記事ID102326のサムネイル画像

大ヒット中!海外ドラマスキャンダル、気になるキャストのご紹介

全米TVドラマ大ヒット中のスキャンダル 託された秘密(原題:Scandal)。アップテンポのストーリー展開で、主人公が大物セレブのスキャンダルを後始末していきます。人気の鍵を握る豪華キャストにも注目が集まっています。登場人物の絶妙のキャストをぜひご覧ください。

全米大ヒットドラマ!スキャンダルの魅力

スキャンダルはアメリカのポリティカル・スリラー、大ヒット中のTVドラマです。企画はションダ・ライムズ、ABCで2012年4月5日に放送が始まりました。(シーズン1は全7回)。

「スキャンダルシーズン1」予告編

クールでエレガント、史上最強の後始末屋女性フィクサーのオリヴィア・ポープが活躍します。彼女の依頼人はセレブや大企業、ホワイトハウスなど、危険なスキャンダルを密かに始末していきます。

キャストのワシントンが演じているオリヴィア・ポープは、大統領ジョージ・H・W・ブッシュの補佐官を務めたフィクサー(スキャンダルの後始末屋)です。

大統領ジョージ・H・W・ブッシュ(キャスト:トニー・ゴールドウィン)とオリヴィアの過去や、この二人のスキャンダルの行方も物語の軸となっています。

スキャンダルは、主人公オリヴィア・ホープとそのアソシエイツのメンバーと、ホワイトハウス関係者、その他多彩なキャストが勢ぞろいしています。

オリヴィアはじめ、女性陣のファッションも注目されています。

スキャンダル<オリヴィア・ポープ&アソシエイツ>のキャスト

オリヴィア・ホープと5人のキャストが所属している「オリヴィア・ポープ&アソシエイツ」がドラマスキャンダルの舞台です。

オリヴィア・ポープ

キャスト:ケリー・ワシントン(吹き替え:皆川純子)
ドラマスキャンダルの主人公、「オリヴィア・ポープ&アソシエイツ」の代表を務めています。元ホワイトハウス広報担当の経歴があり、敏腕フィクサーとして活躍しています。

ハリソン・ライト

キャスト:コロンバス・ショート(吹き替え:板倉光隆)
オリヴィア・ポープ&アソシエイツに所属している弁護士です。忠実なオリヴィアの部下。もう一人のメンバー、アビーとは兄妹のような関係で表わされています。

アビー・ウェラン

キャスト:ダービー・スタンチフィールド(吹き替え:恒松あゆみ)
ドメスティックバイオレンスの元被害者、オリヴィアに助けられた経歴を持つ調査担当者です。キャリアをしっかり積み上げていく女性です。

ハック

キャスト:ギレルモ・ディアス(吹き替え:加藤拓二)
かつてCIAに所属(影の組織B613の元メンバー)、事務所内では敏腕ハッカーとしてまた武道派として活躍しています。一時期ホームレスをしていた頃、駅でオリヴィアと知り会っています。

クイン・パーキンス

キャスト:ケイティ・ロウズ(吹き替え:山根舞)
本名リンジー・ドワイヤー、職業弁護士。ハックの弟子的存在、ハック同様裏の組織の関与していた過去を持っています。

スティーヴン・フィンチ

キャスト:ヘンリー・イアン・キュージック(吹き替え:宮本充)
訴訟や論証を担当していた弁護士。恋人と婚約して事務所を辞めています。

スキャンダルがいっぱい!ホワイトハウス関係者のキャスト

フィッツジェラルド・グラント

キャスト:トニー・ゴールドウィン(吹き替え:加藤亮夫)
共和党政権、アメリカ合衆国大統領で元カリフォルニア州知事です。過去オリヴィアとは恋愛関係にありましたが、父親の反対もあり別の女性と結婚しています。オリヴィアとよりを戻したいと考えていますが果たして?

サイラス・ビーン

キャスト:ジェフ・ペリー(吹き替え:外谷勝由)
長い間フィッツジェラルド・グラントを政治的に支えた、野心家の大統領首席補佐官。オリヴィアの恩師です。プライベートは、ジェームズ(男性記者)のパートナーと暮らしています。

メリー・グラント

キャスト:ベラミー・ヤング(吹き替え:加藤有生子)
大統領夫人。元弁護士、実は初の女性大統領を狙っている?と思しき策略家です。夫の不倫は黙認、大統領との間に3人の子供がいます。

サリー・ラングストン

キャスト:ケイト・バートン
敬虔なクリスチャンで副大統領。グラント陣営を快く思っていません。過激な信仰心のために犯罪行為を犯し、自身もスキャンダルにさらされる一歩手前で秘匿されます。

ビリー・チェンバース

キャスト:マット・レッシャー
副大統領サリー・ラングストンの首席補佐官。大統領フィッツを失脚させサリーを大統領にしようと狙っています。

B613(CIAの支部、裏の組織)のキャスト

エディソン・デイヴィス

キャスト:ノーム・ルイス(吹き替え:北田理道)
学生時代のオリヴィアの元恋人、同棲中のオリヴィアは一度プロポーズを受けています。民主党上院情報委員会のメンバーです。オリヴィアの父親も、結婚相手として紹介され面識があります。

ローワン・ポープ

キャスト:ジョー・モートン(吹き替え:藤本譲)
表向きは美術館の勤務、CIAのB613の指令官でオリヴィアの父親。オリヴィアが幼い頃母親と離婚し、離れて暮らしていたため確執があります。

ジェイク・バラード

キャスト:スコット・フォーリー(吹き替え:置鮎龍太郎)
統合参謀本部、諜報部門の大尉。実はシーズンが進んで行くに従って、かなりオリヴィアと絡んでくる人物です。お見逃しなく!

チャーリー

キャスト:ジョージ・ニューバーン
CIAのB613の元エージェントで、ハックを鍛えた張本人です。ドラマ中ではフリーランスで仕事を請け負っています。

オリヴィアと関係が深い登場人物たちのキャスト

デイヴィッド・ローゼン

キャスト:ジョシュア・マリーナ(吹き替え:遠藤大智)
オリヴィアのライバルでよき相談相手でもある判事補。大統領のスキャンダルを暴こうとして逆に追い詰められ、サイラスとの取引で職に復帰した過去を持ちます。

ジェームズ・ノヴァック

キャスト:ダン・ブカティンスキー(吹き替え:あべそういち)
大統領補佐官サイラスのパートナーで職業は記者。大統領の不倫スキャンダルに関わります。プライベートではサイラスと養子を迎え暮らしています。(写真左)

マヤ・ルイス

キャスト:カンディ・アレクサンダー(吹き替え:一条みゆき)
オリヴィアの母親です。夫と離婚後何十年も前に事故死したとされていますが、実は生存しています。こちらのエピソードも見逃せません。

スキャンダルオールキャストはこれで視聴しましょう!

[DVD] スキャンダルシーズン1

¥4.700(税別)

発売日2014/12/03
スキャンダルシーズン1、全7話を収録しています。DVD特典映像、特別収録編「パーセプション」 第1話をVol.3に収録。

DVD内容約303分、音声英語、日本語、字幕日本語、.英語、日本語吹替用、映像カラー。ピクチャーディスク4枚組(本編:Vol.1~3、特典:Vol.4)

DVDボーナスコンテンツ
・スキャンダルの魅力
・キャスティングの秘密
・個性豊かなキャラクターたち

ドラマスキャンダルは、本編7話でスタートしたヒットドラマです。シーズン2、3は22話で放映され、現在最新作シーズン4が有料放送されています。

題名スキャンダルの通りラブスキャンダルを絡めながら、政界のドロドロしたスキャンダルやサスペンス仕立ての展開が見逃せません。

スキャンダルシーズン3番組紹介

2016年Dlifeで7月11日(月)放送スタート。月曜夜9:00、日曜深夜12:45放送中です。元ホワイトハウス広報担当、才色兼備敏腕フィクサーのオリヴィアが大物セレブ達のスキャンダルを封印していきます。

シーズン1から様々なスキャンダルの行方が気になる展開、最新作シーズン5までに人間関係や所属する組織が変化していきます。最も気になるふたり、歩くホワイトハウスのスキャンダル紳士との関係もどうなるかが見逃せません。

おわりに

ひと癖もふた癖もある登場人物を、豪華キャストが活き活き演じているドラマスキャンダル。恋愛あり、サスペンスあり、親子の確執ありと見ごたえのあるストーリーです。早速、キャスト達の魅力あふれるホワイトハウスがらみのスキャンダル騒動を覗いてみませんか?

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ