記事ID146034のサムネイル画像

【歌うま】丸山純奈の現在の高校や彼氏は?バンド活動や新曲も!

歌うま中学生としてテレビ番組『音楽チャンプ』で有名になった、丸山純奈。彼女も既に中学生ではなく高校生になっています。では、そんな彼女の通う高校はどこなのでしょうか。そしてバンド活動や新曲はどうなっているのでしょうか。“花言葉”についても迫ってみたいと思います。

丸山純奈のプロフィール

  • 本名(ふりがな/愛称):丸山純奈(まるやますみな/すーちゃん)
  • 所属事務所:トライストーン・エンタテインメント
  • 生年月日:2003年11月14日
  • 現在年齢:16歳
  • 出身地:徳島県
  • 血液型:A型
  • 身長:145センチ
  • 体重:非公表
  • 活動内容:歌手
  • 家族構成:両親と弟

合唱団へ

丸山純奈は、幼い頃より歌うことが大好きであり、小学生の頃もいつも歌を歌っていて、2012年には徳島少年少女合唱団にも入団し、第一ソプラノを担当していました。

平尾昌晃ミュージックスクール大阪

2014年になると、作曲家の平尾昌晃が監修し会長となっている、『平尾昌晃ミュージックスクールOSAKA』というヴォイススクールにも入校し、本格的にレッスンをスタートさせています。同校のホームページには、卒業生として丸山純奈も紹介されています。

『関ジャニ∞のTheモーツァルト音楽王No.1決定戦』出演

2016年3月に徳間ジャパンの四国限定オーディションにおいて、最優秀歌唱賞に輝き、同年の8月には『THE カラオケ★バトル』に出演しています。また、2017年5月に『関ジャニ∞のThe モーツァルト』にも出演をしているのです。

丸山純奈は、歌手への切符を掴むべく果敢に色々と挑戦していることが分かるでしょう。

音楽チャンプで優勝

丸山純奈の挑戦はまだまだ続きます。2017年9月には音楽番組のミュージックステーションが行った初のオーディションである『Mステへの階段ウルトラ』で優勝し、アマチュアとして初めて『ウルトラFES2017』にも出演しました。

また2017年12月には『今夜、誕生!音楽チャンプ』に出演し、番組内で歌ったカバー曲が注目されて、その際の歌唱動画が1,000万回という再生回数を記録しています。

丸山純奈の高校はどこ?

中学生の頃からテレビ番組やイベントとうに多数出演していた丸山純奈。そんな彼女も2020年現在では高校生となっています。丸山純奈はどの高校に進学したのでしょうか。出身中学校についても見ていきたいと思います。

出身中学は『徳島市国府中学校』?

2019年3月で丸山純奈は中学校を卒業しています。出身中学校は、徳島市立国府中学校である可能性があります。それは、Twitterで見られた制服が同校のものであると見られるのが理由です。

現在は高校2年生

丸山純奈は、2020年現在は高校2年生になっています。中学生だった彼女も、着実に成長していっているということです。そこで気になるのは丸山純奈の進学先の高校でしょう。続いて、彼女の高校について迫ってみます。

東京の高校に進学?

丸山純奈は地元である徳島から上京し、現在は都内の高校に通っているものと考えられます。ただ、進学先としては堀越高校などが予想されていますが、明らかにはなっていません。

バンド活動もしている?

丸山純奈は、ソロとして歌っているだけでなく、バンド活動もしているという話もあります。さて、その実態とはどの様なものなのでしょうか。

POLU

丸山純奈は、2016年よりボーカルとしてPOLUというバンドでも活動していました。丸山純奈は12歳当時にオーディションに合格しPOLUに参加しています。またバンド名のPOLUとは、ハワイの言葉で青色を指します。この名前を付けたのは、丸山純奈です。

万代中央ふ頭のイメージソング

バンド『POLU』は、徳島市の万代中央ふ頭のイメージソングである『ミズイロ』を演奏するバンドとして2016年9月に結成されました。この『ミズイロ』という楽曲は、作詞家でチャットモンチーのメンバーだった高橋久美子が歌詞を手掛けています。

そして、徳島出身で東京を拠点に活動をしている、[.que] nao kakimotoが作曲しました。

2018年に緊急入院

夏の疲労が蓄積されたことや、活動の忙しさから丸山純奈は2018年10月に緊急入院をしました。活動を再開した後には、POLUとしてのライブ活動を抑えるようになり、ソロ活動をしていきます。そしてその後はPOLUのライブ活動は一旦休止をすることになったのです。

それから丸山純奈は、ソロとして活動を続けることとなりました。

POLUの解散

丸山純奈が芸能プロダクションに所属することになったのもあり、POLUのメンバーたちはそれぞれの道を歩いていくことになりました。そして、2019年3月に行われた万代中央埠頭でのラストライブを最後に、解散したのです。

花言葉とは?

POLUのメンバーであったバンが、2018年の誕生日にたくさんのサボテンをもらったことを、Twitterで写真と共に紹介していました。ちなみに、サボテンの花言葉は『枯れない愛』です。POLUメンバー同士の愛は無くならないという意味もあったのかもしれません。

丸山純奈に彼氏はいるの?

現在は高校生となっている丸山純奈ですが、高校生ともなると恋愛もしたくなる年頃かもしれません。では、丸山純奈には彼氏がいるのでしょうか。恋愛事情について見ていきましょう。

彼氏の情報はない

丸山純奈には、彼氏がいたとしてもおかしくはない年齢となってますが、彼氏がいるという情報は見当たりません。もしかしたらいる可能性もないわけではないと考えられますが、いない確率も低くはないでしょう。

音楽活動に専念している模様

お伝えした通り、丸山純奈には彼氏がいるという情報は見当たらないことから、学業やボイストレーニングなどといった音楽活動に忙しい毎日を送っている可能性もあるでしょう。もしかしたら、この先には恋人ができたという情報がキャッチできるかもしれません。

丸山純奈の歌っている楽曲

ここで、丸山純奈がテレビ番組で歌った歌について紹介していきたいと思います。どういった歌を披露していたのでしょうか。綺麗な歌声を聞いてみてください。

クリスハートの『I LOVE YOU』

2017年12月3日(火)に放送された、『今夜、誕生!音楽チャンプ』に出演した時に、クリスハートの『I LOVE YOU』を披露しました。第1回「中高生制服チャンプ」において、優勝を果たしています。

一青窈の『ハナミズキ』

2019年10月18日にオンエアされた、『もっと音楽祭』では一青窈の『ハナミズキ』を歌いました。この時は丸山純奈が上京してからまだ半年という頃でした。この歌唱について、「透明感が半端ない」や『ビブラートが綺麗で優しい』といった声が寄せられています。

安室奈美恵の『Love Story』

安室奈美恵の『LOVE STORY』も歌っています。2018年2月25日放送の『今夜、誕生!音楽チャンプ』において、「丸山純奈デビューへの道」と題してピアノ伴奏と共に再審査に挑んだ際の楽曲です。

丸山純奈の今はどうなっている?

最後に、丸山純奈は現在どうしているのかについて、見ていきたいと思います。歌手活動は順調に続けているのでしょうか。

プロの歌手へ

丸山純奈は高校進学と共に徳島より上京していますが、2019年の春からプロの歌手としても活動をしています。学業も並行しているものと考えられますが、これからも綺麗な歌声をテレビやステージで聴くことができるでしょう。

デビュー曲は『ドラマ』

丸山純奈は既にデビューをしており、楽曲のタイトルは『ドラマ』といいます。彼女が歌手になるために懸命にサポートをしてくれた家族への感謝の気持ちを歌った曲になっているのです。

音楽チャンプにも出演

丸山純奈は、2020年5月にも歴代のメンバーが集まった"愛は勝つ"リモートリレーにも参加しています。KANの名曲である『愛は勝つ』を、歴代メンバーで歌い繋ぐというものです。

丸山純奈はこれからが楽しみ

丸山純奈は、中学生の頃から歌手を目指してテレビ番組等で歌声を披露してきました。そんな彼女も高校生になり、プロの歌手となったのです。これからどんどんと活躍の場も広がっていき、世の中に綺麗な歌を届けてくれるでしょう。

丸山純奈はこれからが楽しみな歌手です。どういった歌を聞かせてくれるのか、彼女の今後に期待している方も多いのではないでしょうか。美声を持つ、丸山純奈の今後からも目が離せません。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ