KEIKOの現在の病状は?小室哲哉の浮気の真相と、引退の真相は?

小室哲哉さん、KEIKOさんとは2002年に結婚し、2011年に、くも膜下出血を発祥し、KEIKOさんは現在どうしているのでしょうか?小室哲哉さんの不倫報道で、小室哲哉さん引退を表明。小室哲哉さん本当に浮気していたの?引退の真相とは?

KEIKOさんのプロフィール

生誕:1972年8月18日(45歳)
出身地:大分県臼杵市
学歴:大分県立臼杵商業高等学校卒業
血液型:A型

KEIKOさんは1995年、
小室哲哉さんが主宰するオーディションで合格し、
globeのヴォーカルとしてデビュー。

globeはマークさん、KEIKOさん、小室哲哉さんによるユニット。

2002年、KEIKOさんは小室哲哉さんと結婚。

小室哲哉さんとKEIKOさんの結婚式の費用は5億円で、
2次会のじゃんけん大会ので勝った人の景品がフェラーリーでした。

2011年、KEIKOさんはくも膜下出血を発祥。

現在のKEIKOさんの様子は後で詳しく書きます。

2人の間には子供が居て、女の子が1人居ます。

小室哲哉さんのプロフィール

小室哲哉さんのプロフィール
生誕:1958年11月27日
出身地:東京都府中市
身長:167cm
体重:57k
血液型:O型。
デビュー:1984年

小室哲哉さん1980年代は、
TM NETWORKの活動をしながら、、
岡田有希子、渡辺美里、荻野目洋子、おニャン子クラブなど
いろいろな人に楽曲を提供してきました。

1994年からは、観月ありさ、篠原涼子、hitomi、内田有紀、
H Jungle with t、dos、鈴木あみ、trf、globe、
華原朋美、安室奈美恵などに、
作詞作曲をしながら、プロデューサーもし、
大ヒットを飛ばしてきました。

小室哲哉さんプロデュースしたtrfは
5年連続ミリオンヒットを飛ばし、
小室哲哉さんが、これまでに売ったCDの枚数は1.7億枚。

小室哲哉の浮気の真相は?

小室哲哉さんは、
妻のKEIKOさんが実家に帰っている間に、
看護師の女性を家に呼び、
にんにく注射を打って貰い、
この女性は小室哲哉さんの自宅に10時間以上滞在しました。

この日以外にも、この女性とは何度も会っています。

記者会見では小室哲哉さんは体調不良のため女性を呼んだので、
女性を意識して呼んだ訳ではなく、
男女の関係は全く考えていないと言い切っています。



この女性は現役の看護師で、
離婚歴のあるシングルマザー。

小室哲哉さんが病院で、
にんにく注射を打つようになったのはかなり前からで、
KEIKOさんがまだ元気だった頃から、
月に3~4回のペースで打っていました。

そこで小室哲哉さんは、
この看護師の女性と知り合っています。

KEIKOさんの症状は?

keikoさんは2011年に、くも膜下出血で倒れ、
救急車で搬送され、手術を受けました。

早期発見だったため脳に大きな損傷は無いが、
高次脳機能障害などの後遺症があり、
KEIKOさんは小学校4年生ほどの知能しかなく、
不倫の事もあまり判ってないようです。

現在は自宅療養と、通院でリハビリを行っています。

不倫報道の最初の頃、
小室哲哉はKEIKOの介護にも疲れて、
不倫に走ったと言う報道もありました。

KEIKOさん小室哲哉の浮気報道の反応は?

KEIKOさんは小学校4年生ほどの知能しか無く、
小室哲哉さんは不倫の事をLINEで
簡単な単語で説明すると、
「わかったよん」と返事が返ってきたようです。

KEIKOさんは何処まで不倫の事を理解しているのか判りませんが、
ほとんど理解していないのではないでしょうか。

会話も日に日に減って言っています。

小室哲哉さんとKEIKOさんとの離婚ですが、
小室哲哉さんはKEIKOさんとの離婚は考えていないそうです。

小室哲哉の引退は?

小室哲哉、不倫報道で引退を表明しました。

その引退の理由ですが、
才能の枯渇と心身の限界です。

90年代はヒット曲をぼんぼん飛ばしていて、
5分で作曲したと言うのを聞きましたが、
今は締め切りに間に合わないこともあるようです。

そのため2018年の還暦になる頃に
引退しようと考えていたようです。

2つ目の理由としては、
小室哲哉さん自信がC型肝炎を煩い、
KEIKOさんの6年の介護生活の疲れ。

など小室哲哉さん90年代の華やかな時代とは違い、
精神的にも肉体的にも疲れ切っているようです。

小室哲哉、KEIKO・まとめ

小室哲哉さん不倫についてはないと言っています。

KEIKOさんは2011年に、くも膜下出血を発祥し、
現在も療養中。

介護疲れや、才能の枯渇から引退を表明。

ファンの間からはそこまでしなくても良いのにと言う声が上がっています。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ