ドラマ「sp」で麻田雄三を演じる、山本圭さん(中央) 現職の総理大臣。20年前、人気を得るために偽装テロを起こさせる。その時、井上の両親が刺殺されたのだが、麻田は少年(井上)をかばったことで英雄視されることになる。 この時の笑みを浮かべた麻田の顔が井上にとってトラウマの原因となっている。

この画像が掲載されている記事

この画像が掲載されている記事

TOPへ