記事ID100581のサムネイル画像

元AKB48メンバー・梅田彩佳さんの総選挙順位をまとめてみました!

元AKB48のメンバーでチームBのキャプテンを務めていた梅田彩佳さん。努力家でとても笑顔が素敵でしたよね。そんな梅田彩佳さんはこれまでの総選挙でどのような結果を残してきたのでしょうか?今までの総選挙の順位をまとめてみました。

梅田彩佳さんのプロフィール

名前 梅田彩佳
愛称 梅ちゃん
生年月日 1989年1月3日
血液型 A型
出身地 福岡県
事務所 フレイヴ エンターテインメント

2006年2月にAKB48のオーディションに見事合格した梅田彩佳さん。

同年の4月にはチームKとして劇場デビューを果たしました。

2011年には、秋元才加さん・宮澤佐江さん・増田有華さんと一緒にDiVAとしてデビューをしています。

翌年には、柏木由紀さんに代わり梅田彩佳さんはチームBのキャプテンに就任されました。

そして、2014年にはNMB48のチームBIIへ移籍することが発表された梅田彩佳さん。

副キャプテンとしてNMB48で大きく活躍をしていましたよね。

梅田彩佳さんの総選挙を振り返ろう!

梅田彩佳さんがこれまでに参加した総選挙をご紹介していきます。

2010年の総選挙の結果

2010年に開催された総選挙で梅田彩佳さんは32位でした。票数は2,499票です。

速報では35位でしたが、後半に票が伸びたみたいですね。

総選挙で35位にランクインした梅田彩佳さんは、アンダーガールズとしてカップリングを歌うことになりました。

曲名は「涙のシーソーゲーム」です。

前回の総選挙では圏外だったので、アンダーガールズに入ることができ本当に良かったです!

2011年の総選挙の結果

2011年の総選挙では去年よりも順位を上げて22位になりました。票数は11,860票です。

速報では1,441票しか入っていませんでしたが、票数が伸び追い上げてきました。

後、600票ほどあればメディア選抜に入ることができたので惜しかったですね。

2011年もアンダーガールズに選ばれた梅田彩佳さん。

総選挙では22位だったので、カップリングの「抱きしめちゃいけない」ではセンターを務めました。

総選挙では残念ながら票が足りず、アンダーガールズになってしまいました。

しかし、センターを務めることができて梅田彩佳さんはもちろんファンも嬉しかったですよね!

梅田彩佳さんのおすすめ動画

梅田彩佳さんがセンターを務めた「抱きしめたい」の動画です。とても楽しそうにパフォーマンスをしています。

2012年の総選挙の結果

そしてついに梅田彩佳さんの努力が実る時がきました!2012年の総選挙で梅田彩佳さんはなんと自己最高の16位を獲得します。

票数は24,522票です。2011年の総選挙と比較すると票数も倍増えています。

梅田彩佳さんはこの総選挙で初の選抜入りを果たしました。

総選挙で初めて選抜メンバーとなった梅田彩佳さんは、名前を呼ばれた時震えが止まらなかったそうです。

また、選抜に入ることができた喜びとファンへの感謝で涙が溢れていました。

ファンにとっても2012年の総選挙は忘れられない結果になりました。努力は必ず報われるとはこのことですね。

梅田彩佳さんのおすすめ動画

梅田彩佳さんが初めて選抜入りをした「ギンガムチェック」のMVです。この時のセンターは大島優子さんでした。

2013年の総選挙の結果

翌年の総選挙では、順位を落とし19位になった梅田彩佳さん。

しかし、獲得した票数はなんと36,282票。票数は去年よりも約10,000票増えていました。

総選挙では19位だったため、アンダーガールズとして恋するフォーチュンクッキーのカップリング「愛の意味を考えてみた」を歌唱しました。

2014年の総選挙の結果

2014年の総選挙では大幅に順位を落とし、35位になってしまいました。獲得した票数は20,658票です。

2013年の総選挙と比較してみると、票数も約15,000票減っていますね。

35位となった梅田彩佳さんは、ネクストガールズとして心のプラカードのカップリング「ひと夏の反抗期」を歌唱しました。

そして最後の総選挙!2015年の順位は…

そして、2015年の総選挙が梅田彩佳さんにとって最後の総選挙になりました。

順位は去年の総選挙よりもさらに下がり、なんと56位。

票数も減ってしまい17,019票でした。

梅田彩佳さんはフューチャーガールズとしてハロウィン・ナイトのカップリング「君にウェディングドレスを…」を歌唱しています。

最後に可愛らしいウェディングドレスを着ることができてよかったですね。

今後も梅田彩佳さんに目が離せません!

梅田彩佳さんの総選挙についてご紹介してきました。

最後の総選挙では順位を落としてしまいましたが、梅田彩佳さんにとって思い出の残る総選挙になったはずです。

今後はどのような活躍をするのか期待が高まります。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ