園高等学校・学園生活支援部、通称「スケット団」は、学園の生徒が楽しい学校生活を送れるように、相談事やトラブルの解決など、人助けに取り組んでいる頼れる学園のサポーター集団。と言うのは建前で、実際は学園の便利屋扱い。落し物を探したり、裏庭を掃除したり、時には依頼もなく部室で折り紙をしたり。
部員は、お調子者だけどやる時はやるリーダー「ボッスン」、元不良の武闘派ヤンキー娘「ヒメコ」、クールな情報屋「スイッチ」の3人。そんなスケット団のもとに、今日もヘンテコな依頼人からのヘンテコな依頼が舞い込んで来たり、来なかったり。スケット団は、時に真面目に、時にバカバカしく、グダグダだけど熱い活動を送っている――。

出典:https://ja.wikipedia.org

テレビアニメ「SKET DANCE」レビュー

キャラもいいし、話の内容が深すぎる
本当に感動する話が多い

出典:http://sakuhindb.com

ケット団や開盟学園のみんなと走り切った感じがします。楽しかった。

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

作を読んでいる人たちは辛口評価のようですが、私は原作は読んでいないし、
声優が誰とかの先入観もなしに見た感想ですが、とても面白く、飽きずに見れました。
個性的なキャラが多く、ヒメコの大阪弁によるつっこみは最高です。ヤバす!

出典:http://sakuhindb.com

ギャグとパロディがふんだんに盛り込まれているかと思えば、重くシリアスな話も挟み込まれてくる、テンポのいい作品です。

下野紘さんが演じる椿佐介は、主人公の双子の弟。それぞれ別の養父母に育てられた経緯に触れる過去編も必見です!

下野紘出演テレビアニメ⑤「となりの関くん」

原作 森繁拓真
監督 ムトウユージ
音楽 多田彰文、中村博
放送局 テレビ東京ほか
放送期間 2014年1月 〜5月(地上波13話+ネット配信8話)

下野紘演じる「関俊成」

主人公・横井さんの隣の席。授業そっちのけで「一人遊び」をすることに命をかけている。どこからか道具を取り出しては机の上で大掛かりな遊びをするが、なぜか先生にバレることは無い。また発覚しそうになった時の証拠隠滅技術も見事なもの。

テレビアニメ「となりの関くん」あらすじ

最後列の窓際の座席に座る関くんは、教師から見えにくい位置であるのをいいことに、授業中に一人遊びに興じている。クラス内郵便や、机の穴ゴルフといった誰しも遊んだことがある遊びから、将棋や囲碁、チェス、ドミノ倒し、棒倒しなど授業中の一人遊びを超越した行為、さらには机の研磨や砂金採りといった遊びとは呼べないようなことまで、こそこそと行う。
隣に座る横井さんは、真面目に授業に取り組もうとするものの、毎回関くんの奇怪な遊びが気になって授業に集中できず、ついつい見入ってしまう。しかも関くんの内職は、なぜか絶対に先生にバレることが無い。この作品は、授業中に小さな机の上で繰り広げられる無限の可能性を追求したドラマである。

出典:https://ja.wikipedia.org

テレビアニメ「となりの関くん」レビュー

ただひたすら、となりの席に座る男のコの“ひとり遊び"を観察する、というだけの作品。

……なのですがこの作品、とにかく横井さんと関くんという二人のキャラクターの関係が絶妙なのですよね。

出典:http://sakuhindb.com

アニメとしては基本に丁寧な作りゆえ、原作ファンでも安心して見れる内容。これを見てから漫画に入るも由。良作です。

出典:http://sakuhindb.com

評価は「とても良い」です。
個人的には関くんに声優がいる事が一番笑える。

出典:http://sakuhindb.com

ほぼ喋らない関くん役の下野紘さん。元々原作を愛読していたとの事で、この役が決まった時に「僕は一体何をするんだろう…」と悩んだそうです…!

下野紘出演テレビアニメ⑥「進撃の巨人」

原作 諌山創、中川沙樹
監督 井端義秀
音楽 橘麻美
放送局 MBSほか
放送期間 2015年10月‐12月

下野紘演じる「コニー・スプリンガー」

坊主頭が特徴の小柄な少年。
活発な性格のお調子者で場の空気が読めぬ自称「天才」

テレビアニメ「進撃の巨人」あらすじ

繁栄を築き上げた人類は、突如出現した“天敵”「巨人」により滅亡の淵に立たされた。生き残った人類は、「ウォール・マリア」、「ウォール・ローゼ」、「ウォール・シーナ」という巨大な三重の城壁の内側に生活圏を確保することで、辛うじてその命脈を保っていた。城壁による平和を得てから約100年後。いつしか人類は巨人の脅威を忘れ、平和な日々の生活に埋没していた。

出典:https://ja.wikipedia.org

【良い点】
大ヒットした原作を超えるクオリティの衝撃の作品
アニメスタッフとキャスト陣が魂を込めて作っているのがよくわかる。
最初の方の何もわからないまま巨人に蹂躙されていく絶望がたまらない
【悪い点】
特になし

【総合評価】
巨人ブームを巻き起こした伝説の作品。
まだ見てない人は一見の価値があります

出典:http://sakuhindb.com

社会現象になっているのも納得できる素晴らしい作品!!!特に映像がすごい!!!

出典:http://sakuhindb.com

単純な性格の熱血系なコニー
作品の人気キャラの1人です。
しかし、下野紘さんは電車内で
「コニーの声がきもい」
と話しているのを偶然にも聞いてしまった事があるんだとか・・・

「進撃の巨人」レビュー

【総合評価】
あまりにも衝撃な展開で目が離せず、あっと言う間に一話分が終わってしまう事がよく有りました。
巨人と戦うシーンは勿論凄かったですし、巨人を倒す巨人がエレンだったのは驚きました。
大ヒットした此のアニメを観れて面白かったです。

出典:http://sakuhindb.com

下野紘さんの今後の出演予定は…?

2017年放送開始の『ACCA13区監察課』にジーン・オータス役で出演予定です!

そして、話題となった大人気アニメ『進撃の巨人』も新シリーズが放送決定!!

下野紘さんはコニー・スプリンガー役で出演予定です!

今後の下野紘にも注目です!

いかがでしたでしょうか?
今回ご紹介した作品は、下野紘さんが出演したテレビアニメのごくごく一部です。テレビアニメの他にも、映画やゲーム等たくさんの作品に出演されています!

下野紘さんをきっかけとして、新しい作品を開拓してみるのもいいかもしれませんね!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ