記事ID10540のサムネイル画像

【画像あり】人気俳優・小栗旬のプロフィールをまとめてみました

人気俳優・小栗旬さんのプロフィールを詳しくまとめてみました。デビュー当時の話や出演作品など色々と紹介するので小栗旬さんのファンの方は見る価値あり?小栗旬さんのエピソードなどを一気に公開します。妻の山田優さんとのエピソードも?

人気俳優・小栗旬さんのプロフィール

プロフィール

生年月日:1982年12月26日(32歳)
出生地:東京都
身長:184cm
血液型:O型
職業:俳優
ジャンル:映画・テレビドラマ
デビュー:1994年

1998年、ドラマ『GTO』・吉川のぼる役で本格的にデビュー、女優の内田有紀のファンで「内田有紀と共演したい」というのがデビューのきっかけ。
2012年にモデルの山田優と結婚した。
信長協奏曲で主役の信長と光秀役を演じている。

小栗旬の出身校

最後に、小栗さんの出身学校は



地元である東京の小平第三小学校から

小平市立上水中学校を卒業し



私立明星学園高高校に進学しますが

仕事と学業の両立が難しくなり中退してしまいました



今後の小栗旬さんの幅広い活躍に期待したいですね

出典:http://ncp202012.xsrv.jp

小栗旬プロフィール①芸能界に入ったきっかけと学生時代のエピソード

内田有紀と共演したい

小学校6年生の時に「内田有紀と共演したい」
という理由でオーディションに応募したそうです。

その後、エキストラとして活躍したあとに、
ドラマ「GTO」でドラマデビューを果たします。

出典:http://moemoenews.com

小栗旬は学生の頃にいじめられていた?

仕事で学校を休みがちになった中3のころ、クラス中から無視されたり、机の中に給食のパンやゴミを入れられたそうです。

イジメにあっていた中3の時の小栗旬の作文が流出したのも最近話題になっていますね。

内容的には普通なのですが、作文用紙の枠や空白のスペースに描かれた意味不明の絵?が印象的。

出典:http://yaplog.jp

小栗旬さんが内田有紀さんのファンだったのは有名なようですね。
小栗旬さんがイジメられていたというのは意外でした。目立つとやっぱり目を付けられるんでしょうか?

小栗旬のプロフィール②家族構成

小栗旬の家族構成

小栗さんのお父さんは小栗哲家(てつや)さん。

日本舞台監督協会理事であり、株式会社アートクリエイション代表取締役です。

舞台監督をされています。

小栗旬さんが監督に挑戦したのもお父さんの影響がありますよね!

小栗さんはお父さんのことを「自分の2倍は忙しい人」とし、尊敬できるライバルと言っています。

息子から尊敬され、ライバルだと言わせる父親あっての小栗旬さんなんですね。

本当に素晴らしい親子関係ですし、誰が見ても羨ましい親子関係ではないでしょうか。

小栗旬さんのお兄さんは元俳優の小栗了さん。

出典:http://shinya123.com

小栗旬さんと家族のエピソードでプロフィールが分かる

2005年10月からTBS系で放送されたドラマ「花より男子」でミステリアスなイケメンの花沢類役を好演した小栗。しかし、小栗の
母と姉からは出演を辞退するよう迫られていたという。「2人とも(花沢が)大好きで。“一個も要素がないんだからやるな”“断れ”って…」
と苦笑い。それでも、家族に反対されながらも「これ(花沢役)がなかったら、今こういう風にはやっていない。自分の出世作」と言い切る
ほどの当たり役に出合ったことに感謝していた。

出典:http://blog.livedoor.jp

小栗旬さんのご家族は有名な方が多いらしいですね。母親と姉は一般人のようです。

小栗旬プロフィール③色々なエピソード

気になる?小栗旬さんと山田優さんのエピソード

山田優は、付き合った当時を「ドラマの撮影中から仲良くなって、お互いのことをよく知ってから付き合ったという感じ」「彼が、私の事務所のマネージャーに“お付き合いさせてください”と言ってくれました。私がいない間にそういうことをしてくれたので、男らしい方だなって思いました」と告白

出典:http://matome.naver.jp

小栗旬と山田優夫妻の第一子とのエピソード

昨年10月に第一子を出産して以降、度重なる“奇行”が話題となっている山田優。生後2カ月の娘を居酒屋へ連れて行くなど、ネット上では激しい批判が飛び交っていたが、そんな山田の“ママタレ化”に対して、夫の小栗旬が苛立ちを隠せずにいるという。

「昨年12月の『女性セブン』(小学館)で、『山田が自分の母親とともに、赤ちゃんを居酒屋へ連れて行った』と報じられ、ネット上では『非常識』『子どもがかわいそう』などと批判の嵐でした。それにもかかわらず、2月6日発売の『フライデー』(講談社)でも、親友の西山茉希と子連れ同士で夜11時頃まで外食する様子が掲載され、さらなるバッシングが加熱しています」(芸能ライター)

 このほかにも、山田は自身のインスタグラムに、授乳中と見られるショットを載せたことで、「どうして谷間アピールしてるの?」「小栗ファンの気持ちも考えてほしい」と非難を浴びたり、所属事務所の新年会では金髪、また仕事復帰の際には銀髪姿を披露して「迷走してる」「こんなママ嫌だ……」「マタニティーハイなのでは」などという呆れた声が上がったりと、すっかり“炎上ママタレ”となっている。

「山田のこうした言動に、夫の小栗はかなり苛立っているようです。14日、小栗は自身がCMに出演しているカメラメーカー・ニコンのプレス発表会に出席していまが、このときに初めて子どもの性別が女の子であると発表し、同時に娘と手をつないだ写真と、妻が作ったというお食い初め料理の写真を公開。ですが、写真のエピソードについて語るときも、記者から子どもについて質問されたときも、終始不機嫌な様子だったと一部で報じられました。小栗自身は子どもを“ネタ”にすることに抵抗があるようです」(同)

 ネット上でも、発表会での小栗の様子について「商品PRなら、もっと笑顔でいた方がいいのに」という声がある一方、「子どもは商売道具じゃないもんね」「奥さんとは価値観の違いで離婚しそう」などという声が上がっている。

出典:http://www.excite.co.jp

奥さんの山田優さんとのエピソードをまとめてみましたが仲はどうなのでしょうか?

小栗旬のプロフィール④出演作品

小栗旬のデビュー作「GTO」

『GTO』(ジーティーオー)は、藤沢とおるの同名の漫画を原作とした、1998年放送の連続テレビドラマ。1999年に続編としてスペシャルドラマ、またその続編として映画も公開されており、本記事ではこれらについても扱う。

出典:http://ja.wikipedia.org

小栗旬の最新ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」

『ウロボロス〜この愛こそ、正義。』(ウロボロス〜このあいこそ、せいぎ。)のタイトルでテレビドラマ化。2015年1月16日から3月20日まで毎週金曜日22:00 - 22:54に、TBS系の「金曜ドラマ」枠で放送された。主演は生田斗真。生田は、連載初期に漫画を読んだときから「これは何としても映像化したい」と希望していた。生田がイクオを演じられるならば、竜哉は小栗旬にやってほしいと小栗本人に漫画を渡している。「いつか絶対に実現させたい」と言う生田の熱意を感じた小栗は、演じることを了承し、オファーが来たときには「とうとう思いがかなったんだな」と思ったと述べている

第5話と第6話ではスペシャル企画として、出演者による副音声解説「ウラバラス」と本編とは別番組扱いで本編放送前1分間のスピンオフドラマが放送された。

出典:http://ja.wikipedia.org

小栗旬さんのデビュー作品といえばやっぱり「GTO」ですよね。意外とハマリ役だった?

小栗旬さんの豪華プロフィール

小栗旬さんの豪華なプロフィールを紹介させて頂きましたがいかがでしたでしょうか?こうしてみると小栗旬さんのすごさが伝わって来ますね。
いじめられていたそうなのでそれも小栗旬さんの気持ちに火を付けて今の輝きがあるのかも知れません。
小栗旬さんの今後の芸能活動に注目してみましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ