記事ID10706のサムネイル画像

石橋杏奈もセブンティーン出身だった!実はこんなに他にもいる!?

「LIFE」出演や、写真集を出したりと絶好調の石橋杏奈。実は、石橋杏奈はセブンティーンのモデル出身なのをご存知ですか?今人気の女優やモデルの中には、石橋杏奈のようにセブンティーン出身が沢山!他にもどんな人がいるのか調べてみました!

石橋杏奈もセブンティーン出身!石橋杏奈の経歴は?

石橋 杏奈(いしばし あんな、1992年7月12日 - )は、
日本の女優、タレント、ファッションモデル。
福岡県出身。ホリプロ所属。
2006年の「第31回ホリプロタレントスカウトキャラバン」で、
応募総数3万8224人の中から、グランプリを獲得。
インタビューに「うれしいばい」と博多弁で答えた。
以後そのルックスから「正統派」「清純派」と評される
2008年から2011年3月まで、雑誌『セブンティーン』(集英社)の
専属モデルとして活動していた。

出典:http://ja.wikipedia.org

石橋杏奈のセブンティーンモデル時代とは?

こちらは、石橋杏奈も出ていたセブンティーンの
恋愛企画もののページより。男の子に飲み物を渡すときは
ほっぺにぴとっとしよう!というシーンです。
セブンティーンはJKターゲットの雑誌なので、
こういう企画がよくあったようですが、石橋杏奈に
こんな風に渡されたら、誰でも恋しちゃいますよね。

石橋杏奈は、セブンティーンモデル界イチと言われる位、
カラオケ好きで有名だったとか。そのため、雑誌の中でも
「カラオケクイーン杏奈のAKB48フリフリ講座」なんていう
企画まで組まれ、石橋杏奈がAKB48の曲の振りつけを
図入りで解説しています。よく見ると、石橋杏奈が表情まで
バッチリ決めていてすごく可愛く、セブンティーンの企画ものの
中でも人気の企画だったようです。

石橋杏奈も出ていた!「激モテ!セブンティーン学園」

激モテ!セブンティーン学園は、BS-TBSで2009年7月4日
~ 2010年3月20日まで毎週土曜日に放送されていた
セブンティーンモデルたちが出演していたバラエティ番組です。
もちろん石橋杏奈も出演していましたが、なんとこの写真で
わかるとおり、今やNHK朝ドラ「花子とアン」の花子の兄役で
有名になった賀来賢人も出演していました!まだまだ石橋杏奈も
賀来賢人もういういしさがあり、可愛いですね。

さらには、この番組には石橋杏奈だけでなく、今や有名になった
桐谷美玲が生徒会長役で司会を務めていたり、大政絢や
剛力彩芽も出演していました。またゲスト出演には、
山本裕典や三浦翔平、大東俊介に佐野和真、さらには
溝端淳平や菅田将暉など、今では有名だけど当時はこれから
だった豪華俳優陣たちも出演していました。石橋杏奈や
セブンティーンモデルたちとこのメンバーがバラエティで
共演なんて、今では滅多にみられない豪華な番組だったんですね。

(左から)
田中あさみ、石橋杏奈、大政絢、桐谷美玲、
有末麻祐子、鈴木友菜、剛力彩芽

すごい貴重な写真ですよね。石橋杏奈は控えめですが、
みんな一緒の時代にセブンティーンで活躍してました。
特に、剛力彩芽はまだ髪もロングの前髪ぱっつんで
今とは全くちがった印象ですね。 石橋杏奈と桐谷美玲は
セブンティーン時代と今とあまり変わりはないようですね。

石橋杏奈もモデルだった雑誌「セブンティーン」とは?

『Seventeen』(セブンティーン)は集英社が
発売している女性向けファッション雑誌、情報誌。
略称はST。「Popteen」と並ぶ人気雑誌。
毎月1日発売
刊行期間:1968年 -
発行部数:35万部(2008年10月IMG JAPAN調べ)

出典:http://ja.wikipedia.org

誌面に登場する専属モデルは「STモ」と呼ばれる。
STモは一般公募のオーディション「ミスセブンティーン」で
選出されたり、大手芸能事務所からの編集部への売り込みなどで
定期的に補充される「プロダクション組」がいる。

人気モデルは頻繁にカバーガール(表紙)を務めたり、
連載ページを担当するほか、ソロでフォトエッセイが発売
されることもある。また、本誌に限らないが、『週刊プレイボーイ』、
『MEN'S NON-NO』など集英社の男性向け雑誌に出演して、
女性に限らず男性からも支持を集めるという手法も採られている。
卒業後は、他のファッション誌に移籍し引き続きモデルとして
活躍する者がほとんどだが、女優や歌手に転向し人気を得る者もいる。

出典:http://ja.wikipedia.org

石橋杏奈もモデルだったセブンティーン!他には?

剛力彩芽

石橋杏奈と同様に、セブンティーン時代は黒髪ロングで
人気だった剛力彩芽。今とは全く違うイメージですね。
どちらかと言えば、蒼井優のような雰囲気で人気があったようです。
TVへの露出が増えてからは、ショートカットでも
セブンティーンに登場していました。

桐谷美玲

正直、石橋杏奈よりもダントツに人気のあった
桐谷美玲!表紙にもあるように、美玲さんになりたい!と
女子高生がこぞって桐谷美玲の真似をしていた程。
また桐谷美玲の書く字も可愛いと人気になり
「美玲文字」と呼ばれるフォントが流行りました。
セブンティーンは、女子高生の流行の発信源でした。

他にもこんなに!みんなセブンティーン出身!

今も有名で人気のある人だど・・・

鈴木えみ・田中美保・土屋アンナ・徳澤直子・長谷川京子
吉川ひなの・木村カエラ・安座間美優・北川景子・本田翼
水原希子・森絵梨佳・榮倉奈々・大石参月・大政絢
佐藤ありさ・波留・武井咲・橋本愛・広瀬アリス・西内まりや
                    などなど

石橋杏奈だけでなく、こんなにも沢山の有名人が
なんとみんなセブンティーン出身でした!
突然急にゴリ押しで人気がでたけどなんで!?って
いう女優さんはほとんどがセブンティーン出身で、
実は、世間に幅広く認知される前は、セブンティーンモデルとして
活躍されていたんですね。石橋杏奈もその1人で、
決してぱっと出てきたわけではなく、ちゃんとセブンティーンで
活躍したモデルさんでした。これだけ有名人を輩出しているなんて
驚きですね!石橋杏奈のように、次はどんなモデルさんが
人気が出てくるのか楽しみですね!


関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ