かっこいいのにおもしろキャラ大倉忠義。プロフィールすべて見せます!

関ジャニ∞のドラム担当、大倉忠義さん。関ジャニ∞のメンバーを増やす時に最後のメンバーとして選ばれて加入しました。メンバーには「大倉がおらんかったら、今のエイトは個人プレーでバラバラやった」と言われる存在に!そんな大倉忠義さんのプロフィールをたくさん紹介します

関ジャニ∞ドラム担当 大倉忠義

プロフィール

大倉忠義

生年月日 1985年5月16日(29歳)
出生地 大阪府
血液型 O型
職業 俳優・歌手・タレント
ジャンル テレビドラマ・映画・CM・雑誌

男性アイドルグループ・関ジャニ∞のメンバーである。


大倉忠義の出身地・出身校

出身地は東大阪市で東大阪市立荒川小学校卒業、東大阪市立俊徳中学校卒業、大阪商業大学高中退だそうです。

出典:http://ebi-trend.com

大倉忠義プロフィール①ー学生時代・芸能界入りのきっかけ

大倉忠義の高校時代

高校時代には、相当苦労なさっていたようで、孤独な生活を送っていたことがありました。
というのも、この大阪商業大学高校は、大学のように単位制の授業を実施しています。
そのため、授業のたびにクラスのメンバーの顔触れが変わるようになっていました。
このことから大倉忠義さんは、中々クラスメートに馴染めず、孤立していた時期があったことを告白しています。

出典:http://roarins.info

大倉忠義の高校中退のきっかけ

ジャニーズ事務所に入ったのは1997年。多分中学校に入ったくらいですよね。
このときはまだ仕事やレッスンも少なかったのかもしれません。
しかし転機は2002年12月、番組「J3KANSAI」にレギュラーメンバーとして加入した事です。
もしやこれが原因ではないでしょうか?
高校側が芸能活動を禁止していた可能性があります

しかしチャンスを逃したくなかった大倉忠義さんは、高校を中退して、関ジャニ∞一本にしぼったというなら納得です。
多分中退した時期もこの前後だったのでは?
もしくはこれがきっかけというわけではなく、レッスンとかに時間をかける為に高校を中退したとかですかね?
その辺に触れているものは無いので予想しかできませんが、その辺が考えられると思います。

出典:http://ebi-trend.com

大倉忠義のジャニーズ入りのきっかけ

1997年の9月6日にジャニーズ事務所のオーディションを受け、訓練生として事務所に入る。このオーディションに合格し、ジャニーズJr.のひとりとなった。当時V6の森田剛に憧れていた大倉にいとこの姉が準備をし履歴書を送ったが、オーディション通知がきたのは2年後のことだった。このときのオーディションに丸山隆平、安田章大、錦戸亮がいる 

出典:http://matome.naver.jp

大倉忠義さんの学生時代のエピソードとジャニーズ入りするためのエピソードなどのプロフィールをご紹介しました。
高校生活よりジャニーズ入りを優先した覚悟がかっこいいですね!

大倉忠義プロフィール②ー家族構成・家族エピソード

大倉忠義の家族構成

家族構成は父・母・弟2人の4人家族。
大倉忠義さんの家庭では代々長男に「忠」という字を入れているそうです。

出典:https://www.google.co.jp

大倉忠義のお父さんも有名人

大倉忠義さんの父親は居酒屋「鳥貴族」の社長・大倉忠司さんです。
父親が有名な焼き鳥チェーン店の社長さんということから、「ボンボン」「坊ちゃん」と言われることも多いそうですが、これに対して大倉忠義さんは次のようにコメントしています。
「実家の店が大きくなったのはここ最近で、子どもの頃は全然ボンボンではなく普通の暮らしでした」

出典:http://gentle-breeze.org

大倉の父親は決して甘やかさずに、ジャニーズ入りする前は新聞配達のアルバイトをさせたり、ジャニーズ入りしてからも自分の店でアルバイトさせたりと、お金を稼ぐことの大切さを教え込んできた。単なるボンボン育ちじゃありません。世間で名前が売れているだけに、将来、経営陣に加われば営業効果は絶大でしょう

出典:http://www.akb48matomemory.com

大倉忠義さんの家族エピソードにまつわるプロフィールをご紹介しました!
今や有名な「鳥貴族」の社長の息子さんだったんですね!でも厳しく育てたご両親は素晴らしいと思います。

大倉忠義プロフィール③ーおもしろ名言集

太鼓の達人は頑張っているがマッチさんの歌は覚えない。

出典:http://matome.naver.jp

バスケのディフェンスで、
「ボール!ボール!!」と声を出していたら、
コーチに「(腰を)もっと低く!」と言われ、
大倉は声を低くしろということだと勘違いし、
「ボォォォォ!ボォォォォ!!」 と言う。

出典:http://matome.naver.jp

朝の番組にて「結婚してさ、フルーツつくって死にたいよね」

出典:http://matome.naver.jp

関ジャニ∞が好きすぎて気づけば私物がグリーンだらけ。

出典:http://matome.naver.jp

中学生の時受験勉強をしている時に餅を食べたら次の日に胸焼けになった為、餅もあまり好きではない

出典:http://matome.naver.jp

「デパ地下で試食を片っ端から食べる」と話す大倉。
「そりゃあもう、提供していただけるものはタダで食べられるんですから」

出典:http://matome.naver.jp

ゲストよりも先に食べる大倉

出典:http://matome.naver.jp

大倉忠義さんのおもしろエピソードでプロフィールを紹介しました。
調べれば調べるほど、食べることが大好きな大倉忠義さんだなと感じます!そして人の話を素直に聞くからこその天然キャラなんだなと思いました。

大倉忠義プロフィール④ー過去の出演作品

大倉忠義初主演 「シンデレラになりたい」

ハンバーガーショップにつとめる不細工でゴミ処理係の倉持凡(佐野泰臣)とそれとは逆に超イケメンで店の看板の鳴海坂剣(大倉忠義)。ある日、倉持は医師(和泉元彌)から『自らが思い描いた人物に変身できる薬』をもらう。その薬で鳴海坂剣の姿になり、鳴海坂凡(大倉忠義・2役)として潰れそうになっている日暮支店で働くことに。売り上げも順調で、憧れていた女性・割藤サキ(大和田美帆)とデートすることになるが、“変身時間”のリミットがせまってくる。 最後はイケメンの鳴海坂を選ばないでブサイクな倉持を選んだ。

出典:http://ja.wikipedia.org

ドラマ初主演について大倉忠義は・・・

とにかくストーリーそのものが、とても面白いんです。その上、共演者の方々が豪華なので、最後まで、飽きずに、見ていただけると思います。
いつもの、関ジャニ∞のメンバー揃っての仕事と違って、初めてソロでの仕事なので、自分自身の今後の成長にもつながるように頑張りました。とは言え、収録中は、そんなことも考えられない程、一生懸命やりました。本当に、素晴らしい俳優さん、女優さんと仕事ができて嬉しかったです。
ドラマらしい夢のある物語なので、是非皆さんで楽しんでご覧下さい。

出典:http://www.tbs.co.jp

大倉忠義さんの初主演の作品をプロフィールでご紹介させて頂きました。イケメンがイケメンの役なんてハマリ役ですね!関ジャニ∞を離れて1人でする仕事は不安もありつつ成長につながりますよね!それで今の大倉忠義さんが出来ているんだなと感じました。

大倉忠義のイケメンプロフィール!!

大倉忠義さんのプロフィールを紹介させて頂きましたがいかがでしたか?
イケメンなのにおもしろエピソードが満載の大倉忠義さんプロフィールでしたね!アイドルの域を超え、ドラマやバラエティーに活躍する大倉忠義さん!これからの活躍がとても楽しみですね!!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ