まるで夫婦!有吉弘行&水卜麻美のほっこりするエピソードまとめ♪

バラエティに引っ張りだこの有吉弘行さんと好感度No. 1女子アナの水卜麻美さん。共演歴も長く、熱愛疑惑が浮上するほど良いコンビの2人♪「ヒルナンデス!」などの共演番組で誕生した有吉弘行&水卜アナのほっこりするエピソードをまとめてみました!

有吉弘行と水卜麻美のプロフィール

有吉弘行

名前:有吉弘行(ありよしひろいき)
生年月日:1974年5月31日(43才)
出身地:広島県
サイズ:172cm
所属事務所:太田プロダクション

1994年にコンビ「猿岩石」としてデビューし、『進め!電波少年』のヒッチハイク企画で一躍ブレイクした有吉さん。その後、パタッと表舞台から姿を消しましたが、2007年頃から毒舌キャラで再ブレイク!『有吉反省会』や『有吉ゼミ』など数多くの冠番組を持つ人気タレントとなりました。

水卜麻美

名前:水卜麻美(みうらあさみ)
肩書き:日本テレビ 女性アナウンサー
生年月日:1987年4月10日(30歳)
出身地:千葉県
サイズ:158cm

慶應義塾大学を卒業し、2010年に日本テレビに入社。2年目から『ヒルナンデス!』を担当し、日テレ”お昼の顔”として「ミトちゃん」の愛称で親しまれました。「好きな女性アナウンサーランキング」では、2013年から2016年まで4年連続で1位を獲得する好感度ナンバーワンの人気女性アナウンサーです。

有吉弘行と水卜麻美の共演番組とは?

有吉弘行さんと水卜アナの共演番組と言えば、やはり『ヒルナンデス!』ですよね。

水卜アナは2017年9月までは毎日アシスタントMCを担当しており、有吉弘行さんは金曜日のレギュラー陣として出演していました。有名人にまつわるランキングをクイズにした金曜恒例企画の「超限定マーケティング」では有吉さん&水卜ちゃんが進行役を担当していました。
息のあった2人の掛け合いが、この企画の見所でもありました!

また、人気番組の『有吉ゼミ』では2人が揃ってMCを務めています。

有吉弘行&水卜麻美のほっこりエピソード①

有吉弘行 結婚するなら水卜アナがお似合い?

有吉弘行さんと水卜ちゃんが共演する『ヒルナンデス!』にて、番組が調査した「20〜40代女性に聞いた有吉弘行と結婚してほしい女性有名人TOP10」が発表された時のこと。

6位にベッキー、12位に綾瀬はるか…といったようにランキングが明らかになる中

1位はなんと…”水卜アナ”でした!

その結果に対し、水卜アナはガッツポーズをしながら「やったー!」と連呼してしまうほど喜んでいました♪1位に選ばれた理由は「顔や雰囲気がよく似ている」「健康的な暮らしができそう」といった内容。
共演者からも「ベストカップル!」という声が挙がり、ツーショットで映された2人はニコニコしていました!

有吉弘行&水卜麻美のほっこりエピソード②

有吉からの労いの言葉に…

水卜アナは2014年から日本テレビ『24時間テレビ』の総合司会を毎年務めています。
基本的に24時間テレビは土日に放送されるため、2日間ぶっ通しで司会を務めた後、月曜日からの『ヒルナンデス!』に毎日出演する…という多忙スケジュールを毎年こなしていました。

しかし、局アナである水卜アナの苦労が注目されることはほとんどないんですよね。そのような中で、有吉さんが『ヒルナンデス!』共演時に水卜アナに対する”労いの言葉”をかけたことが話題になりました。

2014年の24時間テレビが放送された次の週の金曜日。

番組の最後に水卜アナが「有吉さん最後に一言」と番組の感想を尋ねたところ…

「俺?ふざけんなよ。じゃ、一言いわしてもらうよ」と怒り気味に言った後、
「水卜さん、24時間テレビお疲れ様でした」と突然のねぎらい!

予想外の言葉に水卜アナは驚いたようで、目を潤ませながら「有吉さん大好き!」と大声で叫んでいました♪

有吉弘行&水卜麻美のほっこりエピソード③

まさかのペアルック事件

2人が共演する『ヒルナンデス!』ではまさかの”衣装カブリ”をすることもありました!

その日2人は色違いのボーダー柄のニットを着用。
「超限定マーケティング」のコーナーで2人が並ぶと、共演者や視聴者からは「ペアルック!?」「付き合ってるみたい!」とイジられていました!

有吉さんはたまらずに「水卜さん衣装被ってるんで着替えてきてください」と指摘。水卜アナは「ごめんなさい、ごめんなさい、すぐ脱ぎます!」とセットの裏に隠れていましたが、その2人からは仲良しオーラがじわじわと伝わってきました♪

有吉弘行&水卜麻美のほっこりエピソードまとめ

有吉弘行さんと水卜麻美さんのほっこりエピソードを調べてみましたが、いかがでしたでしょうか?

水卜アナが『ヒルナンデス!』を卒業したため、有吉さんとのツーショットを見る機会が減ってしまいましたが、『有吉ゼミ』や他の番組で2人のほっこりする掛け合いが見られるのを今後も期待したいと思います。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ