記事ID16266のサムネイル画像

おしゃれ番長、木梨憲武の外しファッションをご紹介します!

とんねるずの木梨憲武さん。破天荒なキャラクターで多くの人から愛されています。そんな彼のファッションセンスが素敵過ぎると今話題なんです。必ず外しのテクニックを入れる木梨憲武ファッション。今回は生き方までも楽しそうな木梨憲武さんのファッションをご紹介します。

【この記事は2019/11/8に更新されました。】

個性溢れるファッション木梨憲武のプロフィール

木梨憲武

生年月日:1962年3月9日
血液型:O型
身長:178cm
出身地:東京都世田谷区
配偶者:安田成美
所属事務所:アライバル

タレントとしても知られる木梨憲武ですが、実は多才であることが知られています。
メディアに露出する際にもセンス抜群のファッションと、気さくな人柄はお茶の間でも人気がありますよね。

アーティストらしいセンスが魅力

最近では芸人としてだけではなく、芸術家としての顔もお持ちの木梨憲武さん。今回はセンス抜群な彼のファッションをたっぷりとご紹介します。

木梨憲武のファッションを真似してみたいけれど、どこから手を付けて良いかわからない...そんな方向けにこちらでは、木梨憲武のファッションコーデをご紹介していきます。

みなさんのおかげでした等でもよく見る、帽子+ジャケット+ジーンズの組み合わせ

かわいいドットのジャケットとおそろいのベスト。その下に合わせるのがデニムシャツというのがさすがです。この組み合わせの中でも一番よく見るシルエットかもしれません。

カジュアルにスリーピースを着こなせるのは、木梨憲武だけではないでしょうか。
デニムのボトムスに、色の違うデニムシャツを合わせることもハイセンスですよね。

ジャケットだってハンチングコーデ

このジャケット、上級者でないとなかなか着る勇気さえありませんが、いつものスタイルに合わせてしまう木梨憲武さんは本当におしゃれです。

デニムボトムスは木梨憲武の定番ですが、ツイード系のジャケットを合わせるのがオシャレですね。
しかもハンチングをコーデするあたりが、自分らしさを忘れません。

変形ジャケットもタータンチェックでスマートに

燕尾服の形なのにチェックというとっても変わったトップスに紺のべエストとデニムのシャツにジーンズ。合わせるのはかなり難しいと思うのですが、それを着こなせてしまうのはさすがです。

形をアレンジしているジャケットは、中々あわせにくいもの。
ですがそれをスマートに着こなせるのは、柄がタータンチェックだからではないでしょうか。

デニムコーデだってネクタイを!

スーツのスリーピースのボトムスをジーンズにするというファッションセンスの高い木梨憲武さん。
色を紺系に合わす事でカジュアル過ぎないけど外しのフォーマルファッションです。

デニムにネクタイを合わせているのに、ナチュラルコーデに見えてしまうのが凄いところ。
ネクタイも太めにむずび目を作ると、木梨憲武の様に可愛らしさも出せますね。

靴にも注目!木梨憲武ファッション~スーツ+帽子~

ビシッと決まったスーツスタイルにぴかっと光る靴。そして外しにカーキの帽子。色を外す事で暗い印象にならないのが木梨憲武ファッション、カッコいいですね!

カッチリしたスタイルなのに、どこかラフ。
木梨憲武の中身がそのままファッションに影響しているかのような、穏やかな雰囲気が魅力的ですね。

個性的なファッションに挑戦

違う柄をつなぎ合わせたスーツ。一般人というよりも芸能人など派手な衣装でも合う人にぴったりのスーツですね。それでも着こなすのは難しいはず。それを着こなしてしまう木梨さんはさすがですね。

これだけ柄が目立つジャケットを着たいのであれば、完全に個性派を演出しましょう。
ハットにネクタイを合わせれば、木梨憲武の出来上がりです。

茶系の靴はカジュアルにキめる

グレーカラーのストライプスーツにグレーの帽子にキャメルのカジュアルな靴がとってもオシャレですね。よく見ると首元には蝶ネクタイも。細身の上着にだぼっとしたボトムが可愛らしいファッションです。

パッと見ただけでキュートさと男性らしさを感じさせるストライプのスーツですが、敢えて茶系の靴を合わせることでカジュアルさを演出しているのがポイントです。

芸術家としての才能も開花中、木梨憲武ファッション~芸術家スタイル~

ピンクのシャツが鮮やかに映えるように黒の帽子とパンツと靴に統一するのが木梨憲武ファッション。ピンクで派手なのに爽やかな印象ですね

中途半端な丈のパンツだって、木梨憲武ならヴィヴィッドカラーで合わせます。
彼の魅力はキュートであること。
可愛さ溢れる丈のボトムスには、底の厚めのスニーカーが良く似合います。

ルーズな服装は動きやすさ重視

作業中でも彼はおしゃれに手を抜きません。サルエルパンツにルーズソックスを合わせるセンスの良さ!ライトグレーと白でとっても爽やかなファッションです。

木梨憲武は年齢よりも若く見えるファッションをしても、似合う若々しさがありますよね。
ルーズ感のあるサルエルパンツは、動きやすさ重視のアーティストには最適ですね。

スポーティーな上下もハットで爽やかに

黒とライトグレーでカジュアルなのに、ハットがよく似合っています。作業中のファッションもさりげなくオシャレです。

モノトーン系のコーデもラフカジュアルを意識するなら、印象的なスニーカーを合わせましょう。
スポーティーなのに都会的なセンスを感じさせますね。

大人っぽくなりすぎない、木梨憲武ファッション~ゴルフスタイル~

ゴルフファッションは大人っぽくなりすぎる傾向ですが、大き目のクロップドパンツを合わせて大人っぽさをダウン。ゴルフファッションにクロップドパンツを履くセンスがオシャレですね。

ゴルフファッションは定番のものが多い中で、木梨憲武は中途半端丈のズボンを合わせ、爽やかにキメていますね。

大きい!?ジップが魅力のパーカーウェア

巨大なジップがとっても可愛いファットジップジャンパー!このジップの大きさがカジュアルな雰囲気を強調していますね。

木梨憲武のゴルフファッションは個性的。
大きすぎるジップは、まるで冗談かと思うくらいユニークですよね。

首から上もおしゃれに!木梨憲武ファッション~帽子+Tシャツ+ストール~

手ぬぐいの様な柄の麻ストール。青い色が少しダンディでよくお似合いです。デザイナーっぽいセンスですね。

小物の扱い方が上手い木梨憲武は、ストールも上手に使います。
長めに下ろすだけではなく、首元にボリュームをもたせる巻き方がおしゃれですね。

色鮮やかなTシャツはシックなストールで

シンプルな濃い色のストール。これなら試してみやすいですよね!青いTシャツとのバランスがとてもいいですね。

カラフルなTシャツが似合うのも木梨憲武の魅力。
そのカラフルなものには、できるだけシックなストールやハットを合わせるのが木梨憲武流です。

木梨憲武ファッションには欠かせない!個性的な帽子

ハットのイメージが強い彼ですがハンチング帽もよくかぶっています。こちらはコーデュロイのハンチング帽。明るめのエンジ色が更にオシャレな印象を与えますね。

木梨憲武は帽子がトレードマークですよね。
最近はハットが多い木梨憲武ですが、実はハンチングも良くかぶります。
古臭さを見せないのがさすがです。

柄物ハンチングもお手のもの

シンプルな洋服にアーガイルのハンチング帽。ワンポイントになってとっても素敵です。洋服をモノトーン一色に合わせるのがモダンでいいですね。

単色ハンチングでさえも難しいのに、木梨憲武にかかると総柄ハンチングもこの通り自然にコーデしてしまいます。
トップスにシンプルなものを合わせると、引き立ちますね。

木梨憲武さんお気に入りの帽子ブランド

Truffaux(トゥルーフォー)

本物のパナマ帽専門店。この写真はオーナーのオスカー・トゥルーフォーさんと一緒に移っているものです。ワイキキにはパナマ帽がぴったりですね。ワイキキへ行った際は一度立ち寄ってみては?

ダンディーなおじ様風雰囲気が漂いやすいパナマ帽。
ラテン系の様な明るい性格の木梨憲武にぴったりです。

お気に入りブランド②

SAN FRAN CISCO HAT(サンフランシスコハット)

上質なエクアドル産のパナマをなんと1つ1つ編んで生産しているサンフランシスコハット。パナマハット以外にもウールハットなど様々な素材、型の商品を展開している人気のブランドです。

手作りのこわだわりを求めているのも、オシャレ番長ならでは。
しっかりしたハットは、カジュアルさの中にシックさもかもしだします。

お気に入りブランド③

Arth(アース)

ニューヨークで帽子専門店として有名なブランドです。
鹿の角を持つうさぎがトレードマークのArthは“頭に新しいものを”という想いが込められています。

少しフェミニンな印象を与える形の帽子ですが、個性的なファッションをする木梨憲武にはジャストフィット。
美しいラインが特徴的な帽子ですね。

お気に入りブランド④

override(オーバーライド)

“sence of Japan”をテーマにしてつくられています。日本の男性は昭和初期、帽子は働く男の象徴として欠かせないものでした。サブテーマは“普遍と進化の同居”といった新しいものにチャレンジする日本人で古今を大切にしたブランドです。

日本の古き良き帽子をイメージしたものを多く作っており、木梨憲武の雰囲気にぴったり。
チェックもどこか昭和をイメージさせる様なデザインで、レトロオシャレですね。

お気に入りブランド⑤

bailey (ベリー)

1992年にジョン・ベイリーによってロンドンで設立されました。
ブランドコンセプトは“Baily of HollyWood”でハリウッド俳優達の御用足しブランドです。

アメリカのハリウッドセレブの様なゴージャスさを求めたいなら、このブランドです。
銀幕のスターになれそうなデザイン性なのにシンプルなのが、多くの帽子ファンから愛されている
理由です。

人気のパーカーやハットなど木梨憲武ファンならここで買ってみては?木梨サイクル

木梨サイクル

木梨憲武さんが生まれ育った祖師谷で自分ができる事をとはじめた木梨サイクル。
帽子、Tシャツ、キーボルダーなどを木梨憲武さんがプロデュース。
木梨憲武さんが愛用するブランドとのコラボグッズも満載です。

木梨憲武の実家は、木梨サイクルという自転車屋さんだということは有名ですよね。
現在も営業しているその店では、ファッション系商品も要チェックです。

大きめジップのパーカーがキュート

ワンポイントの自転車がとってもかわいい木梨サイクルのグッズ達。木梨憲武さんのファンなら絶対外せない店です。通販も行っていますので一度のぞいてみてはいかが?

とにかく可愛らしいという表現がぴったりの、大き目ジップのパーカー。
胸元にシンプルな自転車のマークが、またオシャレさをアピールしています。

影響を与えた人物

木梨憲武さんのファッションはご自身のセンスはもちろん、あるスタイリストさんの影響が大きいと言います。

木梨憲武は自身がとてもハイセンスの持ち主であることはもちろんですが、多くの方に影響を受けているとも言われています。
その方々とは?

多大な影響を与えたスタイリストがいた!

大久保篤志

1955年生まれで北海道出身の彼はアパレルメーカーを経てスタイリストになった人物です。木梨憲武さんが撮影などをする際は彼がスタイリングするそうで、その影響か大きいと憲武さんご本人が話しています。

画像を見てもわかる通り、木梨憲武が着てもおかしくないジャケットを着ていますよね。
またハットもそのまま。
これを見ても、木梨憲武がいかに影響を受けたかがわかります。

有名なスタイリスト

テリー伊藤さんや木村拓哉さんのスタイリストなども担当し、ドラマのスタイリスト等でも引っ張りだこだそうです。

こちらの方はセンスの良さから、芸能人にも人気があるスタイリストさんなのだとか。
個性的でありながら流行を抑える、そんなイメージです。

プライベートでも仲良し

おしゃれ番長も参考になった人がいたんですね・・・!大久保篤志さん、名前を見たらぜひファッションに注目してみてくださいね。

木梨憲武が慕っているスタイリストさんは、さぞセンスが良いのだろうと思われますが、実はこうしてみると人柄も良さそうですね。
だからこそ影響を受けているのかもしれません。

ちょっと個性的ファッション番外編!

木梨憲武のファッションが真似しやすいように、コーデをご紹介してきました。
ですが一般人には中々着にくい..そんなファッションを番外編としてご紹介します。

中世貴族的な木梨憲武ファッション

映画か何かの試写会の一枚。
さすがにシルクハットまでいってしまうと、一般の方は街中で真似しにくくなりますよね。

蝶ネクタイも難しい!

木梨憲武だから日常のファッションに取り入れることができるのが、蝶ネクタイ。
可愛らしさもアピールできるのが、彼の魅力ですね。

ちょっと個性的ファッション②

木梨憲武のスーツ姿はもはや定番。
しかもスリーピースなのに、カジュアルに着こなすのがさすがですよね。

個性的ポイント①ルーズスリーピース

ルーズなスリーピースの着方が様になるのは、木梨憲武だけではないでしょうか。
長めのジャケットの相性が良いですが、一般人には中々難しいコーデですね。

敢えてシャツをインしない

スリーピースで敢えてシャツをインしない、そんな着こなしが木梨憲武です。
都会的なセンスの良さが表れていますね。

ちょっと個性的ファッション③

木梨憲武は幼くなりがちなオーバーオールや、つなぎだって大人カジュアルにキメます。
この年齢の男性でここまでオーバーオールが似合う方もいませんよね。

オーバーオールはルーズ目に

木梨憲武のオーバーオールは、タイト目ではなくルーズに。
白いTシャツとスニーカーでシンプでいて、清潔感があるのが魅力です。

ツナギにネクタイ!?

ツナギにネクタイを締めるのが、木梨憲武。
実家が自転車屋さんというだけあって、ツナギもイメージ通りといったところでしょうか。

木梨憲武ファッションで大人のおしゃれを楽しみたい!

いかがでしたか?

自分が着たいものを着る、というスタイルの木梨憲武さん。それがとてもおしゃれですから本当にセンスがいい天才肌の方なんですね。

木梨憲武さんファッションは男性だけでなく、女性も取り入れられるファッシン。ぜひ木梨憲武さんをお手本にファッションを楽しんでみませんか?

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ