洋楽ファン必見!マルーン5のかっこよすぎる代表曲をまとめました!

    アメリカのロックバンドマルーン5は、各国にファンがいるほど大人気のバンドです。イケメン揃いのメンバーと、おしゃれな曲の数々はどこかで聞いたことがある人も多いでしょう!そんな、マルーン5の代表曲をまとめてみました!今回は、マルーン5の代表曲、そしてマルーン5についてまとめてみたので、ぜひご覧ください!

    代表曲は名曲揃い!?マルーン5のプロフィールについてまとめてみました!

    プロフィール

    マルーン5(Maroon 5、マルーンファイヴ)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルスで結成されたバンド。

    出典:http://ja.wikipedia.org

    1994年から4人組バンド「カーラズ・フラワーズ」(Kara's Flowers)として活動していたが、5人編成になった2001年からバンド名を「マルーン5」(Maroon5)と改名して活動開始。2002年(日本盤は2003年)リリースの、1stアルバム『ソングス・アバウト・ジェーン』(Songs About Jane)はロング・セラーとなり、第47回グラミー賞「最優秀新人賞」など数々の賞を受賞し、一躍有名になった。

    出典:http://ja.wikipedia.org

    2014年にイギリスでダウンロード専用チャート発足10年を記念して発表された「この10年で最もダウンロードされたシングル・トップ100」では、2011年にクリスティーナ・アギレラをフィーチャーしてリリースした「ムーブス・ライク・ジャガー」(Moves Like Jagger feat. Christina Aguilera)が第3位にランクインされている。

    出典:http://ja.wikipedia.org

    バンド名の由来

    「マルーン5」というバンド名の由来はトップ・シークレットであり、メンバーは決して口外しない。しかし、現メンバーと元メンバーのライアン以外にも由来を知っている者がいる。その人物とはビリー・ジョエルで、アダムがバンド名の由来をビリーに訊かれた際、断ることが出来ずに話してしまったそうだ。また、ジェイムスも母親に話しているという。

    出典:http://ja.wikipedia.org

    マルーン5のメンバー

    マルーン5 ボーカル アダム・レヴィーン(Adam Levine)

    主要パート ボーカル ギター
    生年月日 1979年3月18日
    出身 カリフォルニア州ロサンゼルス
    「カーラズ・フラワーズ」メンバー

    出典:http://ja.wikipedia.org

    マルーン5 ギター ジェイムス・ヴァレンタイン(James Valentine)

    主要パート ギターコーラス
    生年月日 1978年10月5日
    出身 ネブラスカ州リンカーン
    2001年加入

    出典:http://ja.wikipedia.org

    マルーン5 キーボード ジェシー・カーマイケル(Jesse Carmichael)

    主要パート キーボード ギター コーラス
    生年月日 1979年4月2日
    出身 コロラド州ボルダー
    「カーラズ・フラワーズ」メンバー
    2012年離脱、2014年復帰

    出典:http://ja.wikipedia.org

    マルーン5 ベース ミッキー・マデン(Mickey Madden)

    主要パート ベース
    生年月日 1979年5月13日
    出身 テキサス州オースティン
    「カーラズ・フラワーズ」メンバー

    出典:http://ja.wikipedia.org

    マルーン5 ドラムス マット・フリン(Matt Flynn)

    主要パート ドラムス
    生年月日 1970年5月23日
    出身 ニューヨーク州ウッドストック
    2006年加入

    出典:http://ja.wikipedia.org

    マルーン5 キーボード PJ・モートン(PJ Morton)

    主要パート キーボード コーラス
    生年月日 1981年3月29日
    出身 ルイジアナ州ニューオーリンズ
    2012年参加、2014年加入

    出典:http://ja.wikipedia.org

    以上がマルーン5の現在のメンバーになります!

    あの曲はマルーン5だったの!?代表曲の中でも有名な曲をご紹介します!

    マルーン5の代表曲の中でも特に有名な曲とは?

    トヨタ「ヴィッツ」CMソングとしても日本で使用されました!恐らくマルーン5の中では、日本で最も有名な代表曲ではないでしょうか!

    一度聞いたら耳に残るそんなマルーン5の代表曲です!

    続いては、他のマルーン5の代表曲についてお教えします!

    お待ちかね!マルーン5の絶対に知っておきたい代表曲をまとめてみました!

    絶対に知っておきたいマルーン5の代表曲!

    絶対に知っておきたいマルーン5の代表曲その① This love

    2002年リリースのデビューアルバム"Songs About Jane"からのセカンドシングルで、Maroon 5の中でもかなり人気が高い楽曲です。

    出典:http://caffe.takat33.com

    耳に残るリズムとメロディーがかっこいいマルーン5の初期の代表曲です!

    絶対に知っておきたいマルーン5の代表曲その② Won't Go Home Without You

    2007年リリース。アサヒビール『スタイルフリー』(長瀬智也、貫地谷しほり,2011~2013),トヨタ『ヴィッツ』のCMソング。

    出典:http://yogakumatome.web.fc2.com

    シンプルなリズムと曲の構成ですが、ボーカルアダムの声がフィットしている曲です!

    絶対に知っておきたいマルーン5の代表曲その③ Misery

    2010年リリース。映画『僕が結婚を決めたワケ(2011)』の主題歌。テレビ東京系『SHOWBIZ COUNT DOWN』のエンディングにも。

    出典:http://yogakumatome.web.fc2.com

    斬新なPVが話題になった曲です!

    絶対に知っておきたいマルーン5の代表曲その④ She Will Be Loved

    2004年リリース。ノエビアのCMソング。

    出典:http://yogakumatome.web.fc2.com

    こちらもマルーン5の初期を代表する曲のひとつです!

    絶対に知っておきたいマルーン5の代表曲その⑤ One More Night

    アルバム "Overexposed" からのセカンドシングルで、前作の "Payphone" に続く破局(未練)ソング。

    出典:http://ameblo.jp

    ビルボード Hot 100 で9週間1位を獲得したこの曲、レゲエのビートが上手く取り入れられており、90年代にレゲエとテクノをミックスさせてヒットを連発した Ace Of Base(エース・オブ・ベイス)を彷彿とさせるサウンドに仕上がっています。

    以上、マルーン5の代表曲の紹介でした!他にもたくさん代表曲はあるのでお気に入りの曲を見つけてみてはいかがでしょうか?

    続いては、ライブパフォーマンスがすごいマルーン5のライブ動画集です!

    ライブもやばい!マルーン5の代表曲を堪能できるライブ動画を集めてみました!

    圧倒的なパフォーマンス!マルーン5のライブ動画集!

    代表曲も堪能できるマルーン5ライブ動画その①

    代表曲も堪能できるマルーン5ライブ動画その②

    代表曲も堪能できるマルーン5ライブ動画その③

    代表曲も堪能できるマルーン5ライブ動画その④

    代表曲も堪能できるマルーン5ライブ動画その⑤

    全て長尺のライブばかりを集めてみました!先ほど紹介した代表曲も歌っています!
    ぜひ、一回のライブを全て見てマルーン5の魅力に気づいてほしいです!

    これであなたもマルーン5ファン!今日から代表曲を聴いてみてはいかがでしょうか?

    これであなたもマルーン5ファン!

    いかがでしたか?マルーン5の魅力に気づいて頂けましたか?マルーン5には代表曲の他にも数多くの人気曲があります!これを機会にあなただけのお気に入りの曲を見つけてみてはいかがでしょうか?今日からあなたもマルーン5ファンの一人です!

    以上、マルーン5の代表曲紹介でした!

    TOPへ