記事ID16024のサムネイル画像

ジャニー喜多川が引き抜き!松本潤はオーディションなしで合格!

芸能界に欠かせないジャニーズ。彼らを次々にプロデュースしてきたのがジャニーズ事務所社長、ジャニー喜多川です。ジャニー喜多川自らが新人を推薦することは実は多くなく、数少ない1人が松本潤なのです。今や人気絶頂を誇る、松本潤のデビューまでのエピソードをまとめました。

ジャニー喜多川のプロフィール

ジャニー喜多川(じゃにーきたがわ)

本名:ジョン・ヒロム・キタガワ(John Hiromu Kitagawa)
漢字表記:喜多川 擴(きたがわ ひろむ)
生年月日:1931/10/23
出身:アメリカ合衆国カリフォルニア州

ジャニー喜多川はアメリカ出身です。
生まれも育ちも日本で、芸名に「ジャニー」とつけたのかと思われがちですが、本名を基にした芸名なのです。
でも、何故ジョン喜多川ではなく、ジャニー喜多川なのか、気になりますね。

ジャニーズ事務所を支える、ジャニー喜多川の一族

メリー喜多川

ジャニー喜多川の実姉であり、ジャニーズ事務所の取締役副社長です。
ジャニー喜多川とともにジャニーズ事務所を築き上げてきた人物です。

仕事の分担としては、タレントの発掘や育成をジャニー喜多川が、マネジメント分野をメリー喜多川が担い、ジャニーズ事務所をここまで大きく育てたそうです。

藤島ジュリー景子

ジャニー喜多川の姪(メリー喜多川の娘)であり、ジャニーズ事務所代表取締役副社長です。
関連会社「ジェイ・ストーム」および「ユニゾン」代表取締役社長も務めています。

最近では、ジャニーズ事務所の後継者のことなどで話題に上る事もありますよね。
松本潤がメンバーである嵐は、この藤島ジュリー派閥といわれています。
他には、TOKIOや関ジャニ∞なども同じ派閥のようです。

その他の一族

喜多川一家は、ジャニー、メリーだけでなく、父や兄も優秀な人物だったようです。

父親は高野山米国別院の僧侶(第3代主監)で、1946年(昭和21年)から1949年(昭和24年)までプロ野球チーム「金星スターズ(元・ゴールドスター、後・大映スターズ)」のマネージャーだった喜多川諦道。諦道の次男として、1931年(昭和6年)10月23日にアメリカ・ロサンゼルスに生まれる。姉はメリー喜多川、兄はNASAでアポロの設計もしていた科学者だったが1980年代に50代半ばで逝去している。

出典:http://ja.wikipedia.org

松本潤プロフィール

松本 潤(まつもと じゅん)

本名:松本潤
生年月日:1983/8/30
出生:東京都
身長:173cm
血液型:A

嵐のメンバーは皆、本名でデビューしています。

嵐プロフィール

嵐(あらし)

大野智(おおの さとし)
櫻井翔(さくらい しょう)
相葉雅紀(あいば まさき)
二宮和也(にのみや かずなり)
松本潤(まつもと じゅん)
の5人組で構成されるアイドルグループです。

「嵐」というグループ名は、「世界中に嵐を巻き起こす」「芸能界に嵐を巻き起こす」という意味のほか、頭文字が五十音でも最初の“あ”、アルファベットでも最初の“A”であり、「頂点に立つ」という意味が込められている。

出典:https://ja.wikipedia.org

ジャニー喜多川自ら松本潤を推薦!

幼少期の松本潤、面影は?

赤ちゃんのころの松本潤がこちらです。
松本潤の魅力である、印象的な眉と目はこのころから健在です。

少年時代の松本潤がこちらです。
くっきりとした大きな目、凛々しい眉、まさに美少年といった様相です。
現在の面影がかなりある1枚ですね。

ジャニー喜多川が松本潤に直接電話

小学校の卒業式が終わってすぐ、お姉さんと一緒に履歴書を書き、送ったという松本潤。
彼の魅力的な目、ぷっくりした頬、そして将来のスター性は写真からでも伝わってきたらしく、ジャニー喜多川が、「YOU、レッスンに来ちゃいなよ」と直接電話をして招いたそうです。

ジャニー喜多川の松本潤への期待の大きさが分かるエピソードですね。
結局、松本潤はその日あった野球の練習を休んでレッスンへ行ったそうです。

ジャニー喜多川社長から直接声がかかった例は極めて稀なのだ。他には東山紀之や堂本光一がそうだとされるが、滅多にないといわれる。

出典:http://japan.techinsight.jp

松本潤のジャニー喜多川への印象は

「掃除のおじさんだと思ってた人がジャニーさんだった」
松本潤とジャニー喜多川にはこんなエピソードもあります。

オーディションでの面接なしにジャニーズに入った松本潤は、ジャニー喜多川の顔をしばらく知らなかった、というのが実のところのようです。

こちらはジャニー喜多川の写真ですが、サングラスをしていないとだいぶイメージが変わります。この方が掃除用具を持っていたら、掃除のおじさんに見えてしまう人もいるかも・・・しれませんね。

松本潤はジャニー喜多川の期待を裏切った!?

クール&セクシーな魅力で世の女性を魅了する松本潤ですが、ジャニーズに入った当初は今とはちょっと違う印象だったそうです。

今と昔ではギャップがあるかな。もともとはいじられキャラだったからネ。デビューのときのフライングで、ワイヤーでつられて手足をバタバタさせてる姿を見て、「カメ」ってからかったこともあったなあ。しかもすごい泣き虫でさぁ、飛行機に乗って気圧の関係で虫歯が痛んだときも泣いてたし、ニノが振付師に怒られてるのを横で聞いてるだけなのに「怖い」って泣いてたこともあったり。それがあんなにクールでセクシーになっちゃって......正直、ボクはガッカリだヨ!

出典:http://www.excite.co.jp

良い意味での期待の裏切り、ですね。
そんな可愛らしい松本潤もぜひ見てみたいと思ってしまいます。

松本潤とジャニー喜多川のエピソード:まとめ

クールでカッコいい役が多い松本潤ですが、ジャニー喜多川とのエピソードでは意外な一面も見えましたね。

これからも、嵐のメンバーとして、一人の俳優として、松本潤の活躍から目が離せませんね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ