映画「岳-ガク-」で、島崎三歩役を演じた小栗旬は、2008年、『貧乏男子 ボンビーメン』では貧乏大学生役で連続ドラマ初主演を果たし、前年の活躍が評価されエランドール賞新人賞など多数の賞を受賞しました。

この画像が掲載されている記事

この画像が掲載されている記事

TOPへ