こだわり!イヤホン好きの羽生結弦の「使用イヤホン&聞いている曲」

男子スケートの羽生結弦選手は、イヤホンにこだわりを持っていることで有名です。ズバリ、羽生結弦選手使用イヤホンと、聞いている音楽・曲を調べてみました。また、羽生結弦選手はイヤホンだけでなくヘッドホンも愛用しているのかなど、気になるポイントをまとめます。

イヤホンに注目!羽生結弦のプロフィール

羽生 結弦(はにゅう ゆづる)

誕生日 1994年12月7日(21歳)
星座 いて座
出身地 宮城
血液型 B型
身長 170cm
体重 54kg
趣味 音楽鑑賞

ソチオリンピック金メダリストの羽生結弦選手。

国民的人気者となり、“ユヅリスト”と呼ばれる熱狂的ファンも多い。

“ユヅ”の好きなもの集め

好きな色…赤、水色
好きな食べ物…寿司、餃子、とんかつ、プリン、、、etc
好きな場所…仙台市、アイスリンク仙台
お気に入りのお店…回転寿司
好きな映画…時をかける少女、サマーウォーズ
好きな音楽…J-POP(BUMP OF CHICKEN、Hi-Fi CAMP、ポルノグラフィティ etc)

イヤホンも大好き!

羽生結弦選手は、フィギュアスケートという音楽と切っても切れない競技を行っています。

当然イヤホンのフィット感や音質にこだわるというもはわかりますね。

気になる、羽生結弦選手の使用イヤホン、聴いている音楽について調べてみましょう。

知りたい!羽生結弦の使用イヤホンは何?

スケート滑走前にイヤホンをつけて何かを聞いているのが注目される羽生結弦選手。

イヤホンが大好きで、50種類以上のイヤホンを集めているとのこと。

海外遠征にも10本前後はカバンに詰めて持って行くというからすごい。

一番の愛用は22万円のカスタマイズイヤホン

「FitEar MH335DW」

どうやらオリジナルイヤホンを作るほどのこだわりを持つ羽生結弦選手。

羽生結弦選手が買い求めたイヤホンは「FitEar MH335DW」、FitEar製のプロ仕様イヤホン。

「ゆづる」のイニシャルYが入っているのは、オプションのネーム入れによるもの。
カラーも選べるんですね。

「FitEar MH335DW」

羽生人気に合わせて、ファンの女性たちが同じものを買い求め、売り上げは上々だそうです!!

「FitEar MH335DW」

¥179,900(税込)

別に約4万円のアップグレードサービスも入って、合計約22万円也。

カスタムIEMは、個人によって異なる耳に完全にフィットするよう耳型から作成したイヤホン。

耳型をとってカスタマイズするイヤホン、のイメージが湧きづらい方は、こちらの体験者のレビューをご覧ください。

羽生結弦選手も、同様に耳型を取ったのですね。

状況に合わせてイヤホンを変える羽生結弦

さらに別のイヤホンの時の羽生結弦選手。

戦況に合わせて変えているのでしょうか。

こだわりを感じますね。

SHURE SE535LTD

¥63,800(税込)

曲ごとにイヤホンを付け替えているらしい、と噂の羽生結弦選手が頻用しているのが「SHURE」社製。

この赤いイヤホンに見覚えのある方も多いのでは。

final audio design heavenVI FI-HE6BCC

¥51,800(税込)

二種類のイヤーピースがついてきて、
自分で好みの方をつけることができるようになっています。

金属の棒が特徴的ですね。

まだまだあります!羽生結弦の愛用イヤホン!!

final audio design Piano ForteVIII

¥121,419(税込)

高級品なので普段使いはせず、家でゆっくり聞くように適しています。
形に惹かれる人が多いようです!

もちろん音の伸び具合なども素晴らしく、値段に見合った一品です。

Jaybird BlueBuds X Bluetooth

¥17,800(税込)

羽のようなイヤーパッドが特徴。
これのおかげで、どんなに動いても外れない!ジムやランニングなどの時に便利です。

audio-technica ATH-CKS90

¥12,000~

現在は生産が終了してしまったこちら。
中古でも人気が高いです!低音が特徴のイヤホンで、ずっしりとした音楽に仕上げてくれます。

今でもファンが多いのが納得の品です。

ヘッドフォンも愛用しています!!!

Victor HA-WD100

¥16,790(税込)

音が途切れにくく、臨場感が味わえるワイヤレスヘッドフォン。
外れににくいので、動きながら使用してもOKです!

羽生選手はイヤホンだけでなく、ヘッドフォンにもこだわっているのですね!!

イヤホンだけじゃない!プレイヤーにもこだわってる!!

iriver AK120(ポータブルプレーヤー)

¥72,700(税込)

192GBという驚異の容量だけでなく、音量調節が普通のものより多様で、イヤホンではまかなえきれない音量調節をプレイヤーで叶えます!!

iriver AK120II(ポータブルプレーヤー)

¥92,800(税込)

上で紹介したAK120シリーズの第二弾!
より解像度が上がった音は、バランスが心地よく最高です。
容量も256GBまでUPしました。

正しいshure掛け!さすがイヤホン好きの羽生結弦

「シュア掛け」とは

「SHURE(シュア)」というのは、ヘッドフォンやイヤホンなどの設計・製造を行っているメーカー。

この会社のイヤホンが耳掛け式なので、一般的に耳に掛ける装着方法をシュア掛けと呼んでいるそうです。

シュアの製品以外でも、リモコンの位置が本体に近い製品や、ケーブルが平らなタイプでなければ耳にかけて大丈夫だそう。

シュア掛けのメリット

洋服とこすれるときにおきる“タッチノイズ”に強いこと、ケーブルを耳に掛けることで装着強度が高くなるので、動いても取れにくくなること、ケーブルを目立たせないことができる、というメリットがあります。

イヤホン好きなら当たり前?でも話題に

正しいイヤホンの付け方をしている羽生結弦選手

さらに羽生結弦選手は正しいイヤホンの付け方で音楽を聞いていることも話題に。

多くの方が間違えていると思われるイヤホンの付け方ですが、さすが羽生結弦選手ですね。

好きすぎてオタク?羽生結弦のイヤホンが好きすぎるエピソード

50本以上イヤホンを持っている!?

羽生結弦選手は、イヤホンに強すぎるこだわりを持っていて、50本以上イヤホンを所持しているそうです!
さらにはこんなびっくりエピソードも…!?

羽生くんが他の選手と大きく異なるのが、彼がかなりのイヤホンマニアだということ。ソチ五輪の時点で50本以上のイヤホンを所有し、海外遠征にも10本前後はカバンに詰めて持って行くという徹底ぶりです。(税関に怪しまれそう)

出典:http://nagoya-neko.com

確かに、税関を通る時に10本もイヤホンが入っていたら怪しまれそうですね(笑)
このこだわりが、金メダルにつながっているのですね!

こだわりはすべて試合のため

ちなみに、羽生選手がここまでイヤホンにこだわるのは、やはり並々ならぬ試合前の強いこだわりがゆえだそうです。

バッグの中から取り出したのはイヤホンで、その数は10個もありました。
試合のときには「全部持って行く」そうで、色々な種類がありました。
飛行機の機内で聞くときに、エンジン音をシャットアウトするもの(そんなのがあったんですね)、
自宅専用で聞くもの、試合会場で聞くものなど、目的別に使用しているそうです。
特に試合会場で使用するイヤホンには、驚くほどのこだわりをみせました。

出典:http://hanyuu-yuzuru.seesaa.net

ソチオリンピックでのこと、会場を早めに下見した羽生くんは、その会場での音が通常の会場よりも響くことに気づきました。
その響き方に合わせて、イヤホンを改造したのです。
出来るだけ、会場音に近い状態での曲を聞きながら練習すれば、試合本番では少しのずれもなく滑ることができるからでした。
そのこだわりは性能だけではなく、耳に当てる部分を青から金色に変えるなど、色に対して改造したものもたくさんあるそうです。

出典:http://hanyuu-yuzuru.seesaa.net

このように、音の響き方が試合へのモチベーションに大きく左右するので、細部までこだわっているのですね。

さすが、プロです!!

試合後に気になったのは音声さんのあれ?

そんな羽生結弦選手のイヤホン・ヘッドフォン好きが明らかとなったのが、ある番組内での発言。
「音声さんがなんのヘッドフォン使ってるか気になります」と言うもの!

確かに、普段からこんなに好きだったら気になってしまうのは当たり前かもしれませんが、それにしても驚愕ですね(笑)

イヤホン専門店に行くほどイヤホン好き

羽生結弦選手は、なんとイヤホンが好きすぎて、イヤホン専門店でケーブルの違いによる音の違いを体験しに、イヤホン専門店に行くこともあります!

羽生結弦選手がeイヤホンに来店!

やはり、スケートには音楽は欠かせないので、相当なこだわりを持っているようですね!
ここまで好きだと、イヤホンオタクですね(笑)

とても知りたい!羽生結弦がイヤホンで聞いている曲名

愛用は“アニソン用イヤホン”

羽生結弦選手が主に使っているとされるカスタムイヤホンは「萌音」というメーカーのものでアニソンを聞く方が多いとされています。

「FitEar」

このFitEarは、「いかに気分良くアニソンを聞くか?」がテーマの音楽鑑賞用イヤホン「萌音」を出したメーカーです。

その開発にあたり、音源の7割をアニメソングとしました。

カスタムIEMとは

IEMとは、「イン・イヤー・モニター」の略で、イヤモニとも略されるそう。

専門家や音にこだわりのある方が使用するのですね。

試合前に音楽で気持ちを高める羽生結弦選手

羽生結弦選手のルーティーン

羽生結弦選手は、試合前に大音量で好きなロックの曲を聞いてテンションを高めています。

演技のため自分の世界に入っていくルーティーンでもあります。

一旦氷上に上がれば、もうそこは自分との闘い。

羽生結弦がお気に入りの「The Sketchbook」

ソチ五輪の時に歌っていたのはThesketchbookの「colors」。口ずさむレベルを超えて歌っていました!!(笑)

出典:http://matome.naver.jp

羽生結弦選手が語った五輪秘話。
イヤホンをしていると、結構な大声で歌っているときがありますよね。
羽生結弦選手のそんな姿を想像したら、微笑ましくなりますね。

The Sketchbook / Colors

TVアニメ「SKET DANCE」のエンディングテーマ。
羽生選手がソチ五輪で金メダルをとった時、直前まで聞いていたということで大きな話題となりました。
それが影響してオリコンチャートにランクインするなど、結果的に売上にも大きく貢献することに。
「自分らしくチャンスを掴みとろう!」というポジティブロックな曲です。

The sketchbook 覚醒

羽生結弦選手の2014年の勝負曲とまで言われた「いくぞー!」と思えるアップテンポな曲。

ソチ五輪前に気分を高めた「backnumber」

backnumber/fish

こちらもソチ五輪の競技前に羽生結弦選手が聞いていたという曲で、失恋ソングです。
リリースが2014年2月5日ですので、ちょうどソチ五輪本番直前にリリースされたのですね。
女性目線の未練ある失恋が歌詞になっていて、せつない哀愁いっぱいのバラードです。

backnumber/スーパースターになったら

「backnumber/スーパースターになったら」に乗せて羽生結弦選手の軌跡をまとめた映像です。
羽生結弦選手は「オリンピックチャンピオンになれたらと思いを込めてすごい聞いていた曲」と言っていました。
本当に金メダルをとって、スーパースターになってしまいましたね。

これを聴いてたたき出した世界最高得点!

ONE OK ROCK キミシダイ列車

2015年GPファイナルのショートとフリー、総合得点、全てにおいて世界歴代最高得点をたたき出した、男子フィギュアスケートの羽生結弦選手が凱旋帰国した際の記者会見の場で、“試合前に聴いていた勝負曲はONE OK ROCK”と明かしました。

応援ソングを胸に!

stage of the ground  live BUMP OF CHICKEN

羽生結弦選手はこの曲の英訳歌詞をジャージーにプリントして練習着にしていたというエピソードがあります。
羽生結弦選手によく合う、前向きな曲です。

羽生結弦 応援PROJECT【仙台が繋いだキズナ】"おめでとう!! そして ありがとう!!!!"

「夢に届くキセキ」は、仙台の音楽グループ「パンダライオン」が企画した「羽生結弦 応援PROJECT」で使用された応援ソングです。
羽生結弦選手が好きだった「Hi-Fi CAMP」というグループの元メンバーKIMさんが所属しています。

秋葉原で目撃!羽生結弦の“イヤホン購入現場”リポート

織田信成さんとお買い物

仲良しの羽生結弦選手に付き合って電化製品屋へ行くと、イヤホンコーナーから動かないそう。
待っているうちに、織田さんも一緒になって選んでるといいます。

本当に仲良しなんですね。

ファンを発狂させたこの壁ドン画像、後ろの鈴木明子さんのリアクションもgood ですね。

秋葉原のイヤホン専門店「eイヤホン」のブログより

やっと見られたわ、メガネっこゆづ! >> 羽生結弦選手がeイヤホンにご来店!

出典:https://twitter.com

『GetNavi』とのコラボ企画のお礼にと、eイヤホンに寄って頂きました!感謝!

AK240は毎日使って頂いているそう!

出典:http://www.e-earphone.jp

羽生結弦選手がご来店とは羨ましいですね。

しかし、さすがの秋葉原、イヤホン専門店があるとは驚きました。

羽生結弦はイヤホンの他にヘッドホンも愛用?

ヘッドフォンも使う?

羽生結弦選手がヘッドホンをしている画像も出ていますが、製品の特定はできませんでした。

羽生選手が普段から愛用しているVictor HA-WD100でしょうか?

しかし、イベントなどで猫耳ヘッドホンをつける羽生結弦選手のかわいい姿も。

イヤホンを含めヘッドホンもとてもお似合いですね。

因みに、こちらはネコ耳型ヘッドホン「AXENT WEAR」といいます。

羽生結弦のイヤホンの追加情報に期待!

1番の趣味と噂される羽生結弦選手のイヤホンへのこだわり。

この先、どんなイヤホンを使用するのか知りたいですね。

羽生結弦イヤホンまとめ

羽生結弦選手の愛用イヤホンと、聴いている曲についてまとめました。

いかがでしたか。

果たして、羽生結弦選手は今後どのようなこだわりイヤホンを使用して、どんな曲を聞いて本番に望むのか。

まだまだ羽生結弦選手のイヤホン事情に注目です。

もっと羽生結弦を知りたい方へ!

もっと羽生結弦を知りたい方へオススメの記事です!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ